新着記事

クロスミー マッチングアプリ

クロスミーは再婚目的のバツイチ以上でも出会いは見つかる?

マッチングアプリが流行りだすにつれて色々なタイプのマッチングアプリがリリースされていますが、その中でも独特のマッチング方法で注目を集めたのが「cross me(クロスミー)」です。最近ではマッチングで出会った恋人同士やマッチングアプリで出会ってそのまま結婚したなんて話も珍しくなくなってきましたが、離婚経験のあるバツイチさんや、再婚目的での利用でもうまくいくのでしょうか。バツイチさんや再婚目的でも「クロスミー」でマッチングできるのか、リアルな体験談もご紹介しながら解説していきます。

そもそもクロスミーってどんなアプリ?

他のマッチングアプリとは一味違ったマッチング方法で話題を集めたクロスミーですが、どんなマッチングアプリなのかザックリと特徴をお伝えしていきます。クロスミーがどんなアプリなのかを十分ご存知の方は読み飛ばして頂いて問題ありません。

1.”すれ違い”でマッチングできる!

クロスミーの最大の特徴はなんと言っても”すれ違い”でマッチングできるという独特の出会い方にあります。アプリに登録しているユーザー同士が道ですれ違うとアプリ内でマッチングできるシステムで、まさに道ですれ違った運命の相手と出会えるという素敵なマッチングシステムです。このマッチングシステムの利点は、実際に外ですれ違ったユーザーとしかマッチングできないのでサクラや業者といったマッチングアプリの悩みのタネである悪徳ユーザーがほとんどいないところですね。

普段からよく使う道や、通勤通学エリア、職場や自宅の最寄駅で利用すると、自然と同じ生活圏内の人とマッチングできるので、その後の関係も続けやすい傾向にあります。生活圏内が近いと実際に会ったり食事したりデートしたり、お互いに予定が合わせやすいのもいいですよね。もし自宅付近でのマッチングを避けたい場合は、時間帯とエリアを指定して、マッチングしないようにするシステムもあるので安心です。

逆にクロスミーがおススメできないのは、そもそも人口が少ない地方や田舎にいる人には厳しいでしょう。実際にすれ違えないとマッチングしないので人がいない地域だとなかなかマッチングできないと思います。

2.運営もセキュリティも安心!

クロスミーの運営は業界大手のサイバーエージェントグループが管理運営をしています。「Abema TV」や「アメーバブログ」という名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。大手が運営だとシステムもしっかりしているので安心して利用できます。クロスミーでは、登録に身分証明書での本人確認が義務付けられている上、24時間365日の監視体制が整っているので万が一のトラブルの際も対応してもらえるという安心感があります。大手の企業ほどトラブルや炎上を避けようとするので、リスクの大きい「サクラ」を雇ったりする可能性はほぼないと考えていいでしょう。

3.料金は?

クロスミーの料金システムは、女性ユーザーはほとんどすべての機能が無料で利用できます。(追加「いいね」の購入以外)”すれ違い”でのマッチングからメッセージのやり取りまで無料なので課金せずに出会うことができます。

一方男性ユーザーは月額定額制で、有料会員になることで初めて女性とのメッセージのやりとりが可能になるので、出会うには有料会員登録が必須になります。従量課金制ではなく、定額使い放題なのでどんなに利用しても高額になることはないので安心ですよね。料金はプランごとに違いますが、1ヵ月プラン4,400円/月や6ヵ月プラン2,900円/月など一般的なマッチングアプリの価格帯です。

4.どんなユーザーが多い?

クロスミーは、マッチングアプリの中でも珍しい18歳以上であれば登録できるアプリなので、18歳19歳などの10代のユーザーや、20代など、かなり若い世代のユーザーが多い傾向にあります。クロスミーの宣伝文句である「いつもの通勤通学がちょっと楽しくなるかも」「すれ違いを恋のきっかけに」の通り、フランクな利用のユーザーが多数います。学生から社会人になりたての20代など、アクティブユーザーほど若い傾向にあります。

恋人を探すだけではなく、生活圏内が近い人と出会えるので、ちょっとした飲み友や、異性の友達、食事に行けるような関係を求めて登録しているユーザーも存在します。

バツイチでもクロスミーで出会える?

バツイチになると職場や周りの人間関係の中で恋人を見つけたり再婚相手を探すのはなかなか難しいですよね。そんな時にマッチングアプリで相手を探せたら出会いの幅がぐんと広がるので素敵な相手と再婚できるかもしれません。しかし、さきほどもお伝えしたように、クロスミーでは比較的フランクな出会いを求める若いユーザーが多いので「バツイチ」というだけで対象外にされてしまうユーザーも一定数いることは覚悟しましょう。その上で「バツイチ」でも出会えるのかユーザーの口コミをご紹介しながら解説していきます。

1.再婚目的なのか恋人が欲しいのかでも違う!

バツイチだからといって、恋活・婚活を諦める必要はありません!クロスミーのユーザーは若い世代が多いですが、最近では3人に1人が離婚するといわれるほど、バツイチや離婚が珍しくなくなってきているので昔のように露骨に避けられることもないでしょう。クロスミーのユーザーは若い世代が多いですが、20代後半から30代、40代のユーザーもたくさんいるのでバツイチ以上で恋人を探すのであれば、若すぎる相手よりもある程度の恋愛経験がある年代をターゲットにするといいでしょう。

バツイチの相手探しとなると、「ただ恋人が欲しい」のか「再婚相手を見つける」のかで大きく難易度が変わってきます。クロスミーがフランクな出会い方が主流のマッチングアプリであることを考えると、ガツガツ再婚相手を探すというのは正直あまり向いていません。バツイチでも受け入れてくれる相手が見つかって、ある程度の関係が築けて、恋人同士になってから再婚については考えた方がいいでしょう。

婚活メインのマッチングアプリだと、離婚歴があるというだけではじかれてしまうケースも多いですが、単に恋人探しや近くでの出会いを求めるクロスミーではそんなこともありません。逆に出会いが広がるチャンスと捉らえて前向きに活動していきましょう。出会った恋人とうまくいきそうだったらそこで初めて再婚について考えても全く遅くありません。クロスミーにはさまざまな考えのユーザーがいるので、結婚願望の強い恋人も見つけられるかもしれません。

20代後半/女性

いつも通勤で通っているエリアでマッチングした年上の男性がバツイチだったけれど、包容力があり阿智着いた雰囲気が魅力的だったのでお付き合いすることになった。何度かデートをするうちにバツイチということもあまり気にならなくなった。

30代/男性

”すれ違い”でマッチングしたお相手のプロフィールに離婚歴1回と書いてあったが、見た目もタイプでメッセージのやり取りも楽しかったので会ってみることにした。

2.子持ちなのかひとりなのかは大きな問題!

「バツイチ」で一番気にされたり、実際に質問されることが一番多いと言っても過言ではないのが、お子さんがいるかどうかです。やはり恋人になるかもしれない相手に子供がいるかどうかはとても気になりますよね。もし聞かれたりそれとなく気にしているそぶりがあったら隠さずに伝えるのがベストです。

子供がいないのであれば、ただの「バツイチ」ですが、子供がいる場合は「バツイチ×親」というステータスになるのでだいぶ違ってきます。さらにその子供は今も自分と一緒に住んでいるのか?相手方の方にいるのか?どの頻度で合っているのか?など気になることは盛りだくさんのはずです。相手からすると、もし仮に恋人になったとしても子供にかかりっきりでデートができなかったり、まわりの目が気になったり、子供との関係など、どうしてもハードルが高く感じてしまうものです。

子供が自分と暮らしている場合、新たなパートナーとなる恋人と自分の子供との関係は何よりも重要ですよね。自分の子供がまだ小さい場合や子育ての際中に新たなパートナーや再婚相手を探す場合は、相手が子供が好きかどうかや自分の子供との相性がいいかを見極めなければなりません。子供との相性を無視して関係を作ってしまうと後々大変な思いをするので諦めた方がいいでしょう。

20代後半/女性

クロスミーで出会った同じ年くらいの男性に幼稚園児の子供がいることを伝えたら、驚いた顔をされた後に、渋い表情をされた。その後は自然と疎遠になり連絡がつかなくなった。子供のことを考えるとこれでよかったと思う。

30代後半男性

クロスミーでマッチングした女性にバツイチであると伝えてはいたが、子供がいることは言ってなかったので、かなり驚かれた。一緒に住んでいないと分かると複雑ながらほっとした補油場をしていた。早いうちに告白してよかったと思う。

3.バツイチなのかバツ2なのかでも見方が変わる!

バツイチやバツ2など離婚歴がある人も珍しくなくない世の中ですが、やはり離婚歴が何度もあると、本人に何か問題があるのではないかと警戒心を抱かせてしまいますよね。バツイチの人であれば相手の浮気や、相手の実家との折り合いが悪かったり、性格の不一致など、よくある理由で納得してもらえるかもしれませんが、バツ2以上の人が離婚歴を伝えるときは慎重に伝えた方が得策でしょう。

離婚歴が2回以上ある人は、伝える順番も大切です。親しくなってないうちに一気に全部伝えてしまうと相手は不安になってあなたから離れて行ってしまう可能性が高いので、事前に離婚歴があることと、おおまかな理由を伝えておき、関係が深くなり、もう伝えても大丈夫だろうというタイミングを見極めて「実は、、、」と2回目以降のバツを告白するといいでしょう。一生隠し通すことはできないので再婚を考えているほどの相手ならば絶対にきちんと伝えましょう。

40代前半男性

バツ2なので新たな女性と出会うのは半分諦めていたが、奇跡的にマッチングした一回り年下の相手とデートを重ねるうちに将来を真剣に考えるようになり、離婚歴が2回あること、子供がいることを伝えると驚いたようだが、受け入れてもらえかなり嬉しかった。一番最初から白状していたら相手にしてもらえなかったかもしれない。今度は誠実に向き合っていこうと思う。

バツイチでもクロスミーでマッチングするコツ

バツイチ以上でもコツさえ押さえれば、クロスミーでマッチングすることができます。バツイチであることを引け目に感じたり、後ろめたく思う必要はありません。時にはむしろ武器になることさえあります。バツイチであること秘密にせずにうまくいく方法をお伝えします。

1.正直にバツイチであることを言う!

バツイチでマッチングアプリに登録するときに、どの段階でバツイチであることを言うべきか悩む人は多いのではないでしょうか?それぞれ考えはあるかと思いますが、その場かぎりの恋愛を楽しむのが目的でなければ、一番最初からプロフィールに堂々と書いてしまう方がいいでしょう。というのも、離婚歴がある人、いわゆるバツイチ以上の人を恋愛対象としてみられないユーザーも一定層いるので、マッチングしてから不快な思いをするよりも最初からそういった人をはじく意味合いもあります。せっかくマッチングしたのにバツが原因で不快な終わり方を迎えるのはお互い時間の無駄になってしまいもったいないのです。

最近では3人に一人が離婚する時代となってきてバツはそれほど珍しくありません。最初から正直に公表している方が素直で正直さが伝わるので好感が持たれます。特にフランクな出会いが多いクロスミーでは、ガツガツ本気で恋愛活動をしている人ばかりではないので、プロフィールのバツイチでマッチングできないなんてことはありません。

2.重くならずに軽い雰囲気で!

バツイチ、バツ2、なかにはバツ3やそれ以上の方もいるかもしれませんが、後ろめたく思って隠したり、引け目に感じることはありません。クロスミーでは軽い雰囲気の出会いが多いので近くで気が合う人とマッチングしたら飲みに行ったり食事に行くこともあると思いますが、バツの話題について触れられたらさらっと話すのがいいでしょう。必要以上に重い雰囲気にしたり、隠そうとすると、相手は警戒心を抱いてしまいます。

マイナスのものととらえずに経験の一部として前向きにとらえましょう。年下の相手の中には、年上ならではの経験則からくる包容力や大人らしさを求めている人もいるので、結婚の経験があることはむしろ武器になるこもあります。

失敗談として明るく話のタネにしてもいいですし、単に過去の経験としてさらりと伝えてもいいでしょう。

3.包容力や人間力で勝負!

もしクロスミーで出会った相手が恋愛経験が少なかったり、初婚だったりした場合、結婚の経験があり、離婚の経験があるあなたはかなり大人に見えるでしょう。特にクロスミーは若い世代が多いので、そういった大人の魅力をうまく伝えられたら、まわりのライバルたちと差をつけられる可能性が大きいので自分の武器だと思って活用してしまうのがおすすめです。

バツがあることで興味を惹かれたり、包容力がある大人の部分が魅力的にみえたり、どこが相手の心を動かすか分からないので、経験豊かな素敵な人物であることをアピールするといいでしょう。

再婚目的のマッチングの注意点

1.相手に余計な感情を抱かせない

バツイチということが、相手の負担にならないように、離婚の話をするときや前のパートナーの話をするときはとにかく雰囲気に気を付けましょう。触れてはいけないタブーのようにするのではなく、自然に話題にできる方が相手も気が楽です。憐れんだり、気を遣わせてしまうと相手も疲れてしまうのでうまくいくどころか離れて行ってしまいます。

2.ガツガツしすぎない

バツイチで再婚相手を探したいとマッチングアプリに登録した場合、早く次の相手を見つけたいとガツガツと焦ってしまうかもしれませんが、ガツガツとせめるのはむしろ逆効果なので気を付けた方がいいでしょう。特にクロスミーはライトユーザーが多いので、マッチングして仲良くなってから徐々に距離を詰めていく方が効果的です。最初から重めのアタックを繰り返していると、仲良くなるタイミングを逃してしまいます

3.漬け込もうとしてくる悪徳ユーザーに気を付ける

クロスミーではいわゆる「サクラ」や「悪徳業者」はシステム上ほとんどいませんが、皆無というわけはありません。離婚歴があったり、シングルマザーやシングルファザーと知ったとたん、優しいふりをして近づいてきたと思ったら、何かに勧誘されたり、おススメされたり、ビジネスの話をされたりと、明らかに恋愛目的ではない方向に向かわせようとしてくる悪意のあるユーザーに当たってしまうことがあります。

少しでも違和感を感じたら、運営に通報するかブロックして関わらない方が得策です。

バツイチでも再婚相手と出会える!

バツイチ以上でもクロスミーでの出会いについて詳細に解説してきましたがいかがでしたでしょうか。バツイチ以上でもクロスミーで恋愛を楽しむことができます。マッチングした相手とうまくいけば再婚相手として真剣にアプローチする機会もあるかと思いますが、焦らずに相手の様子を見ながら素敵な恋愛をしましょう。

クロスミーを始めてみよう!

「すれ違い」を恋のきっかけにするアプリ、クロスミー
いつもの通勤や通学を出会い探しの時間に!

▼クロスミーのおすすめポイント!
・いつ、誰と、どのあたりで、何回目にすれ違ったかが分かる
・ニックネーム登録なので完全匿名で始められる
・お互いに気になればマッチング!メッセージのやり取りをして仲良くなれる

出会いがないと思っているあなたに、気軽に始められるクロスミー

 

-クロスミー, マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.