新着記事

クロスミー マッチングアプリ

クロスミーは安全です!ただ、危険・怖い思いをしないために覚えておきたい注意点とは?

多くのマッチングアプリがリリースされ、マッチングアプリで出会ったカップルも珍しくなくなってきましたが、その分マッチングアプリによるトラブルも目にする機会が増えてきました。中にはテレビのニュースになるような事件も見かけたりします。今回ご紹介する「cross me(クロスミー)」で素敵な出会いを楽しむためにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?斬新なマッチング方法で注目を集めたクロスミーですが、クロスミーで危険・怖い思いをしないための注意点を解説していきます。

クロスミーはどんなマッチングアプリ?

そもそもクロスミーはどんなマッチングアプリなのでしょうか。クロスミーの特徴と利用ユーザについてざっくりご紹介していきます。もうクロスミーについては充分知っているという方は読み飛ばして頂いても問題ありません。

1.“すれ違い”でマッチングできる!

クロスミーの最大の特徴であるマッチングシステムはなんと言っても“すれ違い“でのマッチングです。クロスミーのーザー同士が街ですれ違うとマッチングできるという今までにない斬新な出会いの方法が注目を集めました。自分と同じ活動圏内の異性である確率が高く、生活圏内が近いとその後のデートや食事がしやすかったりと、うまくいきやすいのもメリットです。

また、実際にすれ違わないとマッチングできないので、いわゆる運営の雇った「サクラ」や「悪徳業者」が入り込みにくく、一般の登録ユーザーとしっかり出会えるもの安心して利用できますね。

2.運営は業界大手でセキュリティ面も抜群!

マッチングアプリ「クロスミー」を運営しているのは大手上場企業であるサイバーエージェントクループです。「Abema TV」や「アメーバブログ」という名前を一度は聞いたことのある人も多いのではないでしょうか?大手の運営会社であればアプリのシステムや管理がしっかりしているのでユーザーは安心して利用することができます。セキュリティ面も万全で、登録には公的証明書のアプロードによる身分確認が義務つけられているので「なりすましユーザー」による心配もありません。

さらに、24時間365日の監視体制が整えられているので、万が一のトラブルにも対応してもらえます。クロスミー利用中に困ったことや、相談したいことが出てきたら、まずは運営に連絡してみましょう。

3.明確な料金システムで安心!

クロスミーの料金システムは女性はほとんどすべての機能が完全無料男性は月額制のシステムとなっているので。従量課金制のような無制限に請求が来るなんて心配もありません。一度払ってしまえば、“すれ違い“からメッセージのやり取り、連絡先の交換まで課金無しで利用できます。

唯一の追加課金は男女ともに追加の「いいね」の購入です。クロスミーは毎日無料の「いいね」が付与されますが使い切ってしまうと、次の日に「いいね」が付与されるのを待つか、追加で購入することになります。

4.クロスミーのユーザーは若い世代が多い!

クロスミーは最近のマッチングアプリの中でも珍しく、20歳以上ではなく18歳以上で登録が可能となっています。支払い方法もApple ID決済やGoogle Play決済で済んでしまうのでクレジットカードを持っていない未成年でも利用できるので自然と若いユーザーが集まりやすいマッチングアプリになっています。学生や社会人になりたての世代と出会えるでしょう。

クロスミーのコンセプトである「いつもの通勤通学がちょっと楽しくなる」のふわっとした軽いコンセプトも若い世代にはまったのも理由の一つでしょう。本気で婚活するというよりは比較的ライトな出会いを求めるユーザーが多い傾向にあります。

クロスミーの利用で危険な出会い・トラブルは?

サクラや業者がほとんどいない「クロスミー」であっても危険が全くないというわけではありません。マッチングアプリ全般にも言えることですが、全く知らない他人と出会うのでやはりリスクがあります。クロスミーの利用でトラブルに巻き込まれたり危険な思いをしないよう、どんなトラブルがあるのかリアルな口コミも含めてご紹介します。

1.GPSを使った“すれ違い“を利用して待ち伏せされた!

クロスミー最大の特徴と言えば”すれ違い”でのマッチングですよね。このマッチング機能は、実際に道ですれ違った人とマッチングできる仕組みですが、このシステムには携帯電話端末のGPSを利用したマッチングなので自分の正確な居場所が相手に伝わってしまうリスクもあります。”すれ違い”の表示は〇分前に○○町〇丁目程度の精度ですが、何度もすれ違ったり、メッセージのやり取りをしていれば、最寄り駅や職場の場所、行きつけの場所などは特定されてしまうこともあるでしょう。

そんな利用方法をするユーザーはめったにいませんが、気を付けるにこしたことはありません。クロスミーの機能で、自宅周辺や最寄り駅など、”すれ違い”したくないエリアではGPSをオフにしてくれる機能があるので、有効活用しましょう。

20代/女性

最寄り駅を使うたびに”すれ違い”した男性とマッチングし、メッセージのやり取りをしていたが、直接会いたいとしつこかったので無視していたら、いつも利用している最寄り駅ので直接声をかけられて、飛び上がるほど驚いた。聞いてみたら、「悪意はないけどいつも同じ駅で”すれ違い”するので駅で待ち伏せしたら実際に会えると思った。」と言われ、今後は自宅周辺は”すれ違い”しないようにしようと思った。

2.1回目のデートで体の関係をせまられた!

クロスミーだけでなく、マッチングアプリ全般で気を付けなければならないのが、すぐに体の関係を求めてくる相手との遭遇です。特にクロスミーは真剣に恋人や結婚相手を探すというよりは、フランクな出会いを求めているユーザーが多いので、中にはいわゆる「一夜限りの関係」やあわよくば「セフレ」になりたいと登録しているような人もいます。メッセージのやり取りで察知できれば直接会ったり、デートする前に避けられますが、万が一直接デートの時に体の関係を誘われたらはっきり断りましょう

【気を付けるポイント!!】

  • すぐに会いたがる人には要注意!
  • 最初のデートの場所がホテル街などに近い場合は、場所を変更してもらうか合うのをやめましょう。
  • しつように夜の時間帯や、お酒のあるお店にこだわる人は気を付けましょう!
  • できる限り最初の内は昼間のデートにしましょう。
  • お酒をたくさん進めてきたり、自宅に誘われそうになったら、適当な理由を付けて帰宅しましょう。
    ※友人や信頼できる人に迎えに来てもらうのもいいかもしれません。

20代/女性

クロスミーの「今日ひま」機能でマッチングした同世代の男性がたまたま近くだったので、当日に飲みに行くことになりましたが、初対面の1回目のデートだったのに、お店を出た後肩に手をまわしてホテルに誘われたのは本当に不快でした。特に「今日暇」機能だとすぐに会える分、そういった関係を期待している男性にあたるケースが多いので、あまりおすすめしません。

3.お金を騙し取られた!

マッチングアプリを利用しているをネット上のニュースなどでたまに耳にすることもあるのではないでしょうか。マッチングアプリで出会った相手にお金をだまし取られた事件や、結婚詐欺にあって、大金を使わされてしまったなど、金銭的に被害にあった人も見受けられます。自分には関係なと思わずに、怪しいと思ったら一度疑ってみることが大切です。警戒しすぎても出会いを楽しめなくなってしまいますが、初対面の相手だということを忘れないようにしましょう。

金銭トラブルの事例

  • 何度かデートを重ねるうちに何かと理由をつけておごらされることが多くなった。おごるのを断るようにしたら連絡が来なくなった。
  • 初めてのマッチング相手と居酒屋に行ったら帰りにお財布がバックからなくなっていた。トイレに行った隙に盗られたのだと思う。その後音信不通になった。
  • 出会ってから数カ月、ちゃんと付き合えていると思ったのに、「出張前にお財布を無くしてしまったので10万円」貸して欲しいと焦った様子で言われ思わず貸してしまった。手渡しだったがその後連絡が取れなくなった。
  • マッチングアプリで出会った理想の相手と結婚を意識し始めたタイミングで「母が倒れて入院費用が必要になった、現金の手持ちがないので助けて欲しい」と言われ、貸してしまった。詳しい内容を聞いても教えてもらえず、おかしいと思ったときには遅かった。

少額のトラブルから大金のトラブルまで様々ですが、「お金をかして」と言われたらまず疑いましょう。どんなにいい人であっても騙すための演技かもしれません。そもそもちゃんと向き合って付き合うような相手であればあなたにお金を借りることはないでしょう。共通しているのはその後連絡がとれなくなり音信不通になってしまうことです。どんなに少額でもマッチングで出会った相手とお金を貸し借りをするのはトラブルの元なのでやめた方がいいでしょう。

4.自分のお店に連れて行かれた!

クロスミーで夕方前の新宿や錦糸町など、いわゆる夜のお店が多い地域で”すれ違い”すると、夜のお店で働いている人とマッチングする機会も多くなります。それ以外の地域でもいない訳ではありませんが、飲み屋が近いエリアだと多い傾向にあります。普通にマッチングして食事やデートを楽しむにはいいのですが、彼らや彼女たちに自分のお店に誘われたら警戒しましょう。軽い気持ちで誘っていて、断ったら「いつかね!」と言える程度ならいいのですが、あまりにしつこく誘ってくるようであれば「営業をかけられている」可能性大なのでお断りするのが賢明でしょう。

最近では、ホストやキャバ嬢、ボーイズバーやガールズバーのキャストがマッチングアプリを通じて客集めをするのも珍しくなくなってきました。特にお店の近いエリアでマッチングできるクロスミーは絶妙のツールになります。

30代/男性

クロスミーでマッチングしたすごくきれいな20代の女の子と食事に行って、2回目のデートを誘ったら、自分の働いているお店で飲もうと、明らかにキャバクラと分かるお店に誘われ残念だった。出会い目的ではなく、客寄せのために使っているのだと思った。値段も分からないので断ったらそれ以降メッセージの返事が来なくなった。

20代/女性

同じ年くらいの男の子とマッチングして飲みに行く約束をしたら、バーで働いているから俺のお店に行こうと誘われついて行ったらボーイズバーだった。1枚1000円くらいするお酒を飲まされ、さらにお会計を見たら同伴扱いになっていてかなり高額だった。これからデートお店は絶対自分で指定しようと思う。

5.マルチ商法のに勧誘された!

マッチングアプリでビジネス勧誘?と不思議に思うかもしれませんが、マルチ商法やねずみ講など、人を介して利益が出るようなビジネスをやっている人たちはマッチングアプリを通じた勧誘にも力を入れています。ちょっとでも違和感を感じたら即座に断りましょう。また、他サービスへの誘導はクロスミーの規約違反になるので運営に通報することもできます。ビジネス団体への加入を紹介されたり、何かの商品をおすすめされたり、様々なパターンがありますが、きっぱりと断った方が得策です。中にはねずみ講と呼ばれる犯罪のようなビジネスもあるのでよく分からないものには近づかない方が得策です。

20代/男性

クロスミーでマッチングした女性とデートすることになり、指定のカフェに行ったら、途中から「お世話になってる先輩」を紹介され、関係ないビジネス団体の勧誘が始まってうんざりした。突然男性の先輩が来たことにも驚いたが、入会金の高いグループで、入ったら人生変わるなどと話され、途中で帰ってきてまった。

6.相手が既婚者で慰謝料を請求された!

クロスミーやその他のマッチングアプリでもみられるトラブルですが、出会った相手が既婚者であるケースがあります。結婚してても恋人が欲しかったり、気楽な関係が欲しくて登録しているユーザーがほとんどですが、どんなパターンにしろ後々不利益を被るのはあなたなので、絶対にやめましょう

結婚していることを公表して登録し、飲み友や人脈づくりとプロフィールに書いている人や、そもそも結婚を隠している人もいますが、万が一関係を持ってしまうと立派な不倫行為であり、相手の結婚相手に訴えられても何も文句は言えません。既婚者の魅力とは言いますが、その後のリスクを考えると裁判になったり修羅場を迎えたり決していい結果にはならないでしょう。

当てはまったら既婚者に注意!!

  • 親しくなっても自宅の場所を教えてもらえない
  • 家族の話をはぐらかす
  • 夜は早めに帰ることが多い
  • どこか挙動不審なことがある
  • 休日と聞いていたのに長時間連絡がつかない日が多い
  • 電話はできない
  • 人目の多い場所でのデートを嫌がる

もしかして、と思うタイミングがあったらズバリ直球で聞いてみましょう。問い詰めらるとおとなしく白状してしまう人も多いはずです。もやもやした気持ちのままお付き合いするよりははっきりさせてしまった方が自分の気持ちも楽になるはずです。

7.その他にもニュースになるような危険な事件も!

登録時に身分証明書の提出が求められたり、24時間365日の監視体制のクロスミーではめったにないことではありますが、中には監禁や傷害事件、最悪のパターンでは、殺人事件なんてことも極まれにあります。マッチングアプリでは全く知らない他人と出会うということを念頭に置いておきましょう。中には危険なユーザーも紛れていたり、トラブルになったりすることもあるので、警戒心を持つことは大切です。

 

クロスミーで危険な人を見極める方法は?

クロスミーはシステム上、24時間365日の監視体制に、運営に連絡する仕組みが整っているので、トラブルや問題が起きるケースのほとんどは、マッチングした相手に問題がある場合がほとんどです。せっかくのマッチングアプリで不快な思いや怖い思いをしないためにはそういったトラブルメーカーの人物と関わらないことが一番です。

1.常識がない人、違和感を感じる人

先ほどもお伝えしましたが、マッチングアプリであるクロスミーには様々なユーザーがいます。今まで出会ったことのないジャンルの人たちとの新たな出会いが魅力的ではありますが、その分根本的に合わない人だったり、非常識な人も存在します

プロフィールの条件がいくら良くても、非常識な人や、やり取りをしていく中で違和感を感じる人は避けましょう。多くのユーザーがいる中で、一人にこだわる必要はありません。

2.完璧すぎるプロフィールの人

クロスミーでは相手の設定したプロフィールを見ることができますが、完璧すぎるプロフィールのユーザーには注意しましょう。マッチング率を高めるために業者が作り上げた人物である可能性や、ビジネスアカウントである可能性があります。それ以外でも、出会えれば何でもいいと、本来の自分とは違った設定で登録しているユーザーもいるので、いい出会いにはなりません。ちょっとでもおかしいなと感じたら関わること自体をやめましょう。

3.メンヘラ・しつこい性格の人

いわゆる「メンヘラ」と言われる人種も一定数いますが、一般の性格の人と比べて、後々にトラブルになりやすい特徴があります。特段メンヘラは人が好きというわけでなければ、避けた方が得策でしょう。もし仮にお付き合いしたとしても過度な干渉や束縛でしんどくなったり、感情の揺れ動きが激しいので衝突したりと長く関係を構築するには向きません。

何かとしつこい性格の人や、ネガティブな性格の人は、一緒にいても楽しくないばかりか、体力を削られてしまいます。せっかく素敵な出会いのためにクロスミーを始めた意味がなくなってしまいます。

4.なんとなく嫌な雰囲気の人

クロスミーには数多くのユーザーが登録していて、都心で一日クロスミーをオンにしていると1日で200人近くとの”すれ違い”をします。メッセージのやり取りをしていて直感的に嫌だなと不快感を感じたり自分とは合わないなと思ったら連絡を絶ってしまっていいでしょう。数多くのユーザーがいる中で、無理をしてまで出会う必要はありません。マッチングした一人にこだわるより、次の出会いに目を向けた方が素敵な出会いが期待できます

5.強引な人

強引な性格のひとも注意しましょう。適度な強引さなら、トキメキがあったり、男性であればリードしてくれる頼もしい相手に見えますが、度を超えてぐいぐい来るタイプは勘違いをしているか、相手の気持ちを量れない人が多い傾向にあります。そんな人とすごしても楽しい気持ちにはなれないので、やめておく方が得策でしょう。強引なタイプの人で多いのが、思い通りに行かないと怒ったり不機嫌になったり男女とも不快な思いをしてしまいます。

6.外国籍の人

たまにマッチングアプリで外国籍の人を見かけますが、海外の人と積極的に出会いたい人でなければ、無理して出会う必要はありません。日本人ですら多様なユーザーが多いのに、外国籍の人となると、日本語すらあやふやでコミュニケーションをとるので精一杯なんて人もいます。最近では日本にも多くの外国人の方を見かけますが、考え方の違いや倫理観の違いでトラブルになることも多々あります。特に男女関係となるとこじれることもあるでしょう。コミュニケーションが難しい相手とスムーズなやり取りをするのはハードルが高いので、ある程度の覚悟が必要です。

クロスミーで危険に注意しつつも出会いを楽しもう!

今回はマッチングアプリクロスミーを利用する上で危険なこと、怖い思いをしないための注意点をお伝えしましたが、きちんと使えば素敵な出会いが楽しめるのがマッチングアプリです。最近ではマッチングアプリで出会った恋人同士の結婚も珍しくなくなってきました。特にクロスミーは自分の生活圏内の近場で出会えるので、恋愛関係にならなくても、近くで気軽に食事に行ったり飲みに行ったりができる、素敵な交友関係が広がるかもしれません。トラブルには注意しつつも素敵なマッチングを楽しみましょう。

クロスミーを始めてみよう!

「すれ違い」を恋のきっかけにするアプリ、クロスミー
いつもの通勤や通学を出会い探しの時間に!

▼クロスミーのおすすめポイント!
・いつ、誰と、どのあたりで、何回目にすれ違ったかが分かる
・ニックネーム登録なので完全匿名で始められる
・お互いに気になればマッチング!メッセージのやり取りをして仲良くなれる

出会いがないと思っているあなたに、気軽に始められるクロスミー

 

-クロスミー, マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.