新着記事

Pairs マッチングアプリ

外国人の彼氏がほしい!結婚したい!Pairsは外国人と出会えるのか?

外国人の彼氏や国際結婚と聞くとなんだか憧れますよね!

普段、普通に生活していると偶然出会うことはあってもそこから恋愛に発展するというのは極めて稀な印象です。

でも、日本人特有の恋愛がなんだか性に合わない気がする…という人や、外国人との恋愛に興味があるという人はたくさんいるはず。

では、有名なマッチングアプリであるPairsでは外国人との出会いや恋愛発展・結婚は可能なのでしょうか?

今回は、Pairsで外国人との恋愛を成就するにはどうしたらいいのかを調査してみました!興味のある方はぜひ最後まで見てみてくださいね。

Pairsで外国人の彼氏が本当に作れるの?出会える理由とは?

まず、Pairsなどのマッチングアプリを外国人の人は使うのかどうかですが…

外国人は日本人よりもはるかに多くマッチングアプリを利用している人が多いです。

海外ドラマの中でも、軽く近場にいる人をキャッチするアプリからきちんとした婚活用のアプリまで、活用しているシーンが結構な頻度で出てきます。

外国人の中ではマッチングアプリを利用して人と出会うことは、日本人よりも主流なものとなっています。

では、肝心なPairsに外国人は登録しているのかというと…

もちろん、Pairsには外国人の登録者がたくさんいます!

この辺りはのちのち詳しくお話するとして…では、Pairsに登録している外国人はどんな人が多いのでしょうか?

  • 日本に住んでいる外国人
  • 海外に居住しているが頻繁に日本に来る外国人
  • 日本が好きで交流を持ちたくて登録している外国人

この3つのパターンの中でも特に多いのが、日本に住んでいる外国人です。

私の身近にもいますが、長期ビザを取って日本の会社で仕事をしながら日本人と結婚したくて婚活している外国人はたくさんいます。

では、国籍でいうとどのあたりの人が多いのでしょうか?

Pairsに登録している外国人の国籍は?

  • 中国/台湾
  • 韓国
  • フィリピン
  • タイ
  • ブラジル
  • ベトナム
  • アメリカ

このように、日本から近い距離の中国や韓国を始めとして、フィリピンなどの東南アジア諸国からアメリカまで様々な国籍の外国人がPairsには登録しています。

アメリカを含む北米の次に多いのがヨーロッパ系の外国人なので、実に幅広い外国人がPairsには登録しているのでちょっとびっくりしますよね。

定期的に日本に来るという外国人は、その内いい出会いがあれば日本に住みたいと思っていたり、まだ決め手にかけているけど結婚したい相手ができれば日本に移住することも考えている人が多いです。

なので、Pairsに登録して相手を探している外国人と恋愛に発展できれば、国際結婚も夢ではありません。

どれくらいPairsに外国人が登録しているのか知りたい!

外国人がPairsに登録しているのは分かったけど…実際にはそんなに多くないんじゃない?と思う人もいますよね。

ただ、Pairsは日本のマッチングアプリの中でも最大規模の登録者数を抱えているアプリです。

他のマッチングアプリより名前が知れていることもあり、やはりそれなりに登録者数は多いはず…

調査してみると、Pairsのシステム上ハッキリと外国人全員という形で割り出すことは難しかったですが

Pairsに登録している外国人

  • 男性:50,000人ほど
  • 女性:20,000人ほど

という結果が出ました。

日々増減するものなので正確な人数までは分かりませんが、少なくともこれだけの外国人が登録していることは間違いないです。

※出身だけ海外というパターンや、ハーフという可能性もあります。

2020年の段階で、日本にいる外国人の数が280万人ほどなので、Pairsに登録している外国人もこのくらい居てもなんの不思議もありませんね。

結果的に、たくさんの国籍の外国人が何万人と登録しているというのが、まずPairsで外国人の彼氏ができたり結婚に発展できる理由と言えると思います。

Pairsで外国人と出会うにはどうしたらいい?どんな機能を利用したら彼氏ができる?

Pairsにはたくさんの外国人が登録しています!と言われたところで、出会うためにどうしたらいいのか分からないとそこから進みませんよね。

そこで、ここからはPairsで外国人と出会うために利用するべき機能をご紹介していきたいと思います!

Pairsは外国人との出会いも推奨しているアプリなので、外国人と日本人が出会いやすい・コミュニケーションを築きやすい機能もあります。

それらを使って、外国人とコミュニケーションを取って、出会うのが一番効率的!

検索機能の充実!出身地を海外に設定して希望する国で検索しよう

外国人と出会うには、まずどんな人が登録しているのか?どんな外国人がいるのか知りたいですよね。

そこで便利なのが、Pairsの検索機能です。

絞り込み機能がついているので、細かい検索ができるのもまたPairsの魅力の一つ。

つまり…今まであまり気にしていなかった出身地や居住地を選んで詳細に絞り込むことができるというわけです。

Pairsは実に196カ国(※増減する可能性もあります)の国を選んで検索をかけることができるので、幅広く様々な外国人を探せます。

  • 居住地:164カ国
  • 出身地:194カ国

を選択できるようになっているので、気になる国を選ぶもよし。

【こだわらない】を選んで、いろいろな国籍の外国人を、一気に検索して見てみるのもよしです。

どんな風に絞り込み機能を使うのが効果的か知りたい!という方に、簡単にご説明しますと…

絞り込み機能の使い方

  • ユーザー検索の画面をタップ
  • 条件の絞り込み機能を利用する
  • 居住地を日本から海外に変更
  • こだわらない/希望する国を選択
  • 出身地を日本から海外に変更
  • こだわらない/希望する国を選択
  • ユーザーを検索

ただし、この場合はデメリットも多いです。

  • 日本に在住していない外国人が多い
  • 出身地が海外なだけの日本人も出てくる
  • 居住地が日本ではないだけの日本人もいる

なので、日本に在住している外国人だけを調べたい場合は…

日本在住の外国人を検索

  • 居住地を日本に選択
  • 出身地を日本から海外に変更
  • こだわらない/希望する国を選択
  • ユーザーを検索

こうすると日本に在住している外国出身の人を見つけることができます。

居住地を日本に限定してしまうと、外国人の数もやっぱり減ってしまいますが、居住地が日本以外だと国際恋愛として遠距離になってしまうのが難点です。

会ってみたいとなってもなかなか会えないような状況だと、ただの外国人のお友達状態になってしまいかねないのでそこだけ注意ですね。

もちろん、積極的な外国人の男性もいますので、日本に来ることに抵抗がなく頻繁に遊びに来ているような外国人であれば、居住地が日本以外であっても恋愛発展は可能だと思います。

検索機能で使えるものはまだある!フリーワードでユーザーを調べよう

上記の方法は居住地や出身地から外国人を割り出す方法でしたが…

外国人と一口に言ってもいろいろな人が日本に来ていますよね。

  • 日本に住みたい/住んでいる外国人
  • 日本に興味があって遊びに来ている外国人
  • 日本に留学に来ている学生の外国人
  • 両親や親族に外国人がいるハーフやクオーター
  • 両親や親族に日本人がいるハーフやクオーター

つまり、留学生やハーフなども出会いの候補に入れたいという場合はピンポイントで検索するのは難しいです。

が!便利な機能がPairsにはあるんですよね。

その名も、フリーワード検索という機能です。

検索条件の中にフリーワード検索という項目があるので、そこに

  • 外国人
  • 留学生/留学
  • ハーフ
  • クオーター
  • 海外
  • 日本語

などのワードを入れて検索することによって、より自分の希望に近い理想の外国人を探すこともできるのです。

文章にして入れてしまうと、検索に引っかかりにくくなるので単語などで検索すると精度が高くなりますよ!

Pairsに登録している外国人ユーザーの中には長期滞在している外国人留学生も多いので、そういった人を狙うのもアリかも。

もちろん、年齢や職業などの好みや結婚・子供の意思などの希望も合わせて検索できるので、ご自身の希望にそった条件にプラスして外国人という絞った形で検索できるのがPairsの魅力です。

英語が話せなかったり、外国語に自信がない場合も、日本語が話せる外国人や、日本で講師をしている外国人なら日本語が堪能な場合も多いです。

Pairsで外国人と出会うには専用のコミュニティーに入って意思表示!

Pairsで外国人と出会うために欠かせないものがコミュニティー参加です。

Pairsはたくさんのコミュニティーが存在していて、そのコミュニティーから出会いに発展することも多いアプリですが…

外国人との出会いにもやはりコミュニティー参加は欠かせないものです。

  • 同じ趣味を持っている人を探す
  • 作品やアーティストなど同じものが好きな人を見つける
  • タイプの意思表示をする
  • 自分がどんな人間かのアピールに利用する

などに重要な項目で、このコミュニティーにどれだけ入っているかというのもPairsで出会いに繋げられるかどうかのポイントになるところです。

そして、この下2点が特に外国人との出会いには必須な部分になってきます。

ポイント

  • 外国人と仲良くなりたい
  • 外国人と日本人のカップルが好き
  • 日本語が話せる外国人
  • 英語が話せる日本人
  • ハーフと仲良くなりたい
  • 外国人やハーフが好き
  • 外国人の恋人が欲しい
  • 外国人と結婚したい
  • 国際結婚に憧れている

このような外国人と日本人を繋ぐコミュニティーや、日本人が外国人にアピールできるもの・外国人が日本人にアピールできるものといったコミュニティーがPairsには多数存在しています。

Pairsに登録している外国人も、当然こういったコミュニティーから自分がアプローチをかけてもいい人かどうかを判断しているので、こういった項目のコミュニティーに参加していることは必須条件になります。

検索などの機能を使っても上手く出会えなかったという人でも、コミュニティーから外国人と交流を持つことができたという人もいます。

外国人からアプローチを待っていても、外国人でもOKという日本人であることが判断できないと相手側もなかなか声をかけづらいですよね?

外国人と日本人のカップルが理想・相手が外国人でもいいよ!というアピールが簡単にできれば、外国人側からアプローチをしてもらえることも増えるはずです。

実際に、外国人と日本人のカップルなどのコミュニティーに参加してから、外国人からのいいね!やマッチングが増えたというユーザーはたくさんいるようです。

なかなか自分から外国人の方にアプローチするには勇気がいる…という場合でも、外国人には積極的な方も多いので向こうから声をかけてもらいやすい土台を作っておくことが重要です。

Pairsは…

  • ユーザー検索からページに飛んで
  • オススメユーザーからページに飛んで
  • いいね!からページに飛んで
  • メッセージ付きいいね!からページに飛んで
  • 足跡からページに飛んで

という形で、他のユーザーのプロフィールなどを見ることができますが、実はコミュニティーの参加者一覧からも気になった人の個人ページに飛ぶことができます。

なので、コミュニティー参加者の一覧から、参加している外国人ユーザーを見て、気になる人を発見したら足跡を残したりいいね!を押してアプローチをしたりすることもできるのです。

私自身もよく、コミュニティーの参加者一覧から気になる人を見つけて足跡をつけてました。

その方が私のページに足を運んでくれたのを確認してすぐに、相手からいいね!をもらった、という経験があります。

なので、とりあえずコミュニティーに参加して、参加者一覧をのんびり眺めて足跡だけつけるというのも十分可能性が広がる行為だと思います。

まずは、積極的に外国人と日本人をつなげてくれるコミュニティーに参加して活用することをオススメします!

Pairsで外国人と出会うためにしておくと良いこと!マッチング後のやりとりは?

Pairsでは外国人と出会える機能が充実している・Pairsには外国人がたくさん登録しているというお話をここまでしてきましたが…

本当にこれだけで出会えるの?と言われると正直、まだ弱いですよね。

もっとPairsで外国人と出会える率が上がる方法はない?という方に向けて、私もあれこれと調べてみました。

Pairsで外国人と出会うためにした方が良いことや、実際にマッチングしてからのやり取り方法も少しご紹介していきますので、良かったら参考にしてくださいね!

これは絶対やっておきたい!自己紹介文に英文を入れておく

簡単かつ、とても効果が高いのが自己紹介文に英語の文章を入れておくことです。

すべての自己紹介文を英語にして二度書きするのはかなり大変なので、そこまではしなくてもいいですが、一文だけでも入れておくと効果は高いです。

日本に住んでいたり、遊びに来たりしている外国人の多くは日本語やカルチャーを学びたいという人が大変多いです。

なので、英語も話せると嬉しいけど日本語でできるだけ会話したいと思っている印象が強い…なので、一文だけでも十分効果があるということです。

馴染んだ言語が書いてあるというだけで、外国人のユーザーにとっては安心材料になります。

例え、下手くそでちょっとおかしい文章になっていたとしても、相手に通じるように勉強したり調べたりする気がありますよ!というアピールができればそれでOK。

「初めまして○○です!

△△に住んでいて、□□の仕事をしています(*^^*)

英語はあまり得意ではありませんが、少しでも伝わるように勉強しますので日本人でなくても気にせず声をかけてくださいね!」

といったような短い内容の文章でも、英語で書いておくことによって外国人の人は安心して声をかけやすくなりますよ。

色々な翻訳サイトがありますが、【LINE英語通訳】という機能がとても実用的な文章に変換してくれるので、ぜひ英文を自己紹介文に入れてみてください!

逆に外国人ユーザーも自己紹介文に「日本語も理解できます!」「日本語の勉強中なので日本語で大丈夫です!」と入れている人もたくさんいます。

話せる言語の部分に英語や出会いたい相手の言語を加える

Pairsには話せる言語の設定ができるのを知っていましたか?

当然、今は日本のアプリを利用しているはずなので日本語のみになっている状態だと思いますが…

ここに、日本語以外の自分が多少でも分かる言語を入れておくと外国人のユーザーからしてみれば声をかけちゃいますよね。

実際に、外国人ユーザーを検索していたときに、日本語+母国語が話せる設定にしている人が多数いました。

逆に、日本語以外を話せる日本人で調べてみても、結構な人が英語や韓国語を話せる人が多かったです。

近年の海外に対する境界線の薄さや、韓国ブームなどによって言語を勉強する人も増えているということですね。

出会いたい相手の言語がまるまる分からなくても、ほんの少し分かる程度でも、出会えれば勉強は嫌でもスタートするでしょうし、設定に加えておいても良いかもしれません。

ネイティブに話せることが必須なわけではないと思うので、相手の方に聞かれたら「興味があるので勉強中です」と言って少しだけ披露してみると良いかも。

日本語がペラペラな相手ならば問題はないでしょうが…、設定するからには勉強するぞ!という気持ちは大事にしてくださいね。

日本を好きな外国人が好むカルチャーや興味を示しそうな趣味をアピール

日本に住んでいる、もしくは頻繁に遊びに来ているという外国人は、日本語の勉強をしたり日本のカルチャーを学ぶことが目的である場合が多いですよね。

では、自己紹介文にそういった人たちの興味を引く内容を書いてみるのも良い効果を発揮すると思いませんか?

メモ

<外国人が好きそうなカルチャーや興味を引きそうなモノ>

  • アニメ/漫画が好き
  • ゲームが好き
  • コスプレが好き
  • 原宿によく行く
  • 秋葉原によく行く
  • 洋画/洋ドラが好き
  • 英語の勉強がしたい
  • 外国に住むのが夢
  • 海外旅行するのが好き

この辺りが特に外国人から興味を示してもらえそうなものかなと思います。

私が昔お話したことのあるシンガポール在住の男性は、日本の漫画が大好きで「漫画を読んで日本語を覚えました」と流暢にお話してくれました。

それだけ日本の漫画やアニメは外国人にとって、大きな興味深いカルチャーです。

日本人の一般受けを狙うならオタクであることは隠す方がいい…なんて言われていますが、外国人を狙うのなら寧ろバンバンアピールする方が向こうも食いついてくれます。

近年では、リアクション動画というものがYou Tubeなどで人気で、外国人がこぞって日本のアニメや音楽・漫画などを最初に見たときのリアクションを動画に撮ってアップしています。

つまり、リアクション動画で多く投稿されている日本のアニメや音楽、漫画やゲームなどは外国であっても知名度の高い作品やアーティストであると簡単に知ることができます。

そういった外国人でも知っている日本の作品やアーティストを話題にして自己紹介文に書いておいたり、コミュニティーに参加しておくとその話題で声をかけてもらいやすくなります。

マッチング後もその手の話から盛り上がることもあると思うので、話のネタにもなって一気に距離が近くなると思うのでオススメです。

そして、カルチャーだけでなく外国の文化や言語にも興味があることなども盛り込んでおくと、より一層話しかけやすい印象を持ってもらえますね。

遠慮せずに積極的にいいね!やメッセージ付きいいね!を送る

日本人は積極的にアプローチをする人が少ない!というのは正直、誰から見ても言えると思います。

女性男性に関わらず、国民性として積極的な人はあまり多くありませんよね。

ですが、外国人は積極的な人が多いですし、アプローチをかけるときはガンガン行きます。

つまり、アプローチをかけることもかけられることも慣れている人たちが多いです。

日本の女性は、男性からのアプローチを待ってしまったり、アピールされることがステータスのようになってしまっている人もいますが…

おちおちしている間に、気になった外国人のユーザーを他の女性ユーザーに取られてしまうかもしれませんよ。

というわけで、遠慮なくいいね!もメッセージ付きいいね!も送ってアプローチをかけましょう。

  • 気合を入れすぎずラフに
  • フランクすぎないように挨拶や敬語は必須
  • 相手のどこが気になったのか
  • 自分はどんな人間なのか
  • 日本人だけど外国人と出会いたい

など…

こういった点に気をつけてメッセージ付きいいね!を送ったりすると、マッチングしてもらえる率は上がると思います。

もちろん、最初から個人情報やどこに住んでるの?どこの国の人?国籍は?ビザは?なんてプライバシーに関わることをズケズケと気になるからと聞くのはアウトです。

それと、日本人がやってしまいがちなのは、カッチコチのお硬い文章を送ってしまうことです。

最初なのだから…と気合を入れて肩に力の入りすぎているカチカチの文章を送ってしまうと、翻訳するのもイマイチされにくいですし、合わないと思われてしまう可能性が高いです。

ふっと肩の力を抜いて、気軽に…でもフランクすぎて遊んでいると思われないような言葉遣いは忘れずに…というのが重要です。

相手の何が気になったのかという部分から、自分の事や自分の趣味などを入れてみると相手からマッチングしてもらった際にスムーズに会話に入れると思います。

外国人は仕事よりも趣味や好きなことを重要視している人が多いので、仕事に関してはサラッと、趣味に関しては自己紹介文も最初のメッセージもそれなりに書くと印象に残りやすいかも。

ただ、細かすぎると面倒くさいと思われたり、質問をして話題を広げるというタイミングを相手がなくしてしまうので、ザックリとする方がマッチングする確率が上がると思います。

いざマッチングしたらまずは喋ってみる!話す言語も決めよう

ついに外国人とマッチングした!となると、心配になるのはメッセージのやり取りが上手くできるかどうかですよね。

ただ、まずは英語が話せようと話せまいと話してみたい!話してみよう!という気持ちを表明することが大切です。

小話

私の外国人の知人もそうですが、日本語が少しの単語しか分からない状態でも平気で英語で話しかけてきます。

ちなみに、私自身は英語はほとんどまともに話せません。

ですが、当たり前のように話しかけられるので翻訳機能などを活用してとりあえず「英語下手だけどごめんね」という文章を最初に入れてお返事をしました。

すると大半の外国人が、中途半端な日本の翻訳機能を使った英語でも「完璧だよ!」「Daijobu!」と返してくれます。

多少ニュアンスが違っていたとしても、なんとなく言いたいことは分かったしOK!というような感じです。

仕事などのちゃんとした場面では、分かるまで何度も同じ質問をしてくれるのでこちらも必死に伝わるように話をするようになります。

Pairsに登録している外国人が必ずしも日本語がしっかり話せる人ばかりであるとは限りません。

ちゃんと話をしようと思ったら翻訳を照らし合わせたり、何度も質問したりとコミュニケーションを蜜に取ることが重要になってきます。

身近に外国人がいてお話をしたことがないという方は、イメージが湧きにくいかも知れませんが…

外国人と日本人の違い

外国人は携帯などのアプリを活用したりメモ帳で簡単な単語を書いたりして一生懸命、会話を理解してもらおうと努力してくれます。

ですが、日本人は英語を話せないという点に対してコンプレックスを持っていたり、恥ずかしいと思っている人が多いので、どうしようどうしようと焦って何もできなくなってしまう人が多い印象です。

文法は間違ってないか、ここでこの単語が来るのはおかしくないか…本当にこの翻訳で合ってる?!と不安になって…

いろいろな翻訳に英語から日本語、日本語から英語、また英語から…と繰り返し翻訳して、どんどん意味合いが違う言葉になっている気がして返事をするにも送れない!なんて事もありますよね。

でも、どれだけ時間がかかっても、一生懸命に翻訳して返してくれた言葉であれば嬉しく感じるものです。

逆に、分からないからと返事を止められたり投げ出されたら、話をしようとは思いませんよね。

単純に考えて、日本人だからといって普段の会話がすべて正しい日本語で話しているか?と問われたら答えもNOだと思います。

外国人がよく困る日本人の言葉で例にあげているのが「やばい」ですが、意味合いも多すぎますし、その場のノリや適当に使っていることも多い言葉ですよね。

それくらい普段の日常会話って仲が良くなれば適当になりますし、きちんとした会話をするときは真面目な話か仕事くらいといっても過言じゃないです。

  • ジェスチャーを交える
  • スマホなどで調べる
  • 画像や動画を見せる
  • Twitterを見せる

などの行為は日本人同士の会話でもさんざんしていることなので、外国人は言葉の文法が正しいか正しくないかは正直、あまり気にしていない人が多いです。

日本人が特にしつこく気にしている発音も、外国人はまったくと言って良いほど気にしていないと答えていました。

発音が違っても伝わる、伝わりゃ良いんだよ!と言っている人が大半でした。

なので、結局は伝えたい気持ちがあって、伝えるために努力できるかどうか、相手と話したい姿勢が伝わっているかが一番重要なのだと思います。

相手の外国人の方が日本語で話してくれれば、それに合わせて日本語をメインにしつつ時折英語や相手の言葉を勉強して混ぜて話すと喜ばれるんじゃないでしょうか。

逆に英語で話す場合は、こちらが調べて翻訳して、間違っていてもそれを伝えて「あなたと話したい」という気持ちと伝えていくことが大切だと思います!

ダメ押しはメイン写真!笑顔で好印象のものをチョイス

そもそもマッチングアプリはメイン写真が登録してあるかどうかで、出会いの幅が大きく変わってきますが…

外国人とのマッチングもこれは一緒です。

ただ、よく洋ドラや洋画では、友達のマッチングアプリのメイン写真をみて「ないわー!撮ってやるからそこに立てよ!」というようなやり取りをしているシーンがあります。

大抵ダメ出しされているのは、真面目そうな仏頂面だったり、怖そうに見える印象の写真についてです。

ポイント

友人が撮り直しをしてくれるときは、ほぼ確実に笑顔で友だちといるときの雰囲気、というのがパターン化しています。

つまり、日本人の決め顔や真面目そうに見える顔はただの証明写真どころか、逮捕でもされたの?!と思われてしまうほどに印象が悪いものになります。

外国人でも日本人でも、まず印象がよく興味を惹きつけるのは満面の笑みです。

楽しそうで、幸せそうでハッピー!という雰囲気を最大限に出した写真は外国人から見てもとても好印象。

自分と会ったときにこんな笑顔で話してくれたら嬉しいな!と思われるような笑顔の写真をチョイスしてメイン写真を設定することをオススメします。

また、外国人はビデオ電話も好きな人が多く、主流とも言えるのでビデオ電話のときも笑顔でお話すると印象が更に良くなりますよ!

Pairsで外国人と実際に会う!となった場合の注意点

ここまでPairsで外国人と出会うための方法や、出会いやすくなる機能などをご紹介してきましたが…

Pairsで外国人と出会うにはもちろん、日本人と同様に注意が必要なこともあります。

日本人に対する注意や警戒は分かっていても、外国人特有のものには疎いところもあると思うのでPairsで外国人と出会いたい人はぜひこちらも一読してもらえると何かあったときに参考になるかと思います!

単純に、外国人を装って悪質なことをしてくる日本人がいることをまず知っておきましょう。

注意ポイント

  • やたらとフレンドリーすぎる
  • 連絡先を簡単に聞かれる
  • メイン写真などのルックスがあまりにも良い
  • ビジネスの話をしてくる
  • 株などに興味がないか聞いてくる

こういった人は外国人を装っている日本人で、ビジネスの勧誘をしてきたり、商品を売りつけてきたり、架空請求をしてきたり、悪質サイトに誘導してきたり…という怖い人が居ます。

外国人ユーザーと出会うことを目的にしている人に対して、ピンポイントで狙ってくるので要注意です。

外国人にも当然いる!ヤリモクに注意をすること

日本人のユーザーでも本当に困るのがヤリモクユーザーですが…

それは外国人でも同じです。

特に、外国人は日本人と違ってスキンシップをすることに抵抗がない人種というのを日本人がすり込まれています。

なので、外国人だしこういうものかな?と思わせて油断させるのも上手いです。

ここに注意

  • 手をつないでくる
  • 肩を抱いてくる
  • 腰を抱いてくる
  • 距離が近い
  • 顔をくっつけてくる
  • 身体をくっつけてくる

こういったスキンシップをされても、相手が外国人だし…と思って、抵抗をしないと外国人はシメたものと思ってエスカレートします。

日本人が勝手に外国人はスキンシップが多いと思い込んでいるところを狙ってくる悪質なヤリモク。

油断していると簡単にヤリモクの対象にされてしまいかねないので注意が必要です。

もちろん、だからと言ってあまりにスキンシップを拒絶したり警戒しても、相手の外国人を不快に思わせてしまいます。

ただ、日本を勉強していたり、日本に住んでいたりする外国人は、日本人がスキンシップを軽々しくしない人種であったり、抵抗を示す人種であることは知っている場合が多いです。

なので、ちゃんと距離感を保ってくれる紳士な人が多いと思っていいです。

日本語があまり上手くないからと、理由をつけてジェスチャーだけで済むところをナチュラルに身体に触れるようなものに移行してきたら要注意。

注意

  • ジェスチャーと見せかけて身体を触ってくる
  • ジェスチャーと見せかけてハグしてくる

勢いあまって…では説明のつかないレベルのことをされたら、ヤリモク相手だと認識されていると思いましょう。

外国人に多いのがお金の話!株や投資話には注意を

外国人の多くは、日本人と違って株や投資などの知識が豊富な人も多いです。

日本人はお金を貯金して貯めることを重要としている人が多いですが、外国では貯金よりもなにかに投資する人の方が多いのが実情。

ですが、出会って間もないのにお金の話をしてきたり、投資や株の話、結婚するのに日本式と違うからお金が~なんて言ってきたら注意しましょう。

日本人はあまりお金の動きについて学校で習いません。

なので、外国人の方がそういった類の話題には強く、日本人は簡単に転がせると思っている人も多いです。

「信頼してよ!」「大丈夫だよ!」「僕がいるよ!」と畳み掛けられても、自分だけでは判断しきれないような話を出してきたらすぐに人に相談しましょう。

場合によっては、きちんとした知識を持っている人に相談するのもアリです。

それで信用がない話であると分かったらすぐに縁を切ることをオススメします。

展開が早すぎ?外国人だからこうなのかなという油断は禁物

スキンシップの話でも出ましたが、外国人は愛情表現がストレートで独特で素敵!ハッキリしているのがいい!と思う人は多いと思います。

ですが、いくら外国人でも出会って間もない人にそこまで熱烈に愛情表現はしないと思います。

もちろん、中には本当に情熱的に一直線に一目惚れしたんだ!と愛情をぶつけてくる外国人の方もいるかも知れませんが、そういった方なら、あなたに信用してもらえるように努力を欠かしたりしません。

まず、日本人がよく勘違いしている「I Love you」ですが、外国人は滅多に言わないのが実際のところです。

本当に大切な場面で、大切な人に対しては言いますが、簡単に言う言葉じゃないとよく聞きます。

また、外国人にはそれぞれの国の文化があり、恋愛においても日本とはだいぶ違った形式を持っている国もあります。

<アメリカなどの場合>

デーティング期間と呼ばれる期間があり、日本人と違ってお試しで付き合ってみるという期間を設けて、それをクリアした相手としか恋人にはならないのです。

日本人はデートしようと言われたら恋人という感覚になりますが、アメリカなどの国ではデートはお試しでする事もあるのできちんと意思を確認しましょう。

デートもしているしキスもしているし、身体の関係もあるけれど、相手の友人や家族には紹介されない…という場合は、付き合うためのお試し期間という意味で相手がいるという状態です。

本当にお付き合いするとなったら、友人や家族に紹介するくらいの真面目さで付き合うという考え方です。

期間も人によって様々で、すぐに付き合う人もいれば数ヶ月~数年かける人もいます。

日本のように告白という文化がないので、相手の友人や家族に紹介されたときに初めて、本当の恋人になったという意味合いを持ちます。

ただ、この状態を逆手にとって遊び歩いてる人も多いらしく、最近ではあまりやらない人の方が多いようです。

他の人とデートしないで!僕の彼女になって!とハッキリ言ってくる人の方が今は多いみたいですね。
<なぜデーティング期間なんてあるの?>

アメリカなどでは日本のように隠れて付き合ったり、友人などの間で恋人にはさん付け、友達は友達、その恋人は恋人というような扱いはしないからです。

仕事関係や家族、親しい友人にはみんな紹介しますし、付き合ったらもう二人はセットな関係として扱われるようになるので、どこに行くにも彼女は?と聞かれます。

それだけ大きな相手なので、恋人になる=ハードル激高!というわけです。

なので、そこまで公表してもいい相手かどうかを見極める期間を持つために、デーティング期間があるのです。

<韓国の場合>

韓国では、男性から女性に告白するのが基本なのですが…まず男性から告白されたら女性は一度以上はフるのが鉄則です。

韓国の男性はとにかく告白するのも、好きだと伝えるのも、好意を言葉にするのも早いです。

いいな!と思ったらとにかく告白、好意を伝えてきます。

日本人は告白されて相手が好きだったらすぐにOKして付き合いますが、韓国の場合は一度目の告白でOKしたら軽い女と認定されます。

何度も何度もフッて、中には10回以上フッてやっと付き合うというパターンもあるようです。

<なんで一度以上はフるの?>

韓国では、付き合ってと告白するくらい私の事が好きなら何度フッたって告白してくるでしょう?

というのが基本的な考えで、韓国人男性も、何度でも告白するつもりで最初から告白しているので、自分の情熱をどれだけ伝えられるかに熱を注ぐのだそうです。

あの手この手で告白を試し、フられてはまたプレゼントやサプライズを用意して告白をするのです。

あまりにも本気でフッてしまうと、本当に嫌なのだと思われてしまうようなので加減は必要ですが、きちんと付き合いたい場合は一度フるは鉄則です。

また、韓国では些細なことも記念日として換算して、とても大切にしているそうです。

韓国人男性は記念日やイベントを大事にしているようなので、適当にイベントをこなされると拗ねちゃうらしいので注意!

他にもいろいろな国のいろいろな告白や恋愛における文化があったりするので、出会った相手の国籍によっては、きちんと下調べをしておくことをオススメします。

どんなに外国人であっても、日本人が好まないような展開の早すぎる恋愛は、同じように好まない人の方が多いと考えて良いと思います。

なので…

注意ポイント

  • すぐに愛してるなどの言葉を言ってくる
  • 出会って間もないのに結婚を考えているような事を言われる
  • デートに行く場所を明確に指定してくる
  • 家族の話や友人の話をあまりしようとしない

こういった傾向のある外国人は、身体目的であったり本気の恋愛をして婚活をしているわけではない可能性があります。

また、詐欺や悪質な業者の可能性もあるので要注意。

展開が思っていたより早いなと感じたり、あれよあれよという間に事が進んでいくと思ったときは、一度タイムをかけてゆっくり考えるようにしましょう。

どんなにいい人だと思っていても、冷静に考えてみるとあれ?怪しいな?と思う部分が出てくるかもしれません。

そういった場合は、国民性など関係なく怪しい事が多いので慎重に勧めましょう。

フィリピンや東南アジア諸国の中の人には…

  • 日本人と結婚することで日本国籍が取れる
  • フィリピンにいる家族に仕送りができる
  • 自慢できて安泰

と思っている人もいたりもしますし、実はフィリピンに子供がいるなんてパターンもあります。

フィリピンでは一度結婚したら離婚できないという国なのですが、奥さんと死別した場合などは国に子供がいるという場合もあったりします。

また、フィリピンの中でフィリピン人と結婚したら離婚はできませんが、日本人とフィリピン人が離婚することはできます。

なので、相手がフィリピン人で一人で日本に来ているからといって、本当に結婚歴がないかどうかはちゃんと調べないと分からない事もあるので注意が必要です。

家族の話や母国の友人などの話をしたがらない場合は、警戒した方が良いかもしれませんね。

文化が違っても理解することと警戒することは分ける

先程の話にもちらっと出てきましたが、日本人は外国人がスキンシップを気軽にするものだという認識をしていますよね。

それと同じように、フランクに接することや、距離感が近いことなども認識として頭にあると思います。

それがあるからこそ、外国人の人からスキンシップをされても、フランクに接されてもあまり警戒もしませんし、文化だからなぁと受け流しがちです。

しかし、きちんと警戒するべきことは警戒して、理解することには理解を示すことが重要であって、相手に合わせることが大切なわけではありません。

ついつい、日本人は相手に合わせようと自分の受け取り方を変えたり、気持ちを押さえたりしてしまいがちです。

ですが、失礼だと感じたことは相手が外国人であれど失礼ですし、理解を示すことと警戒をしないことは別問題だと思いましょう!

私も、外国籍の友人が以前いましたが、こちらが相手に合わせることが普通というタイプだったせいでかなり痛い思いをしました。

外国人だから…と言葉を飲み込んで、相手を理解しているつもりになっていましたが、思い返してみればただただ失礼なだけです。

外国人だからという見方をして、大目に見てしまうという人は多いと思いますが、かえって外国人によくない精神を植え付けてしまっていると感じました。

外国人だから許される、日本人だから許してあげないといけないということはありません。

なので、相手が外国人であっても日本人と接するのと同じように、警戒するところは警戒し、理解を示すところは理解するとハッキリ決めましょう!

外国人だからなんでもハッキリ言う!と言って、平気で人を傷つける言葉を言って自分が言われたら盛大に騒ぐような人は人間としてアウトです。

外国人とのLINE交換は日本人ユーザーよりも慎重に!

Pairsで外国人ユーザーとメッセージのやり取りをしているときは、あくまでPairsの監視下にいます。

なので、何か危険を感じたり、違和感を感じた場合はPairsに通報したり報告をすることで対処をしてもらえます。

強制退会などをしてもらえば、メッセージでやり取りしたこと以上の個人情報は抜き取られません。

ですが、LINEに移行してしまうとそれは難しくなります。

相手の外国人ユーザーがPairsを退会してしまった場合は、行方を追うこともできませんしトラブルが起きても対処ができなくなります。

LINEは一応個人情報として扱われる類のものなので、何が起こるか分かりませんし、乗っ取りなどもよく耳にしますよね。

なので、日本人ユーザーであってももちろん警戒は必要ですが、外国人ユーザーの場合は逃げられてしまう確率もより高まるのでしっかり慎重に判断するようにしましょう。

Pairsで外国人と知り合った場合によくあるトラブルって?

Pairsで外国人と実際にマッチングして、デートを重ねて…というときに起きやすいトラブルってどんなものがあるのでしょうか?

注意点はさきほどお話しましたが、思いも寄らない結末が待っていたということもあります。

順調に見えて…また、上記のような怪しい人物でなかったとしても実は…なんていうこともあるので、実際に起きやすいトラブルを簡単にまとめてみました。

外国人とマッチングして交際を考えている人は、こちらも参考にしてみてくださいね!

日本人同士でもよく聞く?外国人とのトラブル一覧

  • 実際に交際する気がはなからない
  • 個人情報を収集することが目的
  • パートナーの存在を隠している
  • 結婚をほのめかして結婚詐欺を企んでいる
  • ビジネスや投資/宗教などの勧誘
  • 日本人になりすまして登録している
  • 帰国予定を隠して付き合っている
  • いざ結婚となったら国柄で揉める
  • 日本にいると言っていたのに突然帰ると言われる
  • 日本と外国の宗教での問題

日本人にもいますが、実際に交際する気はなく、ヤリモクだったりデートをするだけの気楽な関係を楽しみたいと思っている人もPairsにはいます。

また先程のように、デーティング期間というのを日本人が知らないと分からずお試し期間をして遊んでいる外国人もいる可能性はあります。

LINEなどの個人情報はもちろん、交際していると思い込ませて住所や電話番号はもちろん、家族や友人の情報まで収集されて気づいたら跡形もなく消えていた…なんて怖いことも。

そして、相手の国によっては、複数人のパートナーが居ても問題のないところもありますし、本当は別の相手がいるということも外国人だけでなく日本人でもありますよね。

これも考えたくないですが、結婚詐欺というものが存在している以上、騙されたくはありませんのでかなり注意しないといけません。

この場合は、結婚前にやたらと金銭を要求されるということが多いようなので、もしそういった傾向があればもっともらしい理由であっても断りましょう。

中には、外国人という皮を被った日本人のユーザーもいます…理由としては外国人と言った方がモテるから…という情けないものですが、蓋を開けてみればなんて事にはなりたくないですね。

よくあるのが、帰国時期が迫っているのに嘘をついているパターンや、ずっと日本にいると言っておきながら結婚となったら国に帰るから一緒に来いというもの。

言っていた事が違う!となっても、本人は本気でちゃんと伝えているつもりだったりするので大変面倒です。

結婚というのは大抵揉めるものですが、どちらの国に住んで結婚生活していくのか、納得がいくまで話し合っておくことが重要です。

ただ、気をつけておきたいのが、パーティーをするから!と言われた場合です。

日本人はあまりパーティーというものに馴染みがありませんし、ぱっと浮かぶのが妙なセミナーの集まり…というネガティブな印象が強いので、パーティーと聞いて警戒してしまいがちです。

ですが、外国人はパーティーが好きな人も多く、よくホームパーティーをしたり誕生日パーティーをしたり、というシーンが洋画などでも出てきますよね。

なので、パーティーと聞いただけですぐ怪しいなと警戒するのは、ちょっと気が早いかもしれません。

どんなパーティーをなんでしたいのか、ちゃんとコミュニケーションを取って聞いてから判断してくださいね。

不要なトラブルや、残念なトラブルを招かないためにはとにかく相手とコミュニケーションを取って会話を重ねることだと思います。

日本語と外国語で難しいこともあるかもしれませんが、できるだけ多く会話を重ねて信頼関係を築いていくことが、トラブル回避の近道です!

Pairsで外国人とマッチングした!実際に付き合うときのポイントは?

随分と長くなりましたが、最後に外国人と実際にマッチングして、お付き合いをしていくためにはどうしたらいいか?結婚するにはどうしたらいいか?についてお話していきたいと思います。

外国人と日本人で接し方を大きく変える必要はないとお話しましたが、それでも付き合っていくためのコツはあります。

私は以前、日本語ベラベラで英語ベラベラの国籍アメリカ人の方とお付き合いをしたことがありますが、その時の失敗談なども含めてポイントを紹介していきますね。

少しでも参考になれば嬉しいです!

何より大切なのは自分の気持ちを素直にストレートに表現していくこと

日本人は気持ちを隠してストレートに表現せず、遠回しに言葉を選ぶことが美徳とも言えるように教わってきます。

確かに、日本人らしい慎ましい雰囲気や、気持ちを押し殺して相手を受け入れる姿勢は美しいものですし、外国人も最初の方はそこに同じ国の人との違いを見て惹かれると思います。

ですが、外国人…特にアメリカなどの欧米では、日本人のように「他人が~」という考え方はあまりしません。

悪く言えば他人のことなんてどうでもいい、良く言えば個人主義で自己主張がハッキリしています。

この違いが、後々大きな弊害ポイントになっていくのは経験済みなので、ぜひとも外国人とお付き合いする際には、自分の気持ちは正直に話すことをオススメします。

  • いつか気づいてくれるかも
  • 相手も気遣ってくれるようになるかも
  • お互いを知っていけば察してくれるようになる

なんていう甘い考えは外国人の恋人には通用しないと思うようにしましょう。

私自身も、外国人とお付き合いした際に、え?と思うような言動を取られたり、いやいやいや…と言いたくなるような物言いをされても、相手は外国人だしな…。

と思って、その内、自分の言っていることがとてもワガママなことに気づくだろう、気づかせてあげられればいいと思っていましたが、大きな間違いでした。

そもそも、欧米の人々は自分の意見はハッキリ言う人の方が好きですし、相手も言うから自分も言うという考え方です。

日本のように、周りの空気を読んだり相手の気持ちを読んだりという考えはないと言っても過言ではありません。

もちろん、思いやりがないわけでも、気遣いや心遣いがないわけでもありません。

要するに、思いやってね、気遣ってね、ここはこう思っているからこうしてね、と明確に伝えればそのように大切にしてくれます。

ですが簡単に言ってしまえば「言われなきゃそんなのわからん」なのです。

私が失敗したのは、「そういう言い方は傷つくな」「それは一体どういう意味?」ということをハッキリ言わず・聞かず、上手くのらりくらりと相手と会話していたのが原因でした。

遠回しに言っているつもりでも、相手は全くと言っていいほど気づいてくれませんし、伝わっているという感触もありません。

だから伝わっているか確認するためにその話をずっとしていると、しつこい!さっきその話ししたじゃん!何が言いたいの?とイライラされてしまいます。

日本人同士なら、相手を傷つけるつもりがないよという意味も込めて、フォローを入れつつ柔らかく指摘したり話をしたりすることで、人間関係が円滑にいきますが、外国人の場合は失敗します。

そして、思っている以上に短気な人が多い上に、向こうはこちらの言っていることを理解しているつもりで間違っていないと思っているからこそ、結構な勢いでイライラされます。

そうすると、日本人はその怒りを鎮めようと更に穏便な言葉を言ったり、場の空気を良くしようと気持ちを押さえて話そうとしますよね。

その結果、外国人にこちらが言いたかったことはまったく伝わらずに、ただ不快にさせたので謝ったという事実だけが残って話が終わります。

なんの意味もなさない結末に終わり、やめて欲しいことも、聞きたかったこともちゃんと聞けないままなので、当然やめて欲しいことは更にエスカレートして続きます。

そして、別の場面で聞けなかったことが回ってきて、意思疎通が上手く行かずにまた怒られるというパターンを経験しました。

こういった日本人特有の雰囲気というのは、大抵どの国からもよく思われないので、正直にハッキリと伝える方が良いです。

それは、好意も同じで、「あなたを気に入った」「会いたい」という気持ちなども明確に伝える方が、外国人の人には喜ばれます。

伝わっているか心配な場合は、英文も一緒に送るなどするとよりきちんと相手に伝わると思いますよ!

外国人の人は、自分はこういう人の方が好き。

と、あなたと反対の考え方や言動をする人のことでもハッキリと伝えてくることがあります。

こちらとしては結構グサっとくる言葉ですが、それをそのまま受け取って傷ついていても相手は気づいてくれません。

なので、私はそれでもこういう考え方だし、こっちの方が好きだけどね。

と、意思をしっかり伝えた上で、その考えじゃないと私のことを嫌いになるの?とウワテになって聞いてみても良いかもしれません。

私はただ、グサグサと傷ついてできるだけ相手に合わせようとした結果、失敗したのでぜひ逆のことをオススメします。

外国人は自分の意見を否定されて発狂する人もいますが、それは女性に多いイメージです。

否定されて発狂するタイプはそもそも恋愛として難しいと思うのでおいておくとして…

大抵の外国人男性は、意見を否定されることよりハッキリと意思表示をされない方がもやもやするようなので、いい関係を築いていくためにも、自分の気持ちは正直に話す癖を付けておくと良いですね。

お互いの国の文化や宗教をきちんと勉強して理解を示す

日本人にとっては馴染みのない宗教や文化は、時折とんでもない勘違いを生んだり誤解を招いて大きなトラブルになることもあります。

例えば、フィリピン人の友人は毎週日曜日は必ず仕事も休んでミサに行くこと、クリスマスは必ず両日とも家族と過ごすために国に帰ることなどがあるのですが…

これはフィリピンが信仰心の強いキリスト教徒(カトリックが大半)だからというのが理由なのですが、ここを知らないと日本人としては、は?となってしまいますよね。

職場で一緒だったフィリピン人が、日曜日はミサに行くから仕事出れないよ!と言ったり、年末はクリスマス前から年明けまで帰ってこないから仕事来れないよ!と言ったりしていました。

そういった国の文化や宗教に理解がなかったり、勉強していない人はそんなの日本じゃ通用しないよ!と言ってしまいがちです。

ですが、フィリピン人にとってはとっても大切なこと。

このように、国の文化や宗教では、とても大切なことでも別の国からしたらなんじゃそりゃ?というようなこともたくさんあるわけです。

これと似たようなものでは、家族との国際電話をとても大切にする国も多いです。

日本人としては、デートしようと誘ったのに家族との電話を理由に断られた…とある意味で、脈がないのかとも思えてしまうような理由だったりしますが、これもその人の国にとっては大切なこと。

問題なのは、そういった国籍それぞれの文化や宗教に対して、「ワガママを言っている」と日本人が思ってしまいがちな部分です。

日本には「郷に入っては郷に従え」という言葉があるので、日本に来ている以上は日本のルールに沿うのが当たり前だ!と思ってしまう人が多いのです。

しかし、そういった無理解な態度ではもちろん、外国人の恋人とは長く付き合えません。

ポイント

  • 相手の国の文化や宗教を勉強する
  • 分からないものは聞く

納得がいくまでその文化を理解して、勉強する姿勢を見せれば相手の外国人の方にも熱心に聞いてくれる・歩み寄ろうとしてくれているのだと伝わります。

もちろん、なんだそのルール…とか意味不明な文化もあったりすると思います。

そういった感想も伝えると、相手にとって他国から見たらそう思うのか!という発見になって、話題になるので否定しない限りは不快に思わせることもないと思いますよ。

こちらのルールやマナーを教えることも大切ですが、相手の国との違いを明確にすることで、双方の理解が高まれば一層いい関係が築けるのではないでしょうか。

Pairsで出会った外国人と結婚する場合って何が大変なの?

外国人とめでたく交際に発展し、そのまま結婚を視野にいれることになった!という場合は、何が大変になるのでしょうか?

日本とどこがどう違うのか、何が面倒くさいのかを簡単に説明すると…

メモ

  • 行政関連の手続きが面倒くさい
  • 国に帰るときなどの費用がかかる
  • 就職/転職などにフォローが必要

主にこういった部分に面倒がかかってくると思っていてください。

日本に在住している外国人で、自分の力で仕事を探して就職している場合は、そこまで大変なことはありませんが、家や車などの保証人に職場の人や日本人の友人などがなっているパターンが多いです。

仕事をやめる際などにこの変更手続きをしたりするのが結構面倒なので、その辺りは結婚する前にちゃんと聞いておく方が良いと思います。

また、今後、日本に移住してくることを考えている場合は、すべての手続に関してフォローが必要になってくるのでかなり大変ではあると思います。

そういったときに、日本語の理解力・英語の会話力がないとお互いにスムーズに手続きができずに困ると思うので、覚悟が必要です。

ですが、外国人は日本人と違ってあまり相手の年齢を気にしない人が多いです。

結婚=子供と日本人は考えている人が多いので、それもあって年齢を気にしている人も多いですが…

外国人は結婚=人生のパートナーという考え方の人の方が多いので、あまり子供中心でないため年齢を気にしない傾向があります。

将来子供についてあまり考えていない人や、年齢を理由に結婚を悩んでいるという人でも、外国人相手ならチャンスは日本人相手より多いかも知れませんね。

まとめ

いかがでしたか?

Pairsは外国人と出会える可能性が他のマッチングアプリに比べて比較的高いと言えると思います。

便利な機能もありますし、外国人と実際に会ったというレビューも見かけますよね。

国際結婚している人もいるので、外国人との結婚も夢ではありません。

せっかく普段出会えないような人と出会えるマッチングアプリを利用するのなら、日常生活ではそうそう出会えない外国人との出会いを探してみても良いんじゃないでしょうか?

メリットもデメリットもそれぞれありますが、自分に合った素敵なパートナーが見つかることを祈っています。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

少しでもこの記事が参考になれば嬉しいです。

ペアーズを始めてみよう!

~ペアーズで素敵な出会いを~
800万人が利用する恋活・婚活マッチングサービスのPairs(ペアーズ)! Pairsではシンプルなステップで出会いを見つけられます。

▼ペアーズのおすすめポイント!
■国内最大級の規模と実績がある恋愛・婚活マッチングサービス
■真剣にお付き合いする恋人・結婚相手を探している会員が多数
■理想のお相手を探しやすい環境と機能がある
■安心・安全に利用するための仕組みが揃っている
■ブラウザ版(PC/スマートフォン)、iPhoneアプリ版、 Androidアプリ版があるからシーンに合わせて利用できる

チャンスを逃す前に、Pairsで出会いを探そう!

 

-Pairs, マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.