新着記事

マッチングアプリ

HOPの始め方と使い方!始めるのに必要な手続きや入力しないといけない情報は?

誰もが日常の連絡ツールとして利用しているSNSアプリ「LINE」がついにマッチングアプリのサービスを開始し、気になっている人も多いのではないでしょうか?さっそく全く新しいマッチングアプリとして注目を集めている「HOP」の始め方を画像つきで丁寧に解説していきます。

LINE繋がりで出会える「HOP」のアプリの始め方!

LINE友だちの友達と出会えるという独特のマッチング方法が注目されているHOPですが、最初の始め方はとてもわかりやすく簡単です。セキュリティが厳重な分、認証しなければならない情報いくつかありすが、通常のマッチングアプリと大差ありません。ではさっそく説明していきます。

1.アプリをインストールする

HOPはマッチングアプリなのでまずは「HOP」のアプリをダウンロードします。iPhoneの場合は「App Store」から、Android端末の場合は「Google Play Store」よりインストールします。ポイントは「HOP」はまだ新しいアプリなのでただHOPと検索しても上に出てこないので、「HOP 出会い」と検索しましょう。

      →   

黄色いアイコンが目印です。

2.アプリを立ち上げ、LINE認証をします。

アプリを開くと、アプリの案内が表示されるので下部の「はじめる」をタップします。「規約」が表示されるので同じく下部の「→」をタップして進みます。規約に同意するとLINEアプリが自動で立ち上がるので下部の「許可する」でLINE認証が完了します。

 →  → 

3.HOPのアカウント登録をする。

LINE認証が完了したら次はいよいよHOPのアカウント作成です。順番に登録のための質問が出てくるので順番に登録していきます。ここで登録した内容は後から変更できないので正しく入力しましょう。間違った内容で登録してしまうと、後の本人確認の時にエラーになってしまうので気をつけましょう。

〈登録すること〉

  • ニックネーム
  • 生年月日
  • お住まいの地域
  • 性別
  • プロフィール画像
  • 興味があること

 

 →  →  → 

 → → 

プロフィール画像は、後に本人認証で自撮りをアップする際に本人かどうか確認されるので、加工写真や、複数人で写っている写真、横顔の写真はNGとなっています。自然な加工で顔全体が正面から写っているものを使いましょう。プロフィール画像は異性が見たときの第一位印象になるので、できるだけ自分の魅力が伝わる素敵な1枚を選びましょう

興味があるジャンルは3個以上登録しましょう。後にハッシュタグ検索で利用するので、自分の出会いのポイントなるようなジャンルで選ぶといいでしょう。

ここまで登録すると、つながり一覧に「LINE友だち」の友達や、さらにその友達の異性の一覧が表示され、見ることができるようになります。

4.本人認証をする。

最後はいよいよ本人認証です。本人認証が終わると安全にすべての機能が使えるようになります。本人認証もすべてスマホ内で完結できるのでこれさえ終わればさっそくマッチングスタートです。HOPはセキュリティが厳重なので本人認証が2段階あります。1つ目は運転免許証などの本人確認証明書のアップロード、もうひとつはプロフィール画像の設定写真が本人かどうか確認する自撮り写真のアップロードです。

  • Step1:20歳以上が確認できる本人確認証明書をスマホで撮影&アップロード
  • Step2:自撮り写真を撮影&アップロード

 →  →  → 

最後の「Complete」の画面になったら完了です!

本人認証をすることで、アカウントのなりすましや、悪用を防ぎ、ユーザーが安心して利用することができます。利用できるのは20歳以上のみなので、厳格な本人認証により、未成年の登録を防ぐ目的もあります。

提出した本人確認の証明書や自撮り写真は、認証にのみ使われるので、プロフィールに反映されることはありません。安心してアップロードしましょう。

以上で、「HOP」の登録は完了です!さっそく使ってみましょう。

HOPでいいマッチングをするためのコツ

マッチングアプリHOPですべてのアカウント登録が終わると、さっそくマッチングできるようになります。SNSのように気になる相手に♡(いいね)をつけたり、挨拶のメッセージを送ったりできるようになります。「LINE友だち」の友達と言えど初対面の相手ですので、今後の関係を深めていく上で、ファーストコンタクトの印象はとても大切です。気になる相手とのせっかくのマッチングを台無しにしないためのコツをご紹介します。

1.いきなり会おうとしない。

マッチングアプリ初心者の多くがやってしまうミスなのですが、一番最初のメッセージで「会いませんか?」というのはタブーです。マッチング前に警戒心を抱かせてしまう上に、軽く見られているのかと不快感を与えてしまう恐れがあります。よほどプロフィール画像に自信があってもあまりいい選択肢とは言えないでしょう。まずは最低限のマナーとして軽い挨拶からメッセージを送りましょう。相手のプロフィールに趣味や気になるジャンルが乗っていたらそれについて話題を広げるのもおすすめです。

2.共通の友人を探ろうとしない。

LINE友だちからつながるマッチングアプリなので、ある程度「身バレ」は覚悟の上で登録している人も多いかと思いますが、利用を隠したい相手はHOPのアプリ内でブロックすることもできます。マッチングアプリの利用はあまり知られたくないと思っている人が大半なので、無遠慮にいきなり誰の友だちなのは探るような内容を送るのはやめましょう。周りの友だちに知られてしまうかもしれないという不安を与えてしまいます。どうしても気になったらある程度仲良くなってから自然に話題に出してみるのがいいでしょう。

3.しつこくしない。

気になる相手にメッセージを送ってもすぐに返信が来なかったり、もしかすると丸1日経っても返事がない場合があります。しかし、返事が来ないからと言って、何度もメッセージを送ったり、返事を催促するような内容のメッセージを送るのはやめましょう。忙しくて見られていなかったり、返事を悩んでいたりする時にしつこいメッセージが来たら、それこそ返事をしたくなくなってしまいますよね。もちろん相手が見落としていたり返信をし忘れている可能性もあるので数日後もう一度メッセージを送るのはいいかもしれませんが、それでも返事が来なかったらご縁がなかったと素直に諦めましょう。マッチングアプリで一人の人に執着するのは得策とは言えません。素敵な出会いがたくさんあるので自分にピッタリのマッチングを探しましょう。

新スタイルのマッチングアプリ「HOP」を始めよう!

大手SNSのLINEを運営する「LINE株式会社」が提供するHOPはアプリ1つで異性と出会える新たなマッチングアプリです。登録からマッチングまでアプリ内ですべて完結するので、あっという間に始められます。友だちの友だちから出会いを探しても、ハッシュタグ検索で同じ趣味の相手を探しても、使い方はたくさんあります。セキュリティもばっちりなので安心して利用できるのも嬉しいですよね。この機会に 、ぜひ一度チャレンジしてみましょう。

-マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.