新着記事

彼氏が欲しい

銀行員の彼氏が欲しい!出会い方は?結婚したい場合の付き合い方は?

銀行員の男性は公務員並に評判が良いので、彼氏に結婚相手にと考えると理想の職種に思えますよね!でも銀行員の彼氏が欲しいと思っても、なかなか出会うことも難しく…。

出会えたとしてもそこから恋愛へと結びつけるのはかなり難易度が高いように感じます。

では、銀行員の彼氏が欲しい・あわよくば銀行員と結婚したいと思っている場合はどのような出会い方をして付き合っていけば良いのでしょうか?調査してみたいと思います!

 

銀行員の彼氏が欲しいけど出会うにはどんな方法があるの?

銀行員と聞くと世間からも評判が良いという印象を受けますよね!いろいろな銀行がある中で、メガバンク並の大手銀行で働いている銀行員となれば、更に魅力は増します。

ただ、銀行員との出会いってどうなんでしょうか?お客さんとして出会っても、銀行員が手を出すのはご法度というような噂耳にします…実際のところを調べてみました。

自分が銀行員になって出会うのが一番!

いろいろな出会い方がある中でも、一番銀行員との出会いとして結びついたのは「職場恋愛」でした!銀行員は銀行員同士で出会って、交流をすることがとても多いらしいです。

また同じ部署内でお付き合いをしているときは内緒にしていて、離れたときに結婚なんていうパターンもよくあるそう。

銀行員はどうしても評判が命な職種ですし、自分の役職を固めていく上では堅実で真面目な人が多くなってくるので、同じように銀行員として仕事への理解もあり、しっかりした印象が強い人を選ぶ傾向にあるみたいです。

銀行員と言ってもいろいろな部署や仕事があるので、難しいと思っても飛び込んでみると新たなチャンスやきっかけになるかもしれませんよ。

もちろん、学歴や仕事の出来具合なども考慮されますし、大手の銀行では厳しい面接で弾かれてしまうかも知れませんが、銀行員になるというのもまた、自分のステップアップになりますよね。

周囲からの評価も変わりますし、仕事ができる女性として自分に自信も付きます。

ただ、いきなり銀行員になるのはちょっと突飛すぎる…なんて方は以下の項目も見てみてください!

マッチングアプリを活用する!

銀行員は同じ職場内での飲み会や、接待での飲み会も非常に多く出会いはそこまで少なくは有りません!恋愛に結びつくかはさておき、職場内での合コンや職場のメンバーを集めて合コンを開くこともかなり多いようです。

しかし、20代前半まではそうして遊びの出会いに花を咲かせていた銀行員でも、先々を考えて20代半ばあたりからはあまり合コンにも参加しなくなっていきます。

接待でのお見合いなどもあるようですが、実際に結婚に至るまでのケースも少なく、更に銀行員は評判が大切なので離婚となると大きく仕事に響くということもあり、慎重な男性が多いのだそう。

そこで銀行員の男性も活用しているのが、いろいろな女性とマンツーマンで話せて、かつ真剣に相手とやり取りをすることができる「マッチングアプリ」です。

女性側が無料で使用できて、男性側は有料でメッセージのやり取りをするというパターンが多いマッチングアプリだと、その分真剣味が増しますよね。

マッチングアプリなら、銀行員に条件を絞って探すこともできるので、確実に銀行員と出会うということも可能です!

職場恋愛がいやな銀行員や、周囲の目を気にして恋愛をしたくないという銀行員がこっそり登録しているということも多いので、ちゃっかり出会える確率が高かったりします。

 

銀行員の彼氏は欲しいけどどんな恋愛になるのか知りたい!

ここまで銀行員との出会い方についてお話してきましたが…、銀行員と恋愛した場合っていったいどんな感じになるの?って案外イメージがわかない人も多いかと思います。

銀行で働いている、という大雑把なイメージしかないので、仕事の内容もよくわからないし、恋愛するときは普通の人と変わらないんじゃ?と思いますよね。

では銀行員の彼氏が欲しい場合にあなたが受けるメリットとデメリットはどんなものがあるのか、調べていきましょう。

銀行員の彼氏にはどんなメリットがあるの?

彼氏が銀行員というだけで周囲からの見る目が変わるほど印象の良い職種ですが、銀行員と付き合うことによって得られるメリットとしては…

  • 収入が公務員並みに安定しているし高収入である
  • 福利厚生がきちんとしているので安心できる
  • 社宅や住宅手当などもあって手堅い
  • 世間体や評判が良いので紹介しやすい
  • お金に強いので契約などにも安心
  • コミュニケーション能力が高い
  • 誠実で責任感の強い人が多い

などなど、魅力がたっぷりですね。

福利厚生がきちんとしていたり手当もしっかりもらえたり、収入が安定している面は結婚を視野に入れて銀行員の彼氏が欲しいという女性が多いのも納得です。

年を取るごとに勉強をしてステップアップしていく職種なのですが、年をとったからと言って銀行関連の会社をやめないといけなくなる…というようなことはあまりないようです。

なので、いくつになってもある程度の安定と生活は保証されているようなものなので、とても心強いですよね。

また、世間からの評価も高い仕事なので家族や友人に紹介するときも自信を持って紹介できますし、本人のコミュニケーション能力が高くなければ仕事も難しいことから、初対面でも上手に立ち回ってくれる人が多いので安心して顔合わせができます。

家族や友人に紹介をしたとき、あまりコミュニケーションが上手くないと気まずい空気が流れてしまいがち…家族や友人が気を遣っていろいろ話しかけるけれど会話が盛り上がらずイマイチで顔合わせが終わってしまう(私がそうでした)なんてこともあるので…。

そういった心配がないというだけでも強みです。

銀行員であるため、お金の管理は当然きっちりしていますしお金に強い分、家庭でのやりくりも安定しているといえるでしょう。

無駄遣いもなく子供のためにしっかりお金を貯めたり、将来のことを考えてくれるので家族
が増えたときも「どうしたら上手くやりくりできるか」について、相談すれば一緒に考えて
くれるはずです。

 

当然、人と対面する仕事で誠実さや責任を求められる職種なので、真面目で誠実・責任感があるしっかり者の男性が多いのもまた魅力です。

銀行員の彼氏が欲しいけどデメリットってあるの?

メリットが多いことは理解できたけれど、そんなに美味しい話ばかりではありませんよね!世の中、メリットがあれば当然デメリットもあります。

銀行員の彼氏が欲しいけれど、自分にとってはこんなデメリットがやってくるかも?その辺りもしっかりと知った上で銀行員の彼氏が欲しいですよね。

  • とにかく転勤が多い
  • 勉強に忙しくて空いている時間が少ない
  • 結婚の際に親から反対されることも
  • 飲み会が多いので心配になる
  • 社宅に住んでいる人が多い

銀行員はさまざまな職種の中でも転勤が多いことで有名な職種です。

多くて二年に一度、六年に一度程度の転勤はほぼ100%確定しています!業績などに関係なく転勤は決まりますし、ある日突然、転勤・引っ越しがやって来ることも多いです。

不正を防いだり、お客さんと密な関係になりすぎないために会社側が決めている方針なの
で、こればかりは避けようがありません。

 

親元を離れなくてはならなかったり、慣れ親しんだ地元を離れることにもなりますし、自分自身の仕事をやめざるを得なくなるなんてこともありえます…親から転勤で遠くに行かれるのが嫌だからと結婚を反対されるなんて話もあるくらいです。

結婚後、子供がいる場合は一緒に転勤についていくか、単身赴任してもらって自分一人で子供と一緒に残るかの二択を迫られることが必ず出てくるので、転勤が無理!という人には合いません。

また、銀行員は常に勉強をしていかないとお客さんにしっかりした説明ができなくなることもあり、仕事以外の時間は勉強に使っている事が多く、案外ゆとりがなかったりします。

仕事以外の時間は勉強だけでなく接待での飲み会が異常に多いというのも銀行員の特徴です!いくら仕事とはいえ夜遅くまで毎日のように飲み会をしていると聞けば心配にもなりますよね。

更に、福利厚生がきちんとしている分、社宅に住んでいる銀行員も多いので、お付き合いをしたり結婚をした場合はいやでも他の銀行員さんとの交流が待ち構えていますし、不便な点も出てきます。

 

銀行員と結婚するにはどういう条件をクリアすれば良い?

銀行員と既に付き合っているけどどうにも結婚に至らない、または、銀行員と付き合って結婚まで漕ぎ着けたい!と思っている女性にとって、銀行員が選ぶ女性というのも気になりますよね。

職種だけ聞くとおかたいイメージがあるので相手の女性もちゃんとしている人という印象が強いですが、実際はどんな女性を銀行員が結婚相手に選ぶことが多いのでしょうか?

お金の管理にズボラではなくしっかりとした金銭感覚がある女性

まず、お金の管理に関する職業であるだけに、お金の管理にズボラで適当な女性は銀行員からすると論外なようです…自分が仕事以外でも管理しなくてはならないなんて確かに嫌ですよね。

細かく詳細に!とは言わないものの、

  • 生活費の計算
  • 月の収入と支払い
  • 何にいくらお金を使っているか
  • 貯金はしてあるか

などの最低限の自分の手元にあるお金の流れや使い方を把握して、ムダな出費をしていないということなどが条件になるようです。

お金の管理がきちんとできる女性だと、銀行員にとっては自分の力量に釣り合った最低限の常識のある女性である!と思うわけです…銀行員ならではなのかもしれません。

お金の管理って苦手…と思う女性は、いきなり家計簿をつけても長く続きませんし、手軽に
始められる家計簿アプリなどを使うことをオススメします。

1円単位でなくてもいいので、だいたい今日いくらくらいコンビニで使ったのか、ご飯にいくらくらい使用したのか、好きなものをいくらで買ったのか、などを簡単に記入していくだけで、月々の自分で使っているお金の流れが把握できます。

生活費や支払いなどは引き落としにしているとどうしてもなあなあになりがちなので、そこも含めて一度自分のための整理も兼ねて家計簿アプリをつけてみると良いかもしれませんね。

案外楽しく続けられるように工夫がされているので、家計簿アプリをつけるのが趣味になるかも。

家庭的で落ち着きのある癒やし系の女性

銀行員はプライベートも仕事に割かれることの多い職種なので、家庭的で落ち着きのある女性だととても癒やされるようですね。

疲れて帰ってきても手料理が用意してあったり、飲み会で遅く帰ってきてもお風呂が準備
てあったり、時間に余裕がなくて洗濯や掃除ができなくても必ずきれいな服と家を整えてく
れている。

そういった家庭的な女性は忙しい銀行員にとってとても重要で欠かせない存在になります。

手料理が得意であると、飲み会で食事をそこそこにして帰ってきて遅くなってでも食べてくれるという話も聞きますから、手料理を磨いてみるのも良いかもしれません。

いきなり難しいレシピなどには挑戦せずとも、毎日何かしら一品、簡単なものを作って見るところからスタートしてみたり、銀行員の彼氏が好きな食べ物を調べてそれに挑戦してみたり。

褒めてもらえたり、気に入ってもらえるとやる気も増しますよね。

忙しいことを理解してくれる女性

銀行員は思っている以上に忙しいということがデメリットの欄でも出てきましたが、そういった予想外の忙しさに対してもきちんと理解を示してくれる女性は銀行員の彼氏にとっては、とても大きい存在だと思います。

  • 接待での飲み会が多いのを浮気とごねる
  • 連絡がなかなか返せなくても怒らない
  • 帰りが遅くても気にしない
  • 勉強したいときに邪魔をしない
  • 転勤に対して前向きに捉えてくれる
  • 社宅に住んでいることを許容してくれる

こういった銀行員特有の事情に対して、文句を言わずに受け入れて、かつそれを楽しんだり我慢している素振りを見せない女性だと銀行員も安心して仕事に打ち込めます。

仕事で飲み会をしているのに浮気と言われたら男性もショックですし、連絡が返せないことを怒られてもなかなか直せない男性は多いです。

帰りがどうしても遅くなることだって多いでしょうが、文句の前に身体の心配をしてくれると男性も嬉しいですよね。

また将来の役職のために勉強をしているのに「寂しいから」とその時間を奪うような邪魔をされてしまうと結果として彼の仕事の邪魔をすることになってしまいます。

転勤が多いことに理解を示し、社宅での面倒な人間関係にもおおらかに対応してくれるような女性だと銀行員は「結婚したい!」と思う人も多いみたいです。

まずもってこういった特殊な仕事内容に対して、理解を得るのが難しい銀行員ですが、結婚を早めにすることによってキャリアアップにつながることもあるので、早期に結婚を考えている銀行員の彼氏も絶対にいるはず!

銀行員の彼氏と結婚まで漕ぎ着けたいと思うならば、詳細は聞けなくても銀行員特有の仕事内容に対して寛容な気持ちでいられるように自分の時間を楽しむゆとりを持ってみることも重要ですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

銀行員と聞いてもあまりピンと仕事の内容も浮かばなかった私ですが、調べていくうちにこんなに大変な職種だったんだなぁと改めてびっくりしました。

お休みの日でも仕事のために勉強をしているから、あんなにお金に対してプロでいられるのですね。

大手の銀行員となるとそうそう簡単に出会うことも付き合うことも難しいかと思いますが、将来有望な若手と早いうちに出会えたりすると、先々も安心ですね。

少しでも銀行員の彼氏が欲しい・銀行員と結婚したいなぁと思っている方の参考になれば嬉しいです!最後まで読んでいただきありがとうございました。

-彼氏が欲しい

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.