新着記事

出会いが欲しい

【恋活初心者】恋活とは?アプリ?パーティー?街コン?どんな出会いの仕方があるの?

「恋活の仕方って、どうやるの?」「恋活とは、何を指しているの?」最近は、こういった疑問を抱えている恋愛未経験の男女が少なくないといわれています。

恋愛に興味がないわけじゃないけれど、恋活の仕方がよくわからなくて、そのまま良い年になってしまったというオトナの男女もたくさんいるのです。そこで今回は、恋活とはどういうものか、恋活の仕方などを具体的に詳しくご紹介します。

恋活初心者や恋愛未経験、あらためて恋活の意味を見直してみたい男女は、ぜひご参考ください。

恋活の意味とは?真面目な恋愛を指しているの?

恋活とは、自分から積極的に恋人を探す活動のことです。星の数ほど存在する異性のなかから、恋愛感情を持てる人を探して、お付き合いをします。また、恋活とは最終的な目的を結婚に限定しない活動でもあります。

そのため、恋活をする異性のなかには「恋愛だけしたい。結婚する気はない。」という人も一定数含まれているのです。恋愛の延長線上に結婚はあっても、恋活のとりあえずの目的は「恋愛がしたい」ということになるといえるでしょう。

恋愛するなら、ゴールは結婚!そう信じている人は、恋活ではなく、婚活がおすすめです。「将来のことはわからないけれど恋人が欲しい」「誰かと付き合ってみたい」そんな男女は恋活からスタートしていきましょう。

婚活と恋活の違いは?違いを知って効率的に活動しよう!

遊び目的は恋活に入らない!…と信じたい

ちなみに、「遊び目的でも恋活だ」と考えている男女もいます。ヤリモクのワンナイトとか既婚者のもう一度恋愛したいといった欲望は遊びのひとつなのですが、恋愛観は人それぞれなので、ハッキリと区切ることは難しいといえるでしょう。

そのため、真面目な恋活をしたい人はヤリモクや既婚者に要注意です。また、ヤリモクや既婚者ではないけれど、非常に軽い恋愛スタイルを好む人も潜んでいます。恋活で当たりを引くか、ハズレを引くかは、異性を見る目を養っていくしかなさそうです。

恋活の仕方ってどうやるの?基本の流れが知りたい

恋活の仕方は、だいたい同じような流れでです。ここでは、恋活の仕方の基本の流れをご紹介していきます。

①まずは出会いを探す

恋活の仕方は、出会いを探すことからスタートします。出会いの場については後から詳しくご紹介していきましょう。まずは、出会いの場で恋愛感情が持てる異性を探します。「いいな」と思ったら、まずは会話してみてください。

勇気を出して話しかけてみる。恋活のすべては、最初の一歩がターニングポイントになります。

②連絡先を交換してデートに誘う

会話やフィーリングが合えば、連絡先を交換します。すぐに交換できるように、常日頃からLINEやメールアドレスなどを準備しておきましょう。交換した日の夜は、アフターフォローを兼ねて、早速デートに誘います。

恋活の仕方は、ある程度のスピード感が大切!モテる男女は、出会ってからデートに誘うまでがめちゃくちゃ早いです。デートの打診にOKをもらったら、カフェでお茶したり、水族館に行ったりなど、ふたりでデートを楽しみます。

③3回目のデートで告白する

恋活の仕方で最大の難関は、勇気を出しての告白です。お相手と付き合えそうなら、3回目のデートを目安に思い切って聞いてみましょう。お互いにOKなら、ふたりは晴れて恋人同士になります。彼氏・彼女の関係になることをふたりが同意した時点で恋活は終了です。

万が一、お付き合いできないようであれば、恋人が見つかるまで恋活の仕方を最初から繰り返していくことになります。もちろん、恋活の仕方を繰り返しても上手くいかないことも多々あります。

なかには、恋活に疲れてしまい「恋活をやめたい」と感じる男女もいます。こんなときは、恋活をお休みするとよいでしょう。恋活の仕方の流れはだいたいこんな感じですが、ペース配分やいつまで続くかは個人差がかなり出てきます。

基本の恋活の仕方・3STEP

  • ①出会いを探す
  • ②連絡先を交換したその日にデートに誘う
  • ③3回目のデートで告白する!OKなら恋活終了

 

恋活・婚活アプリを休みたくなったら?再開する時は?

恋活の仕方…恋愛感情ってどういうこと?

恋活の仕方のなかには、「恋愛感情を持てる異性を探す」というものがありました。しかし、恋愛経験ゼロの恋活初心者には、「恋人は欲しいけれど、恋愛感情を持つってどういうこと?」と疑問に思っている人もたくさんいるでしょう。

恋愛感情とは、相手を異性として気にしたり、一緒にいたいと思ったりすることです。この恋愛感情とは神秘的なもので、相手の見た目に強く惹かれることもあれば、人柄にぐいぐい惹き込まれることもあります。

さらに、恋愛感情のなかには、性欲由来のものもあります。相手とどうにかなりたいといった性欲が「よくわからないけど好き」につながることも多いのです。恋活とは何かをお伝えした項で、軽い恋愛スタイルの男女もいると述べました。

この軽い恋愛スタイルの男女は、だいたいが性欲由来の恋愛感情を持つタイプの人です。相手の中身を好きになったわけではなく、性欲由来の好きなので、満たされてしまえば恋愛が長続きしない傾向にあります。

とくに、こういったタイプの男性はヤリモクと間違われてしまいやすいでしょう。かといって、もちろん性欲由来の恋愛感情がダメというわけではないです。あまり深く考えず、「いいな」と思った異性がいれば恋愛感情だと判断してよいのではないでしょうか。

恋活の仕方…おすすめの出会いの場所3選

繰り返しますが、恋活とは自分から積極的に恋人を探す活動のことです。運がいいと、誰かがあなたを見つけて告白してくれることもあります。ほとんどの男女は必死で恋活するからこそ、素敵な恋人が見つかるのです。

ここからは、おすすめの出会いの場所を恋活の仕方とともに詳しくご紹介していきます。学校や職場で自然な出会いがない恋活初心者は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの出会いの場所①マッチングアプリ

恋活の出会いの場としておすすめなのはマッチングアプリです。婚活アプリもあるので、恋活アプリに登録して出会いを探してみましょう。「恋活とは何?」と思っている恋愛経験の少ない男女も多く、けっこうにぎわっていますよ!

マッチングアプリの恋活の仕方とは?

基本の恋活の仕方を軸にして、さらにマッチングアプリでの恋活の進め方を解説いたします。

①まずはマッチングアプリに登録する

マッチングアプリでの恋活の仕方は、まず登録することからスタートです。女性は無料の場合がほとんど。しかし、男性は有料が基本です。男女ともに無料のアプリは遊びの恋愛が多いのでやめておきましょう。

②「いいね!」を送ってマッチングする

登録が済んだら、画像やプロフィールを見ながら、恋愛感情を持てそうな異性を探します。そんな相手が見つかったら、積極的に「いいね!」を送ることも、マッチングアプリの恋活の仕方です。

マッチングしたら、メッセージ交換がスタートします。ちなみに、マッチングが成立したら自動的に恋人になるのではなく、リアルに会って告白でのお互いの気持ち確認が必要なので、そのあたりは気をつけておきましょう。

③連絡先を交換してリアルデートに進む

お相手と2~3回ほどメッセージを往復できたら、連絡先を交換してデートに誘ってみましょう。マッチングアプリの恋活の仕方で注意しておきたいのは、初回は昼間のデートで切り上げるということです。

どれだけよい人に見えても、そうでもない人もいます。初回のデートは、相手の人柄確認ぐらいにしておきましょう。慎重にいきたいなら、連絡先交換ナシのオンラインデートもおすすめです。

④3回目のデートで告白する

マッチングアプリの恋活の仕方は、同時進行が当たり前のようになっています。そのため、3回目のデートを目安にお付き合いするかどうかをハッキリさせてしまったほうが、時間の無駄にならなくてよいでしょう。

自分が相手とのデートを心待ちにしていても、相手からするとあなたはキープのひとりかもしれないからです。

⑤マッチングアプリを退会する

マッチングアプリの最後の恋活の仕方は、恋人になれたら早めに退会することです。いつまでも登録したままだと、同時進行や浮気を疑われてしまいます。また、男性の場合は退会しないと課金されてしまうので要注意です。

マッチングアプリの恋活の仕方・5STEP

  • ①マッチングアプリに登録する
  • ②「いいね!」を送ってマッチングする
  • ③連絡先を交換してリアルデートに進む
  • ④3回目のデートで告白する
  • ⑤マッチングアプリを退会する

 

withで恋人(彼氏・彼女)ができるまでの目安!何人と会う?何カ月使う?

マッチングアプリPairsの始め方を注意点やいいねがもらえるポイントを含めて解説!

おすすめの出会いの場所②恋活パーティー

恋活初心者におすすめの出会いの場には、恋活パーティーもあります。カジュアルでシンプルなものから、オシャレ感たっぷりのものまでと雰囲気はさまざまです。参加料金は女性無料のものもありますが、ほとんどは男女ともに有料となっています。

恋活パーティーでの恋活の仕方とは?

基本の恋活の仕方を軸にして、さらに恋活パーティーでの恋活の進め方を解説いたします。

①恋活パーティーに申し込む

恋活パーティーでの恋活の仕方は、申し込むことからスタートです。恋活パーティーのコンセプトはさまざまで趣味別、年代別、職業別に設定されていることが多いので、お好みのタイプに参加してみましょう。

②恋活パーティー当日!積極的に会話する

パーティー会場に到着すると、受付でスタッフから番号札を渡されると思います。プロフィールカードを記入する恋活パーティーもあるでしょう。

だいたいの恋活パーティーは、「会場内を自由に動き回って気になった異性と話すタイプ」と「回転寿司のように男性が3分ほどで席を移動していくタイプ」のものがあります。積極的に会話することは、恋活パーティーでの恋活の仕方です。

③好みの異性の番号を記入する

お気に入りの異性を第三希望くらいまで記入する用紙をスタッフから渡されると思います。スタッフが開票していくので、そこでマッチングできれば仮のカップルになれます。カップル発表がある恋活パーティーと、ナシの恋活パーティーがあります。

カップル発表のない恋活パーティーの場合は、封筒やカードにマッチングの結果が記入されたものを渡してもらえるでしょう。もちろん、好みの異性がいない場合は白紙で提出するのもパーティーでの恋活の仕方です。

④連絡先を交換してデートに誘う

恋活パーティーで仮のカップルになれたら、連絡先を交換してデートに誘うのが恋活の仕方です。ただし、仮のカップルになれても、その日でご縁が終わってしまうことがあるのも、恋活パーティーの難しいところです。

なぜなら、「せっかく来たし、とりあえずカップルになっておこう」とライトに考える男女も多いからです。そのため、仮のカップルになれても、必ず連絡先を交換できるわけではないし、デートに行けるわけでもありません。

⑤3回目のデートで告白する

恋活パーティーの恋活の仕方は、やはり3回目のデートを目安に告白することです。慎重になりすぎていると、せっかく相手があなたにトキメキを覚えていてもテンションが下がってしまいます。

告白OKなら、晴れて恋活終了です。告白失敗なら、基本の恋活の仕方①に戻りましょう。

パーティーでの恋活の仕方・5STEP

  • ①恋活パーティーに申し込む
  • ②恋活パーティー当日!積極的に会話する
  • ③好みの異性の番号を記入する
  • ④連絡先を交換してデートに誘う
  • ⑤3回目のデートで告白する

おすすめの出会いの場所③街コン

街コンの特徴は、恋活パーティーと違ってカップル発表が基本的にないことです。恋活パーティーはひとりの異性しかマッチングできません。しかし、街コンではカップリングがないので、複数の異性と連絡先交換が可能です。

街コンでの恋活の仕方とは?

基本の恋活の仕方を軸にして、さらに街コンでの恋活の進め方を解説いたします。

①街コンに申し込む

街コンの恋活の仕方は、まず行きたい街コンのタイプを選ぶことから始めます。街コンは複数の店舗を回るタイプと1店舗のみで行うタイプがあります。それから、行きたい街コンのコンセプトを検討していきましょう。

かつての街コンは地域の男女の縁をとりもつ要素が強くありましたが、ここ最近はイベント会社がプロデュースしたものが多く、コンセプトもさまざまです。バーベキューやウォーキングをしながらのイベント型街コン、オタクなどの趣味コンもあります。

②街コン当日!連絡先をGETする

街コンの恋活の仕方も、積極的に会話していくことは他の出会いの場と変わりません。気に入った異性と積極的に連絡先を交換していきましょう。ただし、街コンは男女お互いに同性のグループを作って、グループごとにどんどん席替えしていきます。

そのため、ひとり参加でもない限り、1対1で会話が盛り上がらず気まずくなるということは少ないです。また基本的に同性2人1組で行動するので、男女2対2で「今度、みんなで遊びに行こうよ!」と次の約束のハードルが低いというメリットもあります。

③街コン後、デートするかデートの約束をする

たくさんの異性と出会うことが目的の街コンは、終わってからが勝負!それが街コンでの恋活の仕方です。恋活パーティーのようにカップリングがないので、次の約束をもらうためには自分から積極的に行動する必要があります。

街コン終了後、すぐにデートに誘う場合と、次に会う約束をして帰る場合と2パターンに分かれることが多いです。いい出会いがないようであれば、そのまま帰宅することになります。

④3回目のデートで告白する

街コンの恋活の仕方としても、3回目のデートで告白するのがおすすめです。お相手と付き合いたいなら、3回目のデートを目安に恋人関係になれるかどうかを聞いてみましょう。告白OKなら恋活は終了になります。

また、マッチングアプリと同じで、複数の異性の連絡先交換ができる街コンも同時進行で恋活している男女が多いです。3回目のデート当日が来ても、撃沈してしまう恐れは十分にあることを意識しておくとよいでしょう。

今回の出会いにご縁がなかったら、基本の恋活の仕方①に戻ります。

街コンの恋活の仕方・4STEP

  • ①街コンに申し込む
  • ②街コン当日!連絡先をGETする
  • ③街コン後、デートするかデートの約束をする
  • ④3回目のデートで告白する

 

恋活とは上手くいかないものでもある…頑張ろう!

恋活の意味や具体的な恋活の仕方、おすすめの出会いの場所についてご紹介しました。最後にお伝えしたいのは、恋活とは上手くいかないものでもあるということです。なかなか恋活終了できなくても、恋活の仕方を参考にめげずに頑張っていきましょう!

-出会いが欲しい

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.