新着記事

マッチドットコム マッチングアプリ

マッチドットコムは再婚目的のバツイチ以上でも出会いは見つかる?

一度結婚をし、様々な事情により離婚経験のある方、再婚目的の方、なかなか出会いの場へ行くのに億劫になってしまう気持ちはわかります。
いまの時代は、紹介や合コンはもちろん、婚活パーティーや結婚相談所など、様々な出会いの場があり、どれを選べばいいのかわからなくなってしまう、なんてこともあるかもしれません。
そんな方にオススメなのがマッチングアプリ。マッチングアプリというと、「あやしいんじゃない?」「若い子がやるものじゃないの?」という声が聞こえて来そうですが、マッチングアプリこそ、再婚目的の方にぴったりの婚活方法なんです。
マッチングアプリでは、再婚目的だからといって、遠慮する必要はありません。
今回は、読者の皆様が迷わないように、マッチングアプリの中でも再婚目的の方が活動しやすいマッチングアプリである「マッチドットコム」をご紹介します!

マッチドットコムとは?

マッチドットコムに馴染みのない方も多いかと思いますので、マッチドットコムとは簡単にどういうアプリなのかを説明して行きます。
使える機能や、料金形態をまずは説明します。

使える機能は?

まず、簡単に使い方やどんなことができるのかを説明します。

プロフィールの作成、他の会員のプロフィールの検索

自分のプロフィールを作って自分を他の会員へアピールするところから。
どんな会員がいるのかは、検索して探すことができます。プロフィールの作成と会員検索(他の会員のプロフィールを見る)は無料です。

ウィンクの送受信

気になった方やいいなと思った方に送る、いわゆる「いいね!」のような役割を果たすのがマッチドットコムの「ウインク」機能です。
この「ウィンク」を送ることが、「いいなと思っています」や「私のプロフィールも見にきてね」といった合図になります。
ウィンクがお互いに送られたら、お互いに良い印象を持っていることになります。
気になった方にはどんどん「ウインク」を送ってみましょう。ウィンクを送るのは無料です。

メール・メッセージの送受信

ウィンクに慣れたら、次はメッセージです。ここで注意ですが、受け取ったメッセージを見ることは無料会員でもできますが、それに対してメッセージを送信するには有料会員になる必要があります。有料会員であれば、メッセージを送り合うことができます。
実際に会ったことのない相手とメッセージのやりとりをするのは恥ずかしいかもしれませんが、マッチングアプリの出会いはこの始まり方が主流。
何度かメッセージをしたら、ビデオ電話や実際のデートにつなげて行きます。

あしあと機能

有料会員になれば、自分のプロフィールを見にきた人がわかる「あしあと機能」を使うことができます。自分のこと全く知らない方にアプローチするよりは、自分のプロフィールを見にきてくれた人にアプローチする方が成功率は高いですよね。

お気に入り機能

有料会員になると使えるようになる、便利なもう一つの機能が「お気に入り機能」。相手のプロフィールに興味を持って良いなと思った場合、それをキープすることができます。有料会員は気になったお相手のプロフィールを100人までキープすることができます。
「あしあと機能」では、相手が自分のプロフィールを見にきてくれた、ということはわかりますが、相手にどう思われているか、まではわかりません。
もし、自分が自分が気になっている方からお気に入りをもらうことができれば、かなり興味を持たれているということ。
これによりアプローチが断然にしやすくなりますよね。

料金形態は?

マッチングアプリというと、女性だけ完全無料で使えるアプリが多いのですが、マッチドットコムは男女ともに料金が発生します。女性が完全無料で利用できるアプリは、遊びの方や幽霊会員も多く、メッセージを送っても反応がないということもよく聞きますが、マッチドットコムではその確率を下げられます。また、「有料ならやめとこう」と考える女性も多いため、あなたが女性の場合は、ライバルが減るという利点があります。

マッチドットコムはスタンダードプランとプレミアムプランがありますので、それぞれ料金を紹介します。プレミアムプランでできることも後ほど紹介しますね。

スタンダートプランの料金は?

月額基本料金は以下のようになっています。

期間 基本料金
1ヶ月 4,490円
3ヶ月 11,970円(3,990円/月)
6ヶ月 16,740円(2,790円/月)
12ヶ月 20,280円(1,690円/月)

1ヶ月だけの月額基本料金は約4,500円と、これだけみると少し高いなぁ、というのが皆さんの感想かと思います。しかし、まとめて支払いをすると月あたりの金額はどんどん安くなる計算で、12ヶ月分コースを月額になおすと1,690円と、比較的割安!

もし、現在仕事が忙しいなどの理由で、出会いを探す時間をあまり取れない、ということでしたら、何ヶ月分かまとめて先払いしてしまうのがおすすめです。ここでは自分の出会い探しのスタイルに合わせて支払い方法を選んでみてください!

プレミアムプランの料金は?

マッチドットコムには、機能が追加されるプレミアムプランもあります。プレミアムプランは3ヶ月プランから利用が可能。

月額金額に直した料金は以下の通り。

期間 月額基本料金
3ヶ月 4,240円
6ヶ月 2,990円
12ヶ月 1,940円

プレミアムプランでできることは?

プレミアムプランで追加される機能は以下の通り。

  • プロフィールハイライト:相手が検索したときに、自分のプロフィールを目立たせてくれる機能
  • メールの開封確認:自分が送ったメッセージをいつ開封したかを確認できる機能。LINEなどでいう既読機能のことです
  • 第一印象:新規会員に対して、優先的に自分のプロフィールを表示させることができる機能。

素敵な人物にはアプローチが集まりやすく、すぐに退会されてしまう可能性が高いので、アプリの利用を始めたらすぐアプローチすることが大事。プレミアムプランにはそれを可能にする機能が集まっています。

マッチドットコム がバツイチ以上の再婚目的に向いている理由は?

バツイチの方の婚活を推奨していること

マッチドットコム は、バツイチの方も大歓迎しているアプリです。
会員の中には、バツイチの方も多く登録されていますし、バツ2やバツ3の方も多くいるんだとか。
再婚目的大歓迎という形で、アプリの中でも再婚目的の方を遠慮させない風土があるようです。

ここ数年では、3人に1人は離婚する時代と言われています。年齢層が上がれば上がるほど、離婚歴のある人の割合は大きくなり、特殊なことではなくなっています。以前のように離婚歴があるだけで、白い目を向けられたりすることもなく、受け入れてくれる方も増えています。

年齢層が他のマッチングアプリより高いこと

マッチドットコム は、他のアプリと比べて会員の年齢が幅広い、また年齢層が高い傾向にあります。
他のアプリと比べて30~40代の女性や40~50代の男性会員が多いのが特徴です。
年齢層が高いということは、20代の子達とは違い、一度結婚を経験して離婚をし、再度婚活をしている人の比率も多いということ。

バツイチでも出会うコツ

バツイチであることを消化し、ポジティブな状態で活動をする

こちらのページが目に止まったということは、どこか自分がバツイチであることに後ろめたさを感じているのではありませんか?

バツイチである方が婚活を始めるのに大事なのは、まず自分の中でそれを受け入れ、消化すること。バツイチというのは、「一度結婚はしたけれど、なかなかうまくいかず、別々の道を歩んだほうがお互いのために良いという決断をした」という事実だけです。その事実を受け入れれば、自分がバツイチであることを隠す気持ちもなくなり、婚活も気持ち的にとてもしやすくなります。

相手を受け入れる前に、まず自分を受け入れる。ここから始めて見てください。

前妻、前夫の話をしすぎない

新たな恋人からしたら、前妻や前夫のことが気になってしまうのは当たり前のこと。
なぜ離婚してしまったのか?どんな人だったのか?など聞かれた場合は、聞かれたことを素直に答えるのがおすすめです。変に濁したり、前の相手を否定しすぎるようなことは言わないこと。

ただ、逆に話過ぎるのもよくありません。例えば「前妻は料理がとても上手だった、仕事ができた」などと話したとき、相手が「私は前妻と比べてどうなんだろう?」と思ってしまうのは仕方がないことです。余計な不安をさせないためにも、話しすぎないことが大切。
聞かれたことに端的に答える程度がちょうど良いと言えます。

バツイチであることを隠さない

マッチングアプリで婚活を進めるにあたっていちばん大事なのは、バツイチであることを隠さないこと。
先ほど、離婚歴があることは今の時代珍しいことではないと書きましたが、やはりそこを気にする方は多くいます。また、本人は大丈夫だと思っても、親御さんが許さないというケースもよく聞きます。

バツイチであることを隠して婚活をするデメリットとしては、
(相手にバツイチを受け入れてもらえなかった場合)

  • まず打ち明けるのに時間がかかり、後ろめたい気持ちで会うことになる
  • 大事なことを隠していた=信じられない人というイメージがつく
  • デートした時間やお金が無駄になる
  • 好きになってしまった場合、お互い離れるのが辛くなる

などがあります。

バツイチであることを隠して婚活をする場合、もしかしたらマッチング件数は多くなるかもしれませんが、それ以上にデメリットが多くのしかかります。
自分がバツイチであることを受け入れているのであれば、隠す必要はなし!堂々と婚活をしましょう。

子供がいる人は隠さない

前のお相手との間に子供がいる場合、それを隠すこともご法度です。デメリットはバツイチであることを隠すことのデメリットと同じですが、それよりも重いです。
バツイチであることは理解できても、前のお相手との間のお子さんのことを受け入れるのは、難しいこともありますし、隠すことはお子さんにも失礼です。
自分の大切な存在であるお子さんの存在を隠すという行為が、どう思われるかは想像ができますよね。

良いなと思った相手と堂々とやりとりができるよう、お子さんがいらっしゃることも隠さないで婚活することを勧めます。

注意点

再婚目的で婚活をする人、それ以外の人にも気をつけてほしいこと。

それは、業者や詐欺です。

例えば、やけにスペックが高くて、結婚願望が強い人。

こんな人がフリーだなんて!と飛びついてしまう方も多いのではないかと思いますもちろん普通に生きていてこういう高スペックが揃う人だっていますが、そういう人はなかなかアプローチがしにくいもの。

もし、こんな相手を見つけて、よく中身を知りもしないまま交際がスタートしたら要注意です。

実は業者や結婚詐欺の可能性もあるんです。私は大丈夫、と思っているかもしれませんが、結婚詐欺は、相手を好きになってしまった後は、なかなか気づきにくいもの。相手に深入りする前に警戒しておく必要があるんです。

マッチドットコムは、安心安全に利用ができるアプリであり、監視体制も整っていますが、そう言う業者や詐欺の方はその目をうまくかいくぐっているもの。メッセージではなく他のメッセージアプリへ誘導しようとしたり、すぐに直接会ってマッチドットコムでのやりとりを終わらせようとしたり。知り合った相手にこういった傾向があったら要注意です!

結婚詐欺は被害金額が高いこともありますので、十分に注意してください。マッチドットコムは女性は有料会員で活動する必要がありますので、いい人に出会えると思ったらもっとお金を取られてしまった!なんて最悪のケースは避けたいですよね。

お金を払っているからこそ、結果を急ぐ気持ちはわかりますが、焦って被害に遭ってしまわないよう、気をつけてください!

まとめ

「マッチドットコム は再婚目的のバツイチ以上の方でもお相手が見つかるのか?」について、ここまで説明してきましたが、いかがでしたか?

マッチドットコム は、他のマッチングアプリよりも年齢層が高いことや、婚活に真剣な方が多いということから、バツイチであっても活動がしやすいマッチングアプリであることが、ご理解いただけたと思います。

バツイチであることは、確かに婚活をする上では不利になってしまうことが多いですが、「相手のプロフィールを見ることから出会いが始まる」マッチングアプリこそ、そういった方にピッタリの婚活方法だと思います。

バツイチであることを気にし過ぎず、積極的に活用して見てください!

【無料登録】マッチドットコムを始めてみよう!

マッチ・ドットコム

皆さんの出会い(恋愛・結婚)を支えている老舗マッチングサイト、
match.com(マッチ・ドットコム)が運営する【マッチ(match)】で素敵な出会いを探しましょう!

▼マッチドットコムのおすすめポイント!
・世界25カ国・1500万人の会員の中から恋人候補を探せる!
・日本国内でも250万名の会員を突破!
・お友達、メル友から恋人や結婚相手まで素敵なパートナーとの出会いのきっかけに。
・無料会員でも他の会員の検索や、写真付きプロフィールの閲覧などが可能!

男女ともに、20代~30代はもちろん40代以上のユーザー様の利用も多く 真剣な出会いを探している方にぴったりです。
あなたもそろそろ出会いを探し始めませんか?

 

-マッチドットコム, マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.