新着記事

ペアーズエンゲージ マッチングアプリ

ペアーズエンゲージの支払い方法まとめ!クレジットカード・口座振り込み等は?

国内最大級マッチングアプリペアーズから作られた完全オンライン型結婚相談所の「ペアーズエンゲージ」が気になっている人も多いのではないでしょうか?ユーザー数1,000万人を超えるマッチングアプリから作られたので期待が高まりますよね。そんな新たな婚活サービスである「ペアーズエンゲージ」の料金の支払い方法を解説していきます。

ペアーズエンゲージはどんなアプリ?

そもそもペアーズエンゲージがどんなサービスなのか、ざっくりと特徴をご紹介します。ペアーズから作られた1年以内の結婚を目指す人向けの婚活アプリですが、中身は十分知っているという方は読み飛ばしていただいて問題ありません。

1.国内最大級のマッチングアプリ「ペアーズ」から作られた!

ペアーズエンゲージはその名の通り、ユーザー数1,000万人超えマッチングアプリ「ペアーズ」が作った新たな結婚相談所です。従来の結婚相談所と違い、完全オンラインで登録から初顔合わせのデートの約束までできてしまう現代にマッチした婚活サービスで、若い世代を中心に注目を集めています。現在は首都圏エリア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)と関西エリア(大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県)と東海エリア(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県)のみの提供となっており、順次全国展開予定です。

2.専任のコンシェルジュのサポートが24時間受けられる!

ペアーズエンゲージは入会すると専任の担当のコンシェルジュがついてくれ、24時間365日体制でチャットサポートをしてもらえます。担当のコンシェルジュが席を外していたりお休みのときでも、コンシェルジュチームの代理の人に相談可能です。一般的な結婚相談所と違い、実際に店舗に行かなくてもお相手との関係を気軽にチャットで相談できたり、デート前には服装や会話の内容などの細かい相談まで、専任の担当コンシェルジュに相談できる心強いサポート体制です。

コンシェルジュの他にも往路のカメラマンや、コミュニケーション担当、ファション担当などの分野ごとのプロフェッショナルにプロフィールの写真や服装、会話などのアドバイスが貰えるので、婚活しながら自身のスキルアップも期待できます。

3.お相手との出会い方法は毎日1人の紹介式!

ペアーズエンゲージでお相手と出会う方法は、毎日1人、19時になるとお相手のプロフィールが送られてきます。プロフィールを見て会ってみたいと思ったら「いいね」を送りお相手からも同意が得られるとすぐに初回の顔合わせの日程が送られてきます。毎日一人紹介されるので月間で約30人もの異性を紹介されます。一般的な結婚相談所と比べてもかなりの大人数ですね。

ペアーズエンゲージはお相手を自分から検索してアプローチしたりすることはできません。毎日ひとりランダムに紹介せれるのを待つだけなので、とても楽であり、意外なタイプの出会いがあるのも魅力的ですよね。紹介されるあおいては、最初に登録したあなたの「好みのタイプ」に近い人、もしくはあなたのプロフィールが、お相手の「好みのタイプ」に近い場合です。

4.料金は入会金+月額費用!

ペアーズエンゲージの料金は、男女ともに入会金9,800円と、月額約1万円です。婚活アプリやマッチングアプリの多くは女性無料、男性有料の仕組みであるところが多い中、男女ともに同一の価格設定なのは珍しいですね。ただし、料金に関しても一般的な結婚相談所の料金と比べると数十万円単位で安いのでかなりリーズナブルと言えます。オンラインに特化している分、店舗や余分な人件費を削減し、この低価格が実現できているのでしょう。

他の一般的な結婚相談所では、基本料金の他に、お見合い料や、成婚料、顔合わせ料から退会料まで請求するとろこも多いですが、ペアーズエンゲージはそういった請求はありません。基本料金のみで初回の顔合わせから成婚退会までできます。

5.年齢層は20代30代が中心!

ペアーズエンゲージは男女ともに、20歳が約20%30代が約50%以上40代が約20%と、20代30代が80%以上を占める、婚活サービスにしては年齢層が若めの傾向にあります。マッチングアプリよりはもちろん平均年齢は上がりますが、結婚相談所と言うと婚期を逃した40代以上の人が多いイメージではないでしょうか?ペアーズエンゲージはまったくそんなことはなく、むしろ結婚適齢期の20代30代の会員がメインなのでよりスピーディーな婚活ができます。

注意ポイント

ペアーズエンゲージは20歳以上45歳以下の年齢の人しか入会できません。それ以下の年齢や、それ以上の年齢の方は別のサービスを利用しましょう。

6.独身証明書提出で安心!

ペアーズエンゲージは入会時に独身証明書の提出を必須にしているので、絶対に独身のお相手としか出会うことはありません。マッチングアプリでは中には既婚者が遊び目的で登録していたりと、苦い思いをしたことのある人もいるかも知れませんが、ペアーズエンゲージであれば安心です。

ペアーズエンゲージは、独身証明書の他に、年収証明書(年収200万円以上は源泉徴収票など)や学歴証明書(4年制大学卒業以上は卒業証明書)が必須となるので、お相手のプロフィールが本当かどうか疑わなくてすみます。事実しか登録できないようになっているのでユーザーとしては安心ですね。

ペアーズエンゲージの支払い方法は?

ペアーズエンゲージの支払い方法はクレジットカードのみです!

現状ではクレジットカードのみなので、キャリア決済やApple ID決済、Google Play Store決済などは利用できません。今後順次拡充していく予定だそうです。

【ペアーズエンゲージの支払いで使えるクレジットカード】

  • JCB
  • VIZA
  • Master

上記のみとなっています。AMEXカードやその他のカードは利用不可なので注意しましょう。

ペアーズエンゲージの利用を知られないために!

結婚相談所の利用を、家族やまわりの人に知られたくない!という方は多いのではないでしょうか?ペアーズエンゲージはクレジットカード決済のみなので、クレジットカードの利用明細書が自宅に届いてしまうと、利用明細を見た家族や同居人などにバレてしまう可能性があります。自分以外にペアーズエンゲージの利用を知られないためにちょっとした対策をしておきましょう。

  • 家族の誰かが親カードになっている「家族カード」で決済しない
    「家族カード」で決済したものは全て親カードに請求がまとまります。請求明細も自然に親カードから丸見えになるので、「家族カード」での決済は控えましょう。
  • クレジットカードの明細確認をオンラインにする
    クレジットカードの利用明細書は基本的に郵送で送られてきますが、最近のクレジットカード会社の多くはWeb上で明細を確認できるシステムを導入している会社がほとんどです。郵送で送られてこなければ、利用明細はオンラインで自分のみの確認になるので安心です。
  • クレジットカードの支払い遅延をしない
    クレジットカードの支払いを延滞していると、利用明細ともに支払請求書が自宅に届きます。家族に驚かれてしまったり、ペアーズエンゲージの利用が知られてしまうのはもちろん、信用情報も傷つくので注意しましょう。

ペアーズエンゲージ決済の注意点!

ペアーズエンゲージは1ヶ月プラン、3ヶ月プラン、6ヶ月プランのいずれかの契約になりますが、退会手続きをしないと自動更新で課金されていきます。アプリを消しただけでは課金は止まらないので、辞める場合は専任のコンシェルジュに連絡をし、しっかりと退会手続きをしましょう。

それぞれの契約の締日を過ぎた時点で自動更新で課金されていくので、退会を検討している人は事前に締日を確認しておくことがおすすめです。契約残期間が31日以上あれば、返金の対象にもなります。例えば3ヶ月プラン契約中で、契約プラン更新後の1ヶ月以内に退会する場合、残り2ヶ月はまるまる余っているので2ヶ月分の料金が返金されます。逆に、更新してしまうと、更新後1日の利用でもその月の料金は返金されません。

【ペアーズエンゲージで次回の決済日を確認する方法】

  1. 場面下部の「メニュー」を開く
  2. 「マイページ」をタップする
  3. 「アカウントステータス」をタップする
  4. 「会員ステータス」をタップする
  5. 次回更新が表示されている

表示されている次回更新日の0時に更新されるので、退会の場合には更新日の数日前には退会手続きをしておくと安心です。

ペアーズエンゲージのお得チャンス?

ペアーズエンゲージに入会して3ヶ月間活動を続けても1度もマッチングしなかった場合、全額返金保証が利用できます。万が一、せっかく入会したのに全然マッチングしないまま終わってしまったなんてことになったら全額返金保証制度を利用しましょう。

ペアーズエンゲージで素敵なお相手を見つけよう!

完全オンライン型で気軽に婚活できる新世代の結婚相談所なので、スピード結婚も叶うかもしれません。未来の素敵な旦那さん、奥さんを見つけるにはぴったりの婚活サービスです。気になった人はぜひ利用してみましょう。

-ペアーズエンゲージ, マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.