新着記事

Pairs マッチングアプリ

Pairsの退会・休会の全て!退会・休会の方法やその際の注意点も!

マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」の退会・休会方法を、注意点とともに男女別に詳しくご紹介いたします。

恋人ができた、出会えないからやめたい、仕事が忙しくて恋活や婚活どころじゃなくなった、などPairsを退会・休会したいと思う理由はいろいろありますよね。

また、Pairsで恋人になったものの、なぜか登録したままの彼氏や彼女に「どうにかして退会してもらいたい」と願っている人も多いでしょう。

Pairsに登録したままの恋人に、即退会してもらえる方法も、一緒にまとめてみました。Pairsの退会・休会について悩んでいる方はぜひご参考ください。

Pairsの退会方法!無料会員の男女の場合

Pairsの退会方法は、有料会員なのか、無料会員なのかで大きく分かれます。ここでは、無料会員の男性と女性の退会方法について、詳しく説明していきます。

無料会員の退会方法は、PCからでも携帯(iPhone、Android)からでもほぼ共通しているので、まとめてご紹介していきましょう。

  • ①退会したいアカウントでPairsにログイン
  • ②メニューの「その他」から「お問い合わせ」を選択
  • ③「お問い合わせカテゴリ」の「退会」を選択
  • ④流れに沿って、「退会理由」を入力
  • ⑤「ペアーズを退会する」を選択

無料会員の男女のPairsの退会方法は以上です。無料会員は、手続き後すぐに退会完了となります。

Pairsの退会方法!有料会員の男女の場合

有料会員の男女がPairsを退会するには、まず加入した有料プランの自動更新を解約するところからスタートします。男性の有料会員、プレミアム会員、プライベートモード、女性のレディースオプションに加入されている人が対象です。

有料プランを解約し、会員ステータスが無料会員に戻ったら、先にご紹介した無料会員の退会方法に沿って手続きしていきましょう。

ただし、Apple ID決済、Google Play決済の方は、次回更新日を過ぎて無料会員に切り替わるまで退会手続きができない仕組みになっています。

クレジットカード決済の場合

  • ①退会したいアカウントでログイン
  • ②メニューの「その他」を選択
  • ③「会員ステータス」を選択
  • ④「有料会員の解約」を選択

クレジットカード決済の方は、Pairsに直で料金を支払っています。そのため、有料プランの自動更新を解除したら、すぐに無料会員に会員ステータスが切り替わります。

先にご紹介した無料会員の退会方法に戻って、Pairsを完全に退会していきましょう。

Apple ID決済の場合

  • ①iPhoneの「設定」画面をタップする
  • ②「Apple ID」か「自分の名前」を選択
  • ③「サブスクリプション」か「登録」を開く
  • ④「ペアーズ」を選択
  • ⑤「登録をキャンセルする」を選択

Apple ID決済の場合は有料プランの解約をしても、次回更新日まではPairsの会員ステータスが有料会員のままになります。次回更新日を経過して、会員ステータスが無料会員になるのを待ちましょう。無料会員に戻ったのを確認したら、先にご紹介した無料会員の退会方法に戻って手続きを進めていきます。

Google Play決済の場合

  • ①「GooglePlay ストア」をタップする
  • ②「定期購入」を選択
  • ③「ペアーズ」を選択
  • ④「定期購入を解約」を選択

Google Play決済の場合も、Apple ID決済と同じように次回更新日を待ち、無料会員に切り替わってから退会手続きができるようになります。Pairsの会員ステータスが無料会員に戻ったら、先にご紹介した無料会員の退会方法に戻って手続きを進めていきましょう。

Pairsを退会するときの注意点4つ

Pairs(ペアーズ)を退会するときは、気を付けておきたい注意点が4つあります。退会してから後悔しないように、事前にチェックしておきましょう。

①決済方法を問わず返金なし

Pairsを退会しても、月割りや日割り計算などによる返金は一切ありません。そのため、12カ月プランで申し込み、2カ月目で恋人ができた場合でもその後の料金の返金はゼロとなってしまいます。

②データはすべて消える

Pairsを退会した場合、たくさんの異性とやりとりしたメッセージ、もらったいいね!やポイント数、アカウントも含め、すべてのデータが消えます。また、再登録してもこれらのデータを引き継ぐことはできません。

③再登録は30日間待たなければならない

Pairsを退会したものの、「やっぱり再登録したい」と思うこともあるでしょう。しかし、Pairsへの再登録は、不正利用防止の観点から30日間を過ぎないとできないようになっています。

④有料プランを解約しないと課金され続ける

Pairsの退会方法の流れは、「有料プランの自動更新を解約して、無料会員にステータスが切り替わってから退会する」というものになります。Pairsは、たとえ1カ月だけの有料会員で申し込んでも自動更新です。

解約しない限りは、有料プランが自動更新されてしまいます。そのため、有料プランを解約せず放置、もしくはアプリをアンインストールしただけであれば、退会できていないことになるので課金され続けてしまうのです。

Pairsが退会できない原因

Pairs(ペアーズ)を退会したいのに、なぜか退会できない、退会の画面にたどり着かないといった自分では解決できない状況もあるでしょう。有料プランの解約モレ以外で、Pairsが退会できない原因をお伝えします。

Facebookを先に退会してしまった

PairsにFacebook登録している場合、Pairsより先にFacebookを退会してしまうと、Pairsを退会できないようになってしまいます。この状態ではPairsにログインできないので、お問い合わせフォームで事情を説明して解決していきましょう。

決済方法を間違えている

Pairsを退会できない、退会画面に進めないのは、決済方法を間違えているからかもしれません。AppleID決済やGooglePlay決済ではなく、WEBからのクレジットカード決済にしていないでしょうか?一度、落ち着いて確かめてみるとよいでしょう。

Pairsで恋人になったのに!相手が退会しない理由

Pairs(ペアーズ)で彼氏や彼女になったのに、相手がまだ退会していない!こういった状況は、マッチングアプリにはよくあることです。Pairsを退会していない恋人が何を考えているのか、なぜ退会しないのかその理由をご紹介します。

恋愛観が違う

Pairsで恋人同士になったにも関わらず、相手が退会していないのは恋愛観が違うからかもしれません。大多数の男女が、「Pairsで恋人ができたら退会して当然」と考えるでしょう。しかし、世の中にはさまざまな恋愛観の持ち主がいます。

恋人ができてもキープが必要な人もいるし、恋人以外のぬくもり(セフレや話し相手)をスポット的に求める人もいるのです。恋人がそういった恋愛観の持ち主であれば、Pairsを退会せず、恋人以外の異性を探し続けるでしょう。

実は付き合っていない

Pairsでできた恋人が、Pairsを退会していないのであれば、あなたがキープなのかもしれません。「本命にするほど好きじゃないけれど、捨てがたい」といったときにありがちな状況です。一度、しっかりとお相手と本当に恋人同士なのか話し合ってみましょう。

煮え切らない

恋人はPairsであなたとお付き合いする約束をしたものの、迷っているから退会できないのかもしれません。あなたを恋人にしたことを煮え切らないでいるのです。意外と、こういう人って多いんですよ!

無料会員に戻るのを待っている途中

恋人はPairsを退会していないのではなく、有料プランの自動更新を解約して、無料会員に戻るのを待っている途中なのかもしれません。Apple ID決済やGoogle Play決済だと、即時退会ができないため、Pairsを内緒で継続しているように見えてしまいます。

何も考えていない

恋人は、何も考えていないためPairsを退会できていないのかもしれません。男性にありがちなパターンだといえるでしょう。男性には、彼女に疑われないように前もって行動しておくという意識のない人が一定数いるのです。

Pairsをすぐ退会したい、退会させたいならお問い合わせで!

Pairs(ペアーズ)に登録したままの恋人をすぐに退会させたい。そんな人は、お問い合わせフォームから、「支払いについて」を選択し、即時退会したい旨を運営に伝えれば、退会できることを恋人に教えてあげましょう。

特別な事情がある場合には、自分自身で退会手続きをしなくても、Pairsに退会させてもらえます!有料プランを解約して、無料会員に戻っているなら、運営に頼むことですぐに退会ができるのです。

有料プランを解約して、無料会員に戻る次回更新日を待っていられない場合も、同じ方法でPairsをすぐに退会することができます。

Pairsを退会したら表示はどうなる?

あなたがPairs(ペアーズ)を退会したら、その後の表示は「退会済み」となります。プロフィールやメッセージのやりとりもすべて消えるため、他の異性からあなたと再びコンタクトできない状況となるのです。

しかし、他の異性の退会表示は、Pairsを本当に退会したことによってそう表示されているかどうかはわかりません。今のところ、Pairsは退会してもブロックしても「退会済み」と表示されるようになっています。

Pairsに休会はあるの?

Pairs(ペアーズ)をお休みしたいけど、退会はちょっと迷う…。Pairsでの恋活や婚活に疲れた人は、ちょっと休憩したいと思うこともあるでしょう。しかし、Pairsには休会というシステムがありません。

そのため、Pairsをお休みしたいなら退会してしまうか、無料会員のまま放置しておくかの2択になります。Pairsを完全に卒業したいなら、いっそのこと退会してしまったほうが、気持ち的にさっぱりできるでしょう。

しかし、退会して再登録したくなったとすると、30日間を待機する必要があります。さらに、もう一度アカウントを作って、年齢確認をするなど二度手間になってしまうでしょう。

そのため、Pairsをお休みしたくなったのであれば、とりあえず無料会員の状態で留め置くのがおすすめ!無料会員の期間中はメッセージのやりとりができなくなるものの、アカウントやプロフィールなどをそのまま残しておくことができます。

恋活・婚活アプリを休みたくなったら?再開する時は?

Pairsに休会はない!退会はよく考えてからにしよう

Pairs(ペアーズ)の退会や休会について、注意点と共に詳しくお伝えしました。Pairsで有料会員が退会するときは、有料プランの自動更新を解約する作業が必要になります。

恋人がPairsを退会していないのであれば、お問い合わせからすぐに退会できることを教えてあげましょう。また、Pairsには休会システムがありません。まずは、退会よりも無料会員に戻ってお休みする方法を検討することがおすすめです。

ペアーズを始めてみよう!

~ペアーズで素敵な出会いを~
800万人が利用する恋活・婚活マッチングサービスのPairs(ペアーズ)! Pairsではシンプルなステップで出会いを見つけられます。

▼ペアーズのおすすめポイント!
■国内最大級の規模と実績がある恋愛・婚活マッチングサービス
■真剣にお付き合いする恋人・結婚相手を探している会員が多数
■理想のお相手を探しやすい環境と機能がある
■安心・安全に利用するための仕組みが揃っている
■ブラウザ版(PC/スマートフォン)、iPhoneアプリ版、 Androidアプリ版があるからシーンに合わせて利用できる

チャンスを逃す前に、Pairsで出会いを探そう!

 

-Pairs, マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.