新着記事

タップル マッチングアプリ

タップルの始め方と使い方!始めるのに必要な手続きや入力しないといけない情報は?

数多くのマッチングアプリがある中でも、国内最大規模のマッチングサービスである「タップル」が気になっている人も多いのではないでしょうか?今回は大人気マッチングアプリタップルの始め方から登録方法、使いかたまでを詳細に解説していきます。

タップルとはどんなアプリ?

これからタップルを始めようと思っている方向けに、マッチングアプリタップルがどんなアプリなのかご紹介します。アプリの内容については十分知っているという方は読み飛ばしてもらっても問題ありません。

1.シンプルなスワイプ式のマッチング方法!

マッチングアプリの特徴が一番出るのがマッチング方式ですが、タップルのマッチング方式は”スワイプ式”です。趣味や興味のあるジャンルを選ぶと、そのジャンルに登録している異性がランダムに1人画面上に表示されるので、直感で「あり(いいかも)」または「ナシ(イマイチ)」に振り分けます。「アリ(いいかも)」に振り分けた相手からありがとうが返ってきたらマッチング成立です。細かい設定や検索ができないのがデメリットではありますが、逆に大きな枠の中でのランダム表示なので、いろいろなタイプの異性と出会えるのが魅力的です。

マッチングは自分が「アリ(いいかも)」に振り分けた相手から「ありがとう」が返ってきてもマッチングしますが、相手から来た「いいかも」に「ありがとう」を返してもマッチングします。メッセージのやり取りはマッチングした相手とのみ可能です。

2.業界大手の運営でセキュリティ面も安心!

タップルの運営は大手の上場企業であるサイバーエージェントグループです。サイバーエージェントグループは「Abema TV」や「アメーバブログ」などを運営している企業で、一度は名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?大手の企業が運営しているので、アプリのシステムのしっかりしており安心です。

さらに、タップルは24時間365日の監視体制が整えられており、ユーザー同士で万が一トラブルになった場合も、運営に通報できるので安心して利用できます。カスタマーサポートも整っているので相談することも可能です。

登録時の注意点

タップルの登録には本人確認と年齢認証のために公的身分証明書のアップロードが義務付けられています。18歳以上から利用可能ですが、高校生は利用不可なので気を付けましょう。

3.若い世代のユーザーが大半!

タップルはユーザー数600万人越えの大規模マッチングアプリで、シンプルな操作感と直感的なマッチング方法が人気を集め若い世代のユーザーがかなり多い傾向にあります。20代のユーザーが半数以上で、18歳19歳の10代ユーザーや30代前半くらいまでの若い世代のユーザーが大半を占めます。40代50代以上も存在しますが、年齢層が上がるにつれて割合もガクっと減っていきます。

学生ユーザーが特に多く、大学生や、専門学生、短大生など、様々な種類の学生に出会えます。若い世代が大半なので、お互いに同年代どうしでマッチングできるのも魅力の一つですね。

4.女性は完全無料!男性は月額定額制!

タップルの料金プランは女性は完全無料でほとんどすべての機能を利用でき、男性は定額月額制で有料会員の登録が必要です。有料会員の料金は約4,000円と、一般的なマッチングアプリと比べても平均的な価格設定で良心的です。契約期間(1ヵ月、3ヵ月、半年、1年)によっても金額は変わりますが、長期プランを契約して途中で退会しても返金されませんので注意が必要です。

基本は女性無料で、男性月額定額制ですが、他にも一部「プレミアムオプション」や「便利アイテム」など、プラスアルファの有料課金プランやアイテムもあるので、気になる方は試してみてもいいでしょう。相手のメッセージの既読、未読が分かったり、相手のログイン状況が分かるのでより効率的に気になる異性にアプローチしやすくなります。

5.婚活より恋活向き!

タップルのユーザーは若い世代が多く、学生も多いので、本気の婚活ユーザーよりもフランクな出会いを求める恋活ユーザーが多い傾向にあります。もちろんマッチングして恋人関係がうまくいけば結婚にゴールインする場合もありますが、基本はシンプルに恋人が欲しいユーザーがメインになります。フットワークが軽く、デートや食事に行きやすいので関係が発展しやすいのもメリットです。

タップルのオンラインデート機能を使えば、流行りのZoom飲み会のようにオンラインでの対面デートができます。マッチングさえしていれば当日でもできるので、気軽に相手と直接話せるチャンスでもあります。オンラインデートで気が合えば、実際のデートに誘う口実にもなるので有効活用するといいでしょう。

タップルの登録方法と始め方は?

いざタップルを始めようとすると、最初の初期設定やアカウント登録が必要になるので、最初の登録方法を解説していきます。

【タップルの登録手順】

  1. タップルのアプリをインストールする
  2. タップルのアカウント登録をする
  3. タップルのプロフィールの基本情報を設定する
  4. プロフィール写真の登録をする
  5. 趣味カテゴリを登録する
  6. 本人確認と本人認証をする
  7. プロフィールの詳細を作成する

1.タップルのアプリインストールをする。

タップルはマッチングアプリなので、スマートフォン、iPhoneでアプリをインストールする必要があります。

【iPhoneの場合】
  1. ホーム画面から「App Store」のアプリを開く
  2. 「Apple Store」の検索窓で「タップル」と検索する
  3. 「タップル」のアプリをインストールする
【android端末の場合】
  1. ホーム画面から「Google Play Store」のアプリを開く
  2. 「Google Play Store」の検索バー(眼鏡パー)で「タップル」と検索する
  3. 「タップル」のアプリをインストールする

2.アカウント認証をする。

アプリをインストールしたら一番最初の登録でアカウント認証が必要となります。2種類の方法がありますので、自分にあった方法を選びましょう。

【FaceBook認証】

FaceBookと連携して認証するのでメールアドレスの登録などの面倒な作業が必要ないので、簡単に登録できる。

もちろんFaceBook連携で登録したからと言って、FaceBookにタップルを始めたことが投稿されたり、FaceBookで繋がっている友達に知られたりということはないので安心して利用しましょう。アカウント認証のためだけに利用されます。

【メールアドレス認証】

Facebookアカウントがなかったり、全く利用していない方はメールアドレスでの認証が必要となります。タップル内でメールアドレスを入力し、送られてくる認証メールのURLをタップすることで、認証が完了します。Facebook認証よりひと手間増えますが、すぐに終わるのでさっと済ませましょう。

認証メールが届かない場合は、迷惑メールBOXに入っている可能性が高いので、迷惑メールBOXを見てみましょう。キャリアメールで迷惑ブロックフィルターを書けている場合は、メール自体が届いていない場合もあるので、設定を変更するか、Gメールなどのフリーメールを利用しましょう。

3.タップルのプロフィール基本情報の作成をする。

アカウント認証が終わったら、さっそくプロフィールの基本情報の作成です。ここでのプロフィール基本情報とは自己紹介の内容ではなく、シンプルな情報になるので、特に考える必要はありません。正しい情報を登録しましょう。

  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 居住地(都道府県)
  • アカウントのパスワード

注意ポイント

ニックネームのデフォルトはイニシャルになっているので、自分で任意のニックネームに変更しましょう。あまり奇抜なものではなく、下の名前だったり名前がわかるようなあだ名がおススメです。

生年月日は後ほど身分証のアップロードの際に、年齢認証に使われるので、必ず正しいものを入力しましょう。

4.プロフィールの写真を登録する。

基本情報の登録が終わったらプロフィール画像を設定します。

プロフィール写真はタップルのマッチングにおいて最重要と言えます!!

マッチング率にかなり影響するので、真剣に選びましょう。ベストな写真がなかった場合、時間を作って人に撮ってもらうか、自分で撮りなおしてもいいでしょう。

プロフィール写真のポイント

  • 明るい画像
  • 清潔感のある雰囲気、髪型、服装
  • 自撮りではなく、他撮りが好ましい
  • 笑顔
  • 正面から顔が見える
  • 度アップ過ぎず、遠すぎない

5.趣味カテゴリを登録する。

写真の設定まで終わったら、趣味カテゴリの選択をしましょう。自分の趣味や興味のある分野を最低5つ以上選択します。選択したジャンルで検索された時に、あなたのプロフィールが異性に表示されるので、多めに登録しておいて損はありません。

まったく興味のないジャンルに登録するのは、マッチング後にうまくいかない可能性が高いのでおすすめしません。例えば、本当は「映画好き」なのに「ダンス」などに登録してしまうと、ダンスができると思ってマッチングしてきますが、全くできないとなると期待外れでがっかりしてしまいます。マッチング後のことも考えたうえで選択するのが得策です。

6.身分証のアップロードで本人認証をする。

タップルは登録に本人認証をしないと、メッセージのやり取りや出会うことができません。運転免許証などの公的身分証明書をアップロードしましょう。個人情報をアップロードすることに不安があるかもしれませんが、タップルの運営は大手の上場企業であり、個人情報の扱いは規約にのっとり厳重に管理されています。

【利用可能な本人確認書類一覧】

  • 運転免許証
  • 住民基本台帳カード(顔写真付きのもの)
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(通知カードのみは不可)
  • 共済組合員証
  • 年金手帳
  • 基礎年金番号通知書
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 障碍者手帳
  • 大学もしくは専門学校の学生証

最初の登録した生年月日とアップロードする身分証明書の情報が合わないと登録されないので、必ず自分自身の身分証明書で登録しましょう。タップルは18歳以上から利用可能です。

7.詳細プロフィールを入力する。

アカウントの作成と、本人確認が終わると、タップルの全ての機能が利用できるようになりますが、まず最初はプロフィールを作成しましょう。基本情報のプロフィールだけでは、ほとんどが空欄で、性別と年代くらいしか情報がないので、あなたのプロフィールを見た異性に興味を持ってもらえません。プロフィール情報は写真の次に重要です。

自分がどんな人物なのか伝わるようなプロフィールにしましょう。長文でだらだら書くのではなく、短く簡潔に書いた方が好印象です。

プロフィール作成ポイント

  • 趣味や興味のあるジャンルについて書く
    例:○○が好きでよく■■■に行きます。
  • 恋人探しのスタンスについて書く
    例:同じ趣味が共有できる人と楽しく話したり、一緒に出掛けたりできる人と出会えたらいいなと思っています。
  • 休日の過ごし方について書く
  • そのたアピールポイントについて書く

タップルのプロフィールは項目があって埋める欄と、フリーで記入できる部分があるので、プロフィールをみた異性から、この人と話してみたいと思われるような内容を意識して作成しましょう。もともとタップルの項目になっている「たばこは吸うか」「年収は」「お酒は飲むか」「体型」なども相手の判断基準になるのでできるだけ全て埋めるようにしましょう。空欄だらけだと、どんな人か分からないと避けられてしまったり、あまりで会う気がないのかと思われてしまいます。

プロフィールの詳細設定が終われば、これでタップルの登録は全て完了です。すぐにマッチングして異性と出会えるようになります。

タップルの基本の使い方!

全ての登録作業が完了したら、さっそくマッチングしてみましょう。タップルのマッチング方法はとてもシンプルで直感的に操作できるので、最初からサクサクと利用できる人が多いと思います。

1.タップルの基本システムは?

タップルのマッチングに必要な基本機能を解説していきます。

①スワイプ式のマッチング方法。

画面上にランダムで一人、異性のプロフィールがドーンと表示されるので、表示された異性が気に入ったら「いいかも」へプロフィールをスワイプし、タイプでなければ「イマイチ」にスワイプします。

「いいかも」にスワイプした異性からも「ありがとう」が返ってくればマッチング成立で、メッセージのやり取りやオンラインデートができるようになります。

②スワイプには「カード」が必要。

異性のプロフィールを気に入ったかそうでないかで左右にスワイプしていきますが、無限にできるというわけではありません。1回のスワイプごとにタップル内のカードが1枚必要になります。カードは毎日ログインボーナスやイベントで無料でもらえますが、カードがなくなるとスワイプできなくなるので、翌日の付与まで待つか、有料の課金カードを購入するかになります。

初回登録の詳細プロフィール作成で、タップルが設定している項目を埋めると、ボーナスカードがもらえるので、全て埋めることをおススメします。

③便利アイテムも利用できる。

ひたすらスワイプして気になった女性とマッチングしていくタップルですが、より詳細条件で異性を探せたり、メッセージのやり取りで未読既読が分かったり、間違えて「イマイチ」にしてしまった異性をもう一度スワイプしなおすことができたりする有料の便利アイテムがあります。

都度課金のアイテムにはなりますが、よりハイクオリティな出会いを求めたり、効率重視でマッチング活動したい方は試してみてもいいでしょう。

2.マッチングする趣味ジャンルを決める!

タップルでマッチングするには、ランダムにやみくもに「いいかも」するのではなく、 自分と同じ趣味や興味のあるジャンルの異性か、自分の出会いたいジャンルの異性のジャンルをしぼってスワイプしていきましょう同じ趣味のジャンルでマッチングすれば、マッチング後の会話もしやすく、デートや食事にも誘いやすいというメリットがあります。

自分の出会いたいジャンルの異性とのマッチングであれば、より、理想の相手と出会える確率が高くなります。例えば男性であれば、「料理」ジャンルを選ぶと、料理が趣味だったり得意な女性とマッチングできるので、将来的にお付き合いした場合、美味しい手料理をふるまってもらえるかもせしれませんね。マッチングしたい利用の相手がいそうなジャンルを選んでマッチングしましょう。

3.マッチングしたらメッセージのやり取りを経て、デートに誘う。

気になる異性と、お互いにマッチングしたら、メッセージのやり取りができるようになります。メッセージのやり取りでは、お互いのことをより知ることができるチャンスなので、積極的にメッセージを送りましょう。

相手とのメッセージのポイント

  • お互いの好きなこと、興味のあること、趣味などの話題
  • 休日の過ごし方や、仕事について。(細かく聞きすぎない)
  • 好きな食べ物やお店の話題。(デートのきっかけにもなります)
  • しつこいメッセージや返事尾の最速はNG
  • ガツガツと迫るようなメッセージもNG

メッセージのやりとりで、お互いがある程度距離感が縮まったら、デートに誘ってみましょう。直接会ってしか分からないことも多々あります。逆に直接会うことで、一気に距離感が縮まることも多いので積極的に誘うといいでしょう。

メッセージのやり取りばかりで、実際に会うことができない相手とは、ある程度の段階で見切りをつけるのも大切です。いつまでもだらだらとメッセージのやり取りだけを続けていても恋人同士にはなれません。タップルには同世代のユーザーがたくさん存在するので、新たな可能性を探す方がオススメです。

オンラインデート

タップルのオンラインデート機能を利用すれば、画面越しではありますが相手直接会話できるので、マッチングした相手との場所が遠かったり、時間が合わせにくかったりしたらオンラインデートを誘ってみるのもありかもしれませんね。自宅にいながらデートできるので、集合場所にわざわざ向かう必要もないので手軽にできるものメリットですね。

マッチングした相手とであれば無料で利用できるので、ぜひ誘ってみましょう。

さっそくタップルに登録して素敵な出会いを楽しみましょう。

タップルの登録方法から使い方までご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?タップルはユーザー数も圧倒的に多く、活発なアクティブユーザーが多いので素敵な恋人を見つけるにはぴったりです。早速登録して恋活を楽しみましょう。

-タップル, マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.