新着記事

出会いが欲しい

【東京の参加すべき、おすすめ恋活パーティー5選】

婚活をするにはまだちょっと早いけど、恋活はしたい!という方って実は多いんじゃないでしょうか?

どうせ恋活するのなら東京でしたいなぁなんていう理想を持っている人もたくさん居そうですよね!

そこで今回は、婚活ではなく恋活を東京でしたい!という方に向けて…パーティーの選び方や、そもそも恋活パーティーがどんなものなのか?という疑問…

他にも当日の流れなどのなかなか聞けない疑問質問にお答えしつつ、おすすめの恋活ができる東京のパーティー情報を調べてみました!

恋活を東京でしてみたいと思っている方の参考に少しでもなれば、嬉しいです。

恋活を東京でしたい!参加すべきパーティーの選び方は?何を基準にしたらいい?

婚活と言われるとちょっと腰が重たいけど、恋活なら気軽そうだしそのまま上手く流れに乗れば婚活にも積極的になれそう…と思っている人ってたくさんいると思うのですが…

そもそも、恋活パーティーに参加しよう!と思っても、初めての経験だと何を基準に選んだら良いかも分かりませんよね。

1人で気軽に参加できるパーティーがいいのか?友達を誘って一緒に参加できるパーティーの方が安全だし楽しめるのか?

恋活パーティーを探してみると、想像以上に種類がたくさんあって、いったいどれを選べばいいのか分からなくなって結局そのまま…

なんていうのはもったいないです。

まずは、恋活を東京でするために、参加すべきパーティーの選び方や何を基準に考えてチョイスしていけば良いのかなどをご紹介していきたいと思います!

ポイント

<婚活と恋活の違い?>

  • 婚活(こんかつ)

結婚を視野に入れた出会いを探すこと。

交際に発展するときは結婚を前提としたものが主流で付き合い方としては真面目で、遊び感覚はゼロ。

早い段階で親に紹介をしたり、知人に紹介したりという展開を迎えることが多い。

  • 恋活(こいかつ)

結婚ではなく恋愛を視野に入れた出会いを探すこと。

交際に発展しても結婚という言葉はまだあまり意識しなくても良いので、気軽でフランクな気持ちで出会える。

恋活の場合は遊び目的や友達づくりなどを目的にしている人もいるので真剣な出会いを探す人にはちょっと不向きなこともあり。

婚活と恋活では全く出会い方やその後の展開が異なっていきます。

結婚を視野に入れるほどの出会いを探していないという方は恋活を、結婚もいずれは視野に入れた出会いを探したいという方は婚活チョイスしましょう!

婚活と恋活でパーティーの内容も種類も、かなり変わってきますのでまずここが要注意ですよ!

恋活する相手に求める条件を考える

まず、恋活パーティーに参加しようと決める前に、自分が出会いたいなぁと思う相手に望む条件を考えてみましょう。

  • イケメン/美人がいい
  • 背は高い方が良い/背は低めが良い
  • 学生が良い/社会人が良い
  • 年齢は近い方が良い/年齢は離れている方が良い
  • 年上の相手が良い/年下の相手が良い
  • 職種にこだわりたい/職種にはこだわらない

など、簡単にだけでもこれだけの条件は出てきますよね。

もちろん、理想にすべてかなった相手と出会えるかどうかは別ですが、こういった条件を並べることで、パーティーを選ぶ基準になってきます。

職種別で選べる恋活パーティーなども多く…

  • 自衛隊
  • 消防士
  • 警察官
  • 公務員
  • 大手企業
  • 医者
  • 税理士
  • 銀行員
  • 弁護士

など、普段なかなか出会えないような職種の人に絞ったパーティーもありますので、希望する異性の職種が明確に理想がある場合は、そういった希望も考えてみると良いと思います。

特に恋活で恋愛をした後、そのまま結婚に発展するかもしれない…と少しでも考えるのであれば、安定した職業に就いていたり、収入面が落ち着いている人を選ぶ必要も出てきます。

どこに基準を置いて出会いたいのか?ということを念頭に置いて、希望条件をメモしてみましょう。

理想としている相手を想像してそれに見合った人が集まるパーティーを探す

希望している相手の条件のメモができたら、次はそれに見合った人が集まるパーティーを探してみましょう!

さまざまなパーティー情報が掲載されていますが…

「20代女性限定!」「年上男性が好きな女性」「40代以上の出会い」など、年齢が絞られているものもたくさんあります。

自分の年齢と、出会いたい相手の年齢を考慮して、パーティーを選ばなければ希望に合った人は探せません。

理想や条件により近い人に絞り込まれた恋活パーティーを探すと、早く恋愛発展できる相手を見つけられるようになります。

中には、年上男性と年下女性の出会いとして双方の年齢が限られているパーティーもあるので、年上男性と出会いたい女性はこういったものをチョイスすると理想的ですね!

また、ハイステータスな相手を求めている場合は、それに見合うお高めのパーティーに行くと出会いがありますよ。

開催されるパーティーのテーマやイベントの趣旨も考慮する

パーティーにはさまざまなテーマがあったり、趣旨が決まっているイベントもあります。

趣味や、自分の生活スタイル、性格などを考慮して、近い価値観の人が出会いやすいようにするためにそういった趣旨が設けられています。

なので、恋活パーティーを探す時は、そういった趣旨やテーマに対して、自分が相応しているかどうかも考えましょう。

例えば、コーヒー好きをテーマにした恋活パーティーなのにコーヒーが飲めない!では、参加者としての条件を満たせていないのでNGです。

また、1対1で話すのが苦手だなと思っているのに、マンツーマンで話さなければいけない個室型などに参加してしまうと、あなた自身もお相手の方も気まずい思いをしてしまいますよ。

共通の趣味がある人が良いと考える人は、趣味を主体としたイベントやパーティーを探すと良い出会いに巡り会えるかも知れませんね。

趣味などを主体とした恋活パーティーは本当に種類が豊富なので、好きなものを絞って参加した方が手っ取り早いです。

<趣味を趣旨にしたイベントやパーティーの一例>

  • スポーツが好き(更に細かく野球やサッカーなどに絞って探せます)
  • 登山が好き/海が好き
  • 朝活するのが好き
  • インドア派アウトドア派
  • コーヒーが好き
  • 読書が好き
  • オタク趣味がある
  • 30代メインが良い
  • 20代メインが良い
  • 食べることが好き
  • 映画を観るのが好き
  • 小説を読むのが好き
  • 音楽を聴くのが好き
  • バンドをしている
  • カメラ撮影するのが好き
  • ライブに行くのが好き
  • フェスに参加するのが好き

<好みの条件をテーマにしたイベントやパーティーの一例>

  • 爽やかな明るい人が好み
  • 元気でスポーティな人が好み
  • リードしてくれるタイプが好み
  • 高収入なハイスペ男性が好み
  • 初恋のような胸キュンがしたい!
  • ナチュラルメイクの女性が好き
  • フィーリングを重視して出会いたい
  • 見た目重視同士で出会いたい
  • 3ヶ月以内に恋人が欲しい!
  • 1対1で話せる方が好き
  • 優しい系/草食系男子が好み
  • ぽっちゃりした女性が好み
  • ムードメーカーな人が好み
  • オシャレ好きと付き合いたい!
  • 恋活初心者同士が良い
  • 不器用でお喋り下手同士だと安心する
  • タバコを吸わない人が良い
  • 性格がいいと言われる人と付き合いたい
  • おっとりのんびりしてる人が好み

相手への条件や好み、趣味だけでもこれだけ豊富なテーマがあります。

マニアックなものまで幅広く展開しているので、こんな趣味を持つ人とは出会えないかも…と思っていた人でも、思わぬめぐり逢いがあるかもしれません。

少し前までは敬遠されていた、オタクなどの趣味を持つ人も増えてきていることから、オタク向けの恋活パーティーも開催されていますよ。

他にも、謎解きイベントや、心理テスト、料理などの共同作業…と、おもしろ要素を加えたイベントがあったりするので、ただ参加するだけでも楽しめたりします。

そういったイベントやパーティーに一緒に参加した、というだけで自然と会話が弾んだり、打ち解けやすい空気になるので恋愛発展がしやすくなるという構成なのです。

ただ立食パーティーで食事をしながら話をしたり、座って対面でお話する以上に、見えなかった表情や一面を知ることで一気に距離が縮まることもあるようです。

恋愛をしよう!と意気込みすぎず、楽しいパーティーに参加したい!という前向きな気持ちさえあれば十分楽しめるのではないでしょうか。

恋活を東京でしたいけどちょっと待って!恋活やパーティーってどんなもの?

恋活を東京でしたい!と思ってみたものの、そもそも恋活パーティーってどんなもの?という疑問がありますよね。

人数も形式もさまざまで、豊富な種類があるため、自分に合ったスタイルを選ぶのが理想的ですよ。

着席スタイル

着席スタイルの場合は、少ない人数で集まるパーティーに多く用いられる形式です。

男女が向かい合ったり、交互に座ったりして、近い距離で食事をしながら会話を楽しんで距離を縮めていきます。

時間が来ると席替えをしたりして、できるだけ多くの人とコミュニケーションを取って会話をできるようにされています。

この形式の場合は、最後にフリータイムなどが作られていて、気になった相手のところへ行って話をするというチャンスがもらえます。

ただ、人気の人には人が集まってしまって、話ができないということもあるのでタイミングを見計らって声をかけたいですね。

立食形式

立食形式の場合は、大人数でのパーティーやそれなりに人数がいるイベントで行われる事が多いスタイルです。

ビュッフェスタイルになっていることが多く、好きなものを自分で取りに行って食べられるので、苦手なものがあっても安心して参加できます。

またパーティー感が強いので、お酒の種類なども豊富なところが多い印象がありますね。

こちらもフリータイムがあって、時間によってテーブル移動などをしたりして多くの人とコミュニケーションが取れるように考えられています。

司会進行役が用意されていて、イベントやゲームをして場を盛り上げて会話しやすい空気を作ってくれます。

連絡先交換の時間が決まっていない場合が多いので、会話の中で自然と交換をしていかなくてはならず、それなりに話術も必要になってきます。

主にこの2種類の形式が主流ですが、中には完全に個室で順番に男性が移動して部屋に入ってくるというところもあります。

ただ、その場合は、婚活パーティーであることが多いので、恋活ではそこまで堅苦しい感じのところは少ないですね。

また、一人で参加する人、友達と2人で参加する人などもいると思いますが、これも形式によって別れていたりするので、自分の希望に合ったものを選びましょう。

初めての参加で心許ないから友人を誘いたい!という場合は、友達を誘っての参加OKのパーティーを選ぶと安心して参加できますよ。

自分の性格や得意不得意を基準にしつつ、先程のような条件に合った人が集まるパーティーをチョイスしていきましょう。

初めてでも大丈夫?恋活パーティのだいたいの流れってどんなもの?

初めて恋活パーティーに参加する!となると、緊張してしまいますよね。

いったいどんな流れで参加することになるのか分かっていないと、オロオロしてしまって初心者感がにじみ出てしまいます。

できるだけ堂々と参加したいと思っている人にとっては、恋活パーティーがどんなもので、どんな流れなのかを知っていたいところ。

そこで、恋活パーティでの主な流れを簡単にご紹介します!

形式によって順番が前後したり、イベントなどがある場合やない場合もあるので注意してくださいね。

メモ

<主な恋活パーティーの流れメモ>

  1. WEBからパーティーに申し込みをする
  2. パーティーの受付をする
  3. プロフィールカードの作成・記入をする
  4. 自己紹介・アプローチタイム
  5. 印象チェックタイム
  6. フリータイム
  7. 告白・投票タイム
  8. カップルが誕生したら発表

恋活パーティーではだいたいこのような流れで進むのですが…

受付をする際にチェックされる項目があるので、必ず持っていっておいた方が良いものをここでお伝えしておきます。

注意

  • 年齢確認ができるもの
  • 本人証明ができるもの
  • お財布
  • ハンカチやティッシュ

最低限これらは持っていきましょう。

受付で本人確認や年齢確認をされるので、提示できるものがないと中に入れません。

また、参加料は当日支払う場合と事前払いのところがあるので、それもしっかりチェックしておきましょうね。

もっと細かく流れを見ていきたい方はここから先もぜひ、参考にしてみてください!

WEBからパーティーに申し込みをする

気になる恋活パーティーを見つけたら、予約申し込みをしてください。

人気のものはすでに埋まってしまっていたり、中にはキャンセル待ちが発生しているものもあります。

分かりやすくネットの予約ページに載っていますが、残りわずかとなっているときは急がないと間に合わないこともあります。

WEBから申し込む場合は24時間いつでもOKなので、自分の都合の良い時間にサッと予約してしまえると良いですね。

参加費用は上記にもお話したように、事前払いのところと当日払いのところがあります。

事前払いの場合は、必ず期日までに支払いを終わらせておきましょう。

予約をする前に、詳細をじっくりと見て、自分に合うところか、場所などは大丈夫か、日時に問題はないか要チェックです。

パーティーの受付をする

恋活パーティーは開催時間に遅れてしまうと中に入れてもらえない!ということがあるので、遅れないように十分注意しましょう。

できるだけ受付時間より早めに到着するようにしておくと安心です。

開始時間の15~20分前くらいになると受付が始まります。

受付する時間自体が遅れてしまうと、その後に待っているプロフィールカードの記入時間が短くなってしまうので、受付そのものもできるだけ早く済ませるようにしましょう。

早く到着しておくと…

  • プロフィールカードの記入がしっかりできる
  • 後から来る参加者の雰囲気を知ることができる
  • トイレなどを済ませておける
  • 緊張を和らげることができる

など、気合が入ってるなぁなんて思われてしまうことへの懸念よりも、利点の方が多いので損はありません。

社会人としてのマナーを意識して、早く着いていることは恥ずかしいことではないので安心してください。

受付を終えると、プロフィールカードと番号札などの識別マークがもらえます。

プロフィールカードの作成・記入をする

受付を済ませてプロフィールカードをもらったら、できるだけ細かく丁寧に自己紹介カードを記入してくださいね。

あなたのことをアピールするためのカードなので…

ポイント

  • 具体的に分かりやすく書くこと
  • 共感を得てもらえることを書くと印象アップ
  • 見栄を張ったり嘘を書いたりは厳禁
  • 好きなタイプは細かく書きすぎないこと
  • 話のネタになりそうなことは詳しめに書くこと

こういった部分に気をつけて書くと、異性から見られた時に好印象を抱いてもらいやすいです。

職業、趣味、好きなことについては具体的に分かりやすく、細かく書くことで相手に理解してもらいやすくなります。

話をしないとどんな人かイマイチ分からないという人よりも、話をする前にどんな人か分かっている方が、相手も安心して話しかけてくれます。

マイナーな趣味や特徴的な趣味も、そういった趣旨のイベントであれば細かく記載するほど印象は良くなります。

ただ、あまり特殊な趣旨のイベントではない場合は、共感をしてもらいやすい内容の方が好印象になります。

やって欲しくないのは、サバを読んだり見栄を張ってオーバーに書いたり、嘘を書いてしまうことです。

その場では良いイメージを持ってもらっても、後からそれが嘘だと分かれば幻滅されてしまいますよ!

自己紹介・アプローチタイム

恋活パーティーが始まると、まず最初に行われるのは自己紹介やアプローチタイムです。

大人数のパーティーや、規模の大きなパーティーでなければ基本的には、参加者全員と一度は話す機会をもらえるようにつくられています。

自己紹介タイムは平均的に一人あたり5分程度。

とは言っても、何を話せば良いのか分からなかったり、緊張して上手くアピールできないという人もいますよね。

できるだけあなたの事を知ってもらい、話してみたいなと思ってもらえることが重要になるので、事前に何を話すか、どういった内容にして締めるかを考えておきましょう。

  • 挨拶
  • 名前や職業などの紹介を軽く
  • 特技や好きなことをサラッと
  • 参加した動機と今日の意気込み

などを決めておくと、綺麗にまとまった自己紹介になりますよ。

そして、アプローチをするときは笑顔で相手の目を見ることも大切です。

人の第一印象は簡単に決まってしまうので、ここが一発目の勝負!

第一印象を良くするにはどうしたらいいのか?という悩みがある方は、ぜひ【【女性】婚活で大事なのは第一印象!気を付けるべきポイントは?】や【【男性】婚活で大事なのは第一印象!気を付けるべき身だしなみポイントは?】などの記事もチェックしてみてくださいね。

印象チェックタイム

自己紹介・アプローチタイムが終わり、一通り参加者全員との顔合わせが済んだら、その段階で印象チェックが入ることがあります。

これは、自分のことを気になっている人・気になっている人を双方にスタッフが集計したものを知らせてくれるもので、参加者の前で発表などはされません。

あなたが気になっている人に、あなたの番号が伝えられますし、あなたのことを気に入った人がいれば、その人の番号を知ることができたりします。

第一印象のアプローチが上手く行ったかどうか、気になっている人に刺さったかどうかがチェックされます。

今の段階で知らせるのが恥ずかしいと思ってしまうかも知れませんが、相手にとっても自分を気に入ってくれている人がいるかどうかは大切なこと。

その日のこれからの時間をいかに上手く使っていくか、という大事な場面でもあるので、自己紹介・アプローチタイムで話してみたいなと思えた人がいたら、遠慮なく記入するようにしましょう。

フリータイム

印象チェックタイムが終わると、次はフリータイムがやってきます。

先程の印象チェックで気になった人に話しかけに行ったり、気に入ってくれた人から話しかけてもらえたりします。

ただ、これも主催しているパーティー会場によって少し異なるので要注意。

  • 自分から自由に話に行けるフリータイム
  • 主催側に時間を区切られ、再度、参加者全員とコミュニケーションを取るフリータイム

完全なフリータイムの場合は、気になった人や気に入ってくれた人とのコミュニケーションが取れるようになりますが…

中には、気になった人がいないことも、気に入ってもらえないこともありますよね。

そういった場合も考慮すると、参加者全員と再度コミュニケーションを取れるフリータイムの方が効率が良い気がします。

そうすることによって、自己紹介のときは緊張して上手く話せなかったりした場合でも、2回目のチャンスがもらえるので印象を変えることができる可能性がやってきます。

その日の最後のチャンスなので、できるだけアピールタイムに話せなかったことや、もう少し深堀りした内容などを話したり聞いたりして、お互いのことを知る時間にできると良いですね。

告白・投票タイム

フリータイムで最後のコミュニケーションが取れたら、最後に来るのは告白・投票タイムです。

  • もっと話してみたい
  • もっと知ってみたい
  • 印象が良かったから期待したい
  • どうしても気になる

など、パーティーを通して興味を持った人がいれば恥ずかしがらずに、素直に相手のことを記入しましょう。

パーティーによりますが、たいていは第一希望~第三希望の人まで記入することができるようになっているので、ちょっとでも気になるなぁという場合は遠慮なく行きましょう。

ここのチャンスを逃してしまうと、せっかくの出会いの縁も無駄になってしまいます。

気になる人の記入が終わったタイミングで、その紙と一緒に識別番号なども回収されていくのが通例です。

自分の気になる人とマッチングできたかどうかはスタッフしか知り得ないので、緊張の一瞬ですね。

カップルが誕生したら発表

スタッフが回収した紙の集計が終われば、最後はカップルの発表です。

パーティー会場によって

  • 参加者全員の前で発表されるパターン
  • 個別で本人にだけ伝えられるパターン

があり、パーティーの詳細部分に詳しく載っていることが多いので、発表のされ方が気になる!という方は事前にチェックしておくことをオススメします。

全員の前で発表されるのはさすがに気が引ける…という方は、個人にだけ伝えられる形式のところに行きましょう。

カップルになった場合は、連絡先の交換などを行ったり、その日の予定に余裕があればそのままお茶に行ったりという展開になりますよ。

上手く行かなかったというときでも、あまり落ち込まずにまた次のタイミングや、別の趣旨のイベントやパーティーに参加してみましょう。

恋活パーティも婚活パーティーもできるだけ多くのイベントに参加することが重要です。

メモ

また、気になっていたけど書ききれなかった、書くか悩んで勇気が出ずに書けなかった…でもどうしても気になる!

という参加者がいた場合、パーティーの主催によりますが、アフターフォローをしてくれるところもあります。

後日、連絡先を交換させてもらえるか、相手に聞いてくれたりするので、どうしても気になる場合はパーティーの主催に連絡してみるのもアリです。

そこからお互いに実は…という展開で結婚したというカップルもいましたよ!

恋活を東京でする前に事前準備しておくことは?知っておくといい情報は?

恋活を東京でするためにパーティーに参加する!と、予約ボタンを押そうと決めたあなた!

事前準備しておくことや、知っておくといい情報があるのはご存知ですか?

恋活パーティーは開催する日にちなどで、参加者の層が変わったりします。

また、一人参加と友達と一緒に参加するの、どちらの方が印象が良いかなどのプチ情報は…?

知らないとせっかく参加したのに損をするかも?ということで、ここからは少しだけ知っているとオトクかも!な情報をお知らせしますね。

開催する日にちと開催時間によって出会える人が変わる

行ってみたい恋活パーティーの候補をいくつか選んだなら、開催する日にちや時間などもチェックする必要があります。

  • 平日の夜からの場合はサラリーマンやOLの参加が多い
  • 平日の昼間からの場合は平日休みの社会人や学生が多い
  • 休日に開催される場合はさまざまな特徴を持った人と出会える

など、開催される曜日や時間帯によっても出会える人が変わってきます。

試しに、どの曜日、時間帯などにも参加してみると良いかもしれませんね!

メモ

夜から開催される場合は、そのまま飲みに行くということも可能ですし、昼間ならカフェでもう少しお喋りもできたりします。

土日の場合は、フリーで1日空いているという人も多いはずなので、思い切ってそのまま1日デートに行くのもアリです!

限られた職種や、人種の人に会ってみたいのなら平日の夜か昼に、職種に関係なく色々なタイプの人と知り合ってみたい場合は土日に参加してみるのもいいですね。

同じタイプのイベントでも、曜日や時間帯を変えて開催していることもあるので、似たタイプのパーティーに複数回参加してみるのも条件はそのままでチャンスが増えて良いと思います。

1人参加と友達と参加!どちらの方が出会いやすい?

実際に恋活パーティーに参加した友人から聞いた体験談も含めてお話していくと…

1人参加する場合は、本気で恋活をしたい!と思っている人が多いという印象を相手に持たれるので、積極的に声をかけてくれる人もいたりします。

友人と参加しているのが分かると、どうしても気を遣ってしまいその後に友人との予定があるだろうと、引き下がってしまう人もいます。

一人参加なら、パーティーの後に誘いやすいことから、発展スピードが上がるので、本気で恋活したい!という人は思い切って一人参加してみると良いかもしれません。

逆に、ちょっとお試しで…どんな感じか知りたいという人の場合は、友人を誘って一緒に行く方が気持ち的にも楽です。

また、友達と一緒に参加した場合でも、パーティーの中では別行動などでそれぞれにチャンスが与えられるようなシステムになっているものであれば、チャンスも多いです。

パーティーの口コミや、参加した人の体験談、詳細説明や様子を撮った写真などをしっかりチェックして決めましょう。

恋活を東京でするならここ!おすすめのパーティー情報5選!

さて、ここまではどんなパーティを選ぶといいか、という点についてお話してきましたが…

ここからはいよいよ、おすすめのパーティー情報をご紹介したいと思います!

恋活を東京でするならこのパーティーがおすすめ!というものを5つに絞ってみたので、ぜひ悩んでいる人は参考にしてみてくださいね!

第5位:ゼクシィ縁結びイベント

結婚といえばゼクシィというほど、よく名前も知られているゼクシィ主催のイベントです。

ゼクシィはリクルートが運営する婚活・恋活に関するアプリなどを手掛けているところなので、どちらかと言えば恋活より婚活のイメージが強いと思います。

恋活の延長線上に、婚活も見えたらいいな…と思っている人はぜひ、ゼクシィ縁結びイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

パーティーの形式 1対1、個室お見合い、少人数制、大人数制などさまざま
開催地 東京都内、神奈川横浜、埼玉、千葉、群馬などその他全国展開
参加料金 男性:4,000~7,000円 女性:500~3,000円程度
参加者年齢 20代~40代まで参加可能

ゼクシィ縁結びイベントの特徴

  • 婚活の色が強いので真剣な出会いを探している人が多い
  • 体験型/趣味に特化した恋活イベントなどが多数ある
  • 結婚を視野に入れていることから落ち着いた男女が多い

<開催されているパーティーのテーマやイベントの趣旨など>

  • カップリングパーティー
  • 個室パーティー
  • 大人数制パーティー
  • 少人数制パーティー
  • バツイチ/再婚向けパーティー
  • 結婚に前向きな人限定のパーティー
  • セミナー形式のパーティー
  • ぽっちゃり好き男性
  • 高学歴限定
  • アニメ/映画好き
  • バスツアー/旅行コン
  • サバゲーコン
  • スポーツコン…ボルダリング、ヨガ、テニス、ボウリング
  • 散歩コン
  • 猫カフェコン
  • グルメコン…スイーツコン、バーベキューコン
  • 体験型婚活…陶芸作り、藍染め

この他にも、さまざまな趣味コンやスポーツコン、バスツアーコンなどを開催しているので、好みの人を見つけやすいパーティーだと言えます。

共通の趣味を持った恋人が欲しいと思っている方や、新しいものに挑戦していく中で出会いを探したいと思っている人にはうってつけ。

もちろん、年上年下、特定の年齢差でのパーティーなども行われているので、細かく絞った相手と出会いたい方にも向いていますよ!

第4位:シャンクレール

シャンクレールもゼクシィ縁結びイベントと似ていて、恋活の先に婚活を考えている人向けのパーティーが多いです。

シャンクレールはゼクシィ縁結びPARTYと共同開催していたりと、色々な企業とコラボをしている会社です。

そのため、全国80箇所もの場所で365日恋活・婚活パーティーの開催が行われており、イベントの数の豊富さと安定感は抜群と言えます。

カップルの誕生も多く、分かっているだけでも1万7千人のカップルが生まれています。

また、最大でのカップル率が84%と高い数値を残しているのも魅力的ですよね。

パーティーの形式 1対1、個室お見合い、少人数制、大人数制などさまざま
開催地 東京都内、神奈川横浜、埼玉、千葉、群馬などその他全国展開
参加料金 男性:2,700~7,500円 女性:100~1,200円程度
参加者年齢 20代~50代まで参加可能

シャンクレールの特徴

  • いずれは婚活も視野に入れた恋愛をしたい人が多い
  • 豊富な趣味/体験型をテーマにしたイベントが多い
  • 色々なタイプの男女を集めているので特徴が幅広い

<開催されているパーティーのテーマやイベントの趣旨など>

  • カップリングパーティー
  • 個室パーティー
  • 大人数制パーティー
  • 少人数制パーティー
  • 初心者おすすめパーティー
  • 結婚に前向きな人限定のパーティー
  • 男性ハイステータス限定パーティー
  • 平日休み中心限定パーティー
  • 婚活バスツアー
  • 水族館ツアー
  • 屋形船パーティー
  • ゴルフレッスンパーティー
  • バーベキューパーティー
  • アニメ好きコン
  • マンガ好きコン
  • オタク向けコン

ゼクシィ縁結びイベントと同じく、さまざまな趣旨の趣味コンを手広く展開しているイメージですね。

また、企画数が魅力のシャンクレールは、多数の企業とのタイアップやコラボから、なかなか普段体験できないようなイベントにも参加しやすくなっています。

何かと敬遠されがちなオタク向けのコンテンツが多いことから、マニアックな趣味を持った人も集まりやすく出会いの場として有効的です。

とにかくイベント・パーティーの数が多いので、興味のあるパーティーには積極的に参加してみることをオススメします!

第3位:e-venz(イベンツ)

イベンツは、国際交流や企業の交流会なども手掛けているイベント会社。

着席タイプの恋活パーティーとは違い、立食形式で大人数でのパーティーが基本スタイルです。

にぎやかでいかにもパーティーらしい雰囲気を味わえますし、お店を貸し切った店コンや、学生限定のパーティーなどもあるので、学生で出会いを探している人も参加しやすいです。

いろいろな種類のお酒にまつわるイベントも開催されているので、お酒好きには行くだけで楽しめちゃうパーティーですね。

国際交流として、外国人との恋活パーティーを開いてくれているのも大きな特徴です。

また、大人数制なことが多いため、結婚式や素敵なパーティー会場でイベントが開かれるので、遊びに行くだけで楽しめるのも魅力ですね。

パーティーの形式 街コン、恋活パーティー、婚活パーティー、少人数制、大人数制
開催地 東京都内、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡
参加料金 男性:4,000~8,300円 女性:1,000~3,000円程度
参加者年齢 20代~40代まで参加可能

e-venz(イベンツ)の特徴

  • 恋活や街コンに特化しているので希望の人に出会いやすい
  • 立食形式で大人数制のパーティーが多いのでたくさんの人に出会える
  • 国際交流などのイベントも行っていて出会える人の幅が広い

<開催されているパーティーのテーマやイベントの趣旨など>

  • カップリングパーティー
  • 大人数制パーティー
  • 少人数制パーティー
  • 学生限定パーティー
  • 地域限定パーティー
  • 男性ハイステータス限定パーティー
  • 店貸し切りコン
  • 趣味コン
  • 年齢制限パーティー
  • 休日制限パーティー
  • 国際交流パーティー
  • ディナーコン
  • イルミネーション散策コン
  • カウントダウンコン
  • 婚活初心者コン

大人数で和気あいあいとした場を楽しむのが好きな人には特に向いているのではないでしょうか?

また、パーティーらしいパーティーに参加してみたい方にもオススメです。

ただ、大人数で盛り上がる会場が苦手という人には、苦痛の場になってしまう可能性が高いので、そういう方は店コンなど限られた少人数でのイベントに参加してみると良いですね。

第2位:ルーターズ

ルーターズはイベント企画や運営を中心とする会社です。

20代~40代の人が参加できるイベントの中でも特に20代~30代の人がパーティーに多く参加しているようです。

毎日全国各地で恋活パーティーが開催されていて、多くの企画を用意してくれているので飽きが来ないのも利点ですね。

こだわりとして、男女比を1:1になるようにかなり努力しているようです。

そのため、どうしても女性の数が少なくて一人になってしまう男性がいる…という状況をなくしてくれています。

恋活のために作られたラウンジがあり、駅チカで足を運びやすいのも人気の理由です。

パーティーの形式 1対1、個室お見合い、少人数制、カップリング
開催地 東京都内、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、大阪、京都、兵庫、奈良、静岡、長野、岡山、広島、福岡、長崎、 大分、鹿児島
参加料金 男性:6,000円~7,500円 女性:1,000円~3,000円
参加者年齢 20代~40代まで参加可能

ルーターズの特徴

  • 趣味コン始め一風変わった企画イベントが多い
  • 同じ趣味を持つ相手と恋人になりたい人に好まれる
  • 婚活よりも今は恋活という人に向いている

<開催されているパーティーのテーマやイベントの趣旨など>

  • 着席型パーティー
  • 少人数制パーティー
  • 学生でも参加可能なパーティー
  • 年齢限定パーティー
  • 男性ハイステータス限定パーティー
  • ぽっちゃり女性限定パーティー
  • 料理教室コン
  • 観光/バスツアーコン
  • 寺/座禅コン
  • スポーツコン…ボルダリング、クライミング、卓球、テニス、バレーボール、ゴルフ、ボウリング
  • 登山/ハイキング/トレッキングコン
  • バーベキューコン
  • サッカー/野球観戦パーティー
  • 謎解きコン
  • カラオケコン
  • アニメ/漫画/ゲーム好きコン
  • 藍染め体験コン
  • 動物園/水族館コン
  • 動物コン…猫、犬、鳥、ふくろう

シャンクレールではサポート体制が整っていて、一人で参加している方や心細い方にもしっかりスタッフが付いてくれます。

人見知りの人でも安心して恋活パーティーを楽しめるように徹底したサポートがあるのも心強いですよね。

趣味コンの幅も広いので、新しい出会いを求めている方にも向いているパーティーではないでしょうか。

シャッフルタイムも他の恋活パーティーやイベントより多目に組まれていて、4組の人と連絡先の交換が可能な点なども魅力です。

また、当日やイベント開催直前でも、参加の予約が可能なことも多くの人に選ばれる理由と言えますね。

第1位:PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

恋活を東京でするなら一番おすすめなのがPARTY☆PARTYです!

東証一部上場企業であるIBJが運営している恋活・婚活パーティーで、婚活よりも恋活の方に力を入れています。

本人確認の徹底や、慣れたスタッフの司会進行、東京ではほぼ全エリアでイベントが展開されていることなども人気の理由の一つです。

また、離婚経験のあるバツイチに理解を示してくれる人を限定したパーティーも開かれていることから、バツイチ同士以外での出会いを探すことができるのも魅力ですね。

更に嬉しいのが、基本的にPARTY☆PARTYは6対6~16対16までの人数割当が多く、大人数制やパーティーのタイプによって参加人数が最大で100までとかなり幅が広いです。

あまりたくさんの人と一度に話すのは苦手…という人は、6対6などの少人数制を選ぶと安心して参加できますし、大人数でわいわいしたい人は大型エンタメパーティーを選ぶと良いですよ。

パーティーの形式 1対1、個室お見合い、少人数制、カップリング、大人数制
開催地 東京都内、埼玉、千葉、神奈川、群馬、大阪、京都、三重、岐阜、福岡、宮崎、熊本、鹿児島、新潟、北海道、広島、 石川、宮城、兵庫、奈良、愛知
参加料金 男性:4,000円~6,000円 女性:1,000円~3,000円
参加者年齢 20代~40代まで参加可能

PARTY☆PARTYの特徴

  • パーティーの種類が豊富で少人数から大人数まで楽しめる
  • 開催地が各地にあるので地方の人でも出会える
  • 気軽に恋人探しをしながらも誠実な人と出会いたい人に向いている

<開催されているパーティーのテーマやイベントの趣旨など>

  • カップリングパーティー
  • 個室パーティー
  • 大人数制パーティー
  • 少人数制パーティー
  • 着席型パーティー
  • 結婚に前向きな人限定のパーティー
  • 男性ハイステータス限定パーティー
  • ぽっちゃり女性限定パーティー
  • 学生も参加可能なパーティー
  • セミナーイベント
  • 年齢差パーティー
  • スポーツコン
  • ボルダリングコン
  • クルージングパーティー
  • バーベキューコン
  • 釣りコン
  • 座禅コン
  • 散歩/ハイキングコン
  • 漫画/アニメ/ゲーム好きコン
  • 猫カフェコン
  • 料理コン
  • お菓子作り体験コン
  • 藍染め体験コン
  • 謎解きコン

イベントの数も種類も、趣味コンの内容も豊富なので、好きなものを好きなように選べるのが良いですね。

大人数で遊べるパーティーから、少人数や個室で1対1になってじっくりお話をして、相手のことを知る形式もあるので、好きなタイプを選択できるので安心です。

スマホdeパーティーというスマホから気軽にアプローチできるものも開催されているので、コロナ禍でなかなか外に出られない今でも出会いを探せるので便利です!

結婚はもう少し先が良いけど、本気で恋人を作りたい!と相手に対して誠実な気持ちで接することができる人におすすめできるパーティーだと思います。

まとめ

いかがでしたか?

恋活を東京でしたいけど、なかなかいい出会いに結びつかないと悩んでいる方は、ぜひ恋活パーティーの利用も検討してみてはどうでしょうか?

婚活パーティーの言葉の方がよく耳にするため、恋活と言われるとあまりないのかと思ってしまう人もいると思いますが、こんなにたくさんの恋活イベントが日々開催されています。

趣味に特化したバリエーション豊富なイベントやパーティーがたくさん開かれているので、趣味も異性にも新しい出会いがあるかもしれません!

好きなことを話したり、好きなことをすることがメインのパーティーやイベントなら、重たい腰も上がりやすいのでは?

素敵な出会いが待っていると期待を込めて、参加したことのないパーティーやイベントに参加してみるのも悪くないと思いますよ。

恋活を東京でしたい!と考えている方にとって、少しでもこの記事が参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

-出会いが欲しい

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd.