新着記事

ツヴァイ 結婚相談所

ツヴァイの料金・費用の全て!月額料金の金額の妥当性は?

「婚活したい!」と思ったとき、頼れる存在となってくれるのが結婚相談所です。近ごろはさまざまな結婚相談所が存在しますが、中でも両想いの出会いに特化した「ZWEI(ツヴァイ)」をご存じでしょうか?今回はツヴァイの特徴や料金プラン、月額料金の妥当性について、他の結婚相談所と比較しながら説明していきます!

結婚相談所「ZWEI(ツヴァイ)」の特徴は?

まずは、ツヴァイの特徴について見ていきましょう。ツヴァイの基本的な情報は以下のとおりです。他社の情報も併せて紹介するので、ぜひ比較しながらご覧ください。

結婚相談所の基本データの比較
ツヴァイ パートナーエージェント ゼクシィ縁結びエージェント オーネット
会員数 91,961名 29,353名 約29,000名 50,041名
男女比 男性47.2%、女性52.7% 男性45%、女性55% 男性48%、女性52% 非公開
成婚実績 5,427名
(2018年3月~2019年2月)
3,136名
(2019年4月~2020年3月)
成婚率50.8%
(2019年1月~12月の主要コースの実績)
11,880名
(2019年1月~12月)
会員期間 1年間 1年6か月間 制限なし 1年間
店舗数 全国50店舗 全国26店舗 全国25店舗以上 全国40店舗
運営会社 株式会社ZWEI タメニー株式会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 株式会社オーネット

※数字は2021年1月時点に各サイトに掲載のもの

比較してみると、ツヴァイは他社に比べて会員数が圧倒的に多いことがわかります。会員の数が多いほど出会える異性の幅が広がりますから、婚活においては有利な点といえますね。

成婚実績はオーネットには劣るものの、決して悪い数字ではありません。また、店舗数は4社の中で最大の50店舗。全国各地にネットワークを持っているため、地方に居住している場合や引っ越しをした場合でも安心です。

成婚退会までが平均4か月!

「本気の人に答えを出したい。」というコンセプトを掲げるツヴァイ。その思いのとおり、成婚退会するまでが平均4か月というスピーディーな結婚を実現しています。なぜツヴァイでは早期に成婚退会する人が多いのでしょうか?

その秘訣は、ツヴァイならではの「条件マッチング」にあります。条件マッチングではお互いの希望条件がマッチした人同士、つまり「両想いの人だけ」を紹介。自身の条件に合う人だけと出会えることがマッチング率の高さにつながっているのです。

会員数が多く男女比のバランスがいい

他社との比較で述べたとおり、ツヴァイは数ある結婚相談所の中でも最大級の会員数を誇ります。会員数が多ければ多いほど、希望の条件にマッチする人を見つけやすいでしょう。

さらに、ツヴァイは会員の男女比のばらつきが少ないことも魅力。男女比のバランスが取れていないと、「男性会員が少なくて思ったように出会えない」といったことが起こり、相手を見つけるのが難しくなります。男女比のバランスがいいツヴァイならそういった心配がなく、効率よく出会いを探すことができるでしょう。

安全性が高いので安心

ツヴァイに入会する際は各種証明書などの提出が必要です。本人確認や身元認証が徹底されているため安全性が高く、安心して利用できるでしょう。婚活は生涯を共にするパートナーを探すということですから、安全性が保証されているかは重視したいポイントですね。

提出が求められる書類の一覧

  • 独身証明書1通:公的機関が発行するもの
  • 収入証明書1通:所得証明や源泉徴収票
  • 卒業証明書1通:卒業証明書または卒業証書のコピー
  • 現住所証明書:源泉徴収票、住民票、公共料金の請求書や領収証など
  • 資格証明書(※)

※医師・弁護士・検事・弁理士・公認会計士・税理士・パイロット・MBAの方は登録証(コピー)の提出が必要。

ツヴァイの利用にかかる料金は?

ツヴァイの基本データが確認できたら、次は気になる料金について見てみましょう。ツヴァイでは主に2つのコースが提供されており、それぞれの料金・費用は以下のとおりです。

ご紹介コース
(ベーシックなプラン)
ご紹介+自由検索コース
(基本サービスに自由検索が付いたセットプラン)
初期費用 98,000円 98,000円
月会費 13,800円 15,800円
成婚料 0円 200,000円
(日本結婚相談所連盟会員と成婚の場合のみ)

※料金はすべて税抜表記

成婚料とは?

成婚料とは、いわば「成功報酬」のこと。結婚が決まったときに結婚相談所に支払うお金です。 成婚料が必要かどうかは結婚相談所ごとに異なるため、成功報酬の有無や成功報酬が発生する条件を確認しておきましょう。

「ご紹介コース」と「ご紹介+自由検索コース」の初期費用は、どちらも98,000円となっています。ただし、「ご紹介コース」の月会費は13,800円、「ご紹介+自由検索コース」は15,800円となっており、20,000円の差があります。それでは、それぞれのコースで利用できるサービスにはどのような違いがあるのでしょうか?

「ご紹介コース」と「ご紹介+自由検索コース」のサービス比較

ご紹介コース ご紹介+自由検索コース
条件マッチング
インプレッションマッチング
価値観マッチング
ハンドメイドマッチング
PRボード
パーティー・イベント
プロフィール自由検索(申込) ×

「ご紹介コース」と「ご紹介+自由検索コース」の大きな違いは、「プロフィール自由検索」を利用できるかできないかです。この「プロフィール自由検索」も含めて、それぞれのサービスの内容を確認してみましょう。

条件マッチング

条件マッチングとは、希望条件が一致する両想いの会員同士を紹介してくれるサービスです。毎月6名、1年間で合計72名を紹介してもらえます。希望として設定できる条件は、年収・学歴・居住地など。自分の理想に近い相手に出会うことができ、お互いの条件が一致しているのでマッチしやすいのがうれしいポイントです。

インプレッションマッチング

インプレッションマッチングでは、写真・年収・年齢といったプロフィールから相手を探せます。申し込みの上限は毎月4名、1年間で合計48名です。店舗に直接来店する必要はなく、自宅にいながら相手のデータを見ることができるのがメリットです。

価値観マッチング

価値観マッチングは、価値観・人柄・趣味といったデータをもとに相手を探すことができるサービスです。毎月7名、1年間で合計84名まで申し込みができます。相手とのマッチング度合いがパーセンテージで表され、相性を簡単に確認できるのがポイント。こちらも自宅にいながら利用できます。

ハンドメイドマッチング

ハンドメイドマッチングには「おまかせお見合い」と「出会える紹介(お見合い)」の2種類があります。「出会える紹介(お見合い)」を利用した場合、お見合い承諾率はなんと91%。コンサルタントが自分にぴったりの相手を紹介してくれる、まさにハンドメイドなサービスとなっています。

2種類の紹介システムについては店舗で説明を受けることができるため、気になった人は一度話を聞いてみましょう。

PRボード

ツヴァイの各店舗には「出会いの掲示板」が設けられており、写真やアピールコメントを掲載することができます。掲載した内容をもとにコンサルタントが出会いを繋げてくれるため、さらに効率よく婚活を進められるでしょう。掲載する店舗は複数から選ぶことができ、住んでいる場所や勤務先に近い場所など生活圏内で相手を探せるのもメリットです。

パーティー・イベント

ツヴァイでは、会員のみを対象としたパーティーが年間1,000回以上開催されています。参加人数が多いものから少人数のものまでさまざまなので、「一度にたくさんの人と出会いたい」「大人数のパーティーはちょっと…」という人でも安心。さらに多くの人と出会いたい場合は、業界最大手のパーティーに優待価格で参加することもできます。

プロフィール自由検索

プロフィール自由検索は、「ご紹介+自由検索コース」のみ利用できるサービスです。ツヴァイの会員だけではなく、日本結婚相談所連盟(IBJ)の会員ともプロフィール検索・申し込み・お見合いをすることができます。申し込みの上限は毎月13名、1年間で156名です。「ご紹介コース」よりも出会える人の幅が広がり、チャンスを掴みやすくなるのが大きなメリットです。

日本結婚相談所連盟(IBJ)とは?

日本結婚相談所連盟は、国内最大級の規模を誇るお見合いシステムのこと。全国44都道府県の2,500を超える結婚相談所と、約67,000名の会員を繋ぐネットワークであり、毎月約39,000件のお見合いが成立しています。

初期費用+月会費以外にかかる費用は?

ツヴァイは、入会時の初期費用と毎月の会費を支払うことで多くのサービスを利用できます。ただし、いくつかのサービスはオプション扱いとなり、別途費用が発生します。

別途費用が発生するサービス一覧

  • パーティーやイベントの参加費
  • 出会える紹介(お見合い)の利用
  • 申し込みや紹介の追加利用
  • PRボード など

それぞれの金額などの詳細は、無料コンサルティングにて問い合わせることができます。

無料で利用できるサービスはある?

ツヴァイに入会すると、アドバイザーによる成婚サポートを無料で受けることができます。婚活の各ステップごとに適切なサポートが用意されているため、活動開始から成婚までスムーズに進めることができるでしょう。具体的なサポート内容は以下のとおりです。

無料で利用できるサービス一覧

  • 専任のアドバイザーによる活動計画づくり
  • ツヴァイ婚活セミナーズの受講
  • お見合いの調整・店舗での引き合わせ
  • 交際・プロポーズのサポート
  • 成婚後のサポート

専任のアドバイザーによる活動計画づくり

ツヴァイに入会後、アドバイザーによるファーストステップガイダンスが実施されます。システム・サービスの利用方法に関する説明はもちろん、一人ひとりに寄り添った婚活計画を作成してもらうことができます。

ツヴァイ婚活セミナーズの受講

ツヴァイでは、プロの講師によるセミナーを無料で受講できます。お見合いの方法から活動に欠かせない知識・スキルまで、セミナーの内容は数十種類。セミナーはライブ配信で行われるため、どこにいても参加できるのが強みです。さらに、講師への質問や相談は音声・チャットで行うことができます。

お見合いの調整・店舗での引き合わせ

ツヴァイの「おまかせお見合い」を利用すれば、アドバイザーによるお見合い日時を調整や、店舗での引き合わせのセッティングといったサポートを受けられます。「お見合いが初めてで心配…」「多忙でお見合いの段取りをする時間がない」といった人に人気の無料サービスです。

交際・プロポーズのサポート

婚活はお見合いをして終わりではなく、今後のお付き合いに発展させることがゴールです。とはいえ、相手の気持ちがわからないまま交際の申し込みやプロポーズをするのは勇気がいりますよね。

ツヴァイでは相手の気持ちをアドバイザーがヒアリングし、交際やプロポーズをサポートしてくれます。事前に相手の状況を把握できるため、安心して次のステップに進むことができるでしょう。(※こちらのサービスは、日本結婚相談所連盟に所属する会員との出会いの場合に利用できます。)

成婚後のサポート

めでたく成婚が決まれば、いよいよ2人の新しい生活が始まります。結婚式の準備や新居、保険の手続きなど、考えなければいけないことがたくさんあるでしょう。ツヴァイはそんな成婚後のサポートも充実しており、各種サービスを割引価格で紹介してもらえます。

ツヴァイをお得に利用できるプランは?

ツヴァイでは基本のコースに加えて、対象の人のみお得に利用できるプランも用意されています。基本のコースと比べて費用の負担が少ないので、条件に当てはまるならぜひ利用してみましょう。

20代割引コース

ご紹介コース 20代割引コース
初期費用 98,000円 50,000円
月会費 13,800円 10,000円
条件マッチング
インプレッションマッチング
価値観マッチング
ハンドメイドマッチング
PRボード
パーティー・イベント

※料金はすべて税抜表記

「20代割引コース」は、20代でツヴァイに入会する人を対象したプランです。20代からの積極的な婚活を後押しするため、かなりお得なサービス内容となっています。「ご紹介コース」と比較すると、初期費用48,000円+月会費3,800円の支出を抑えることが可能。お得な料金設定にもかかわらず、利用できるサービス内容は「ご紹介コース」と同じです。

再入会割引コース

ご紹介コース 再入会割引コース
初期費用 98,000円 49,000円
月会費 13,800円 13,800円〜
条件マッチング
インプレッションマッチング
価値観マッチング
ハンドメイドマッチング
PRボード
パーティー・イベント
プロフィール自由検索(申込)

※料金はすべて税抜表記

一度ツヴァイを退会し、その後再入会を希望する場合は「再入会割引コース」を利用できます。再入会する際は初期費用が半額の49,000円になり、大幅に負担を抑えられます。精神的にも再入会に対するハードルが低くなるため、積極的に婚活を再開できるでしょう。

のりかえ割

他の結婚相談所からツヴァイに乗り換えるときは、「のりかえ割」の対象です。入会時の初期費用が68,000円になり、通常価格の98,000円に比べて30,000円もお得になります。現在すでに結婚相談所を利用していて、ツヴァイへの乗り換えを検討しているなら、ぜひ「のりかえ割」でお得に入会しましょう。

法人会員制度

ツヴァイは20,000を超える法人と提携しています。もし勤務先がツヴァイの提携先であれば、福利厚生として優待価格でツヴァイを利用することが可能です。データによると、会員のうち4人に1人は法人会員制度から入会しており、多くの人が利用していることがわかります。

法人会員制度を利用した場合でも、問い合わせや入会に関する情報が勤務先などに知られることはないので安心。また、同じ職場の会員を紹介されることもありません。入会時の費用が最大10,000円も割引される可能性があるので、勤務先がツヴァイと提携していないか確認してみるといいでしょう。

ツヴァイを退会・休会するときの料金は?

ツヴァイの入会を検討するなら、退会・休会時にかかる費用も知っておきたいですよね。それぞれの料金について説明します。

ツヴァイを途中退会するとき

成婚退会以外に、「仕事が忙しい」などの理由でツヴァイを退会したくなることがあるかもしれません。ツヴァイは会員期間中であっても、自分の都合に合わせて退会することが可能です。退会する際は手数料や違約金などは発生せず、期日までに退会の手続きを行えば翌月以降の月会費を払う必要はありません。

ツヴァイを休会するとき

少し婚活をお休みしたいときなどは、ツヴァイの利用を一時的にストップすることができます。ツヴァイの会員期間は1年間と決まっていますが、休会した期間分は延長してもらえるので安心。休会する際は月会費はかからず、運営費1,500円(税抜)のみを毎月支払うことになります。ただし、1回の休会は最長3か月まで、そして累計は6か月までと決まっているので注意しましょう。

ツヴァイの月額料金は妥当なの?

ここまで、ツヴァイを利用する際にかかる費用やサービスの内容を見てきました。それでは実際のところ、ツヴァイの月額料金は妥当なものなのでしょうか?ツヴァイと他の結婚相談所の料金・プランを比較してみましょう。

ツヴァイ
(紹介コース)
パートナーエージェント
(コンシェルジュ)
オーネット
(プレミアム)
出会いのスタイル 6 2 5
紹介・申し込みができる人数 204名/年 132名/年 198名/年
初期費用 98,000円 125,000円 106,000円
月額料金 13,800円 17,000円 13,900円
成婚料 0円 50,000円 0円
総活動費 263,600円/年 379,000円/年 272,800円/年

まずはサービス面から見てみると、ツヴァイは他社に比べて「出会いのスタイル」が多いという結果に。紹介・申し込みが可能な人数も有利になっており、サービスの充実度が伺えます。費用面に関しては、初期費用・月額料金ともにもっとも負担が少なくなっています。「紹介コース」なら成婚料がかからず、結果として1年間の総活動費も抑えられていますね。

総合すると、ツヴァイはサービス・費用ともに他社に大きく差をつけていることがわかります。比較的に少ない負担で他社よりも充実したサービスを受けられるため、月額料金も含めてツヴァイのシステムは妥当なものだと言えるでしょう。

婚活するならサポート・サービスが充実したツヴァイがおすすめ

今回は結婚相談所のツヴァイに焦点を当て、コースの内容や料金プランなどを紹介しました。ツヴァイは他社に比べてかかる費用が少ないにもかかわらず、充実したサポート・サービスが実現しています。お得なプランが用意されているほか、自分の婚活のスタイルに合わせてコースを選べるのも大きなメリット。

「婚活を始めたい」と思ったときは、サービス・費用面ともに満足度の高いツヴァイの利用を検討してみてくださいね。

全国に50の店舗を持つ結婚相談所、ツヴァイ!

▼ツヴァイのおすすめポイント!
・会員数が多いので、出会いも豊富
・ツヴァイの出会い方は、条件、価値観、印象別のマッチングとプロフィール検索、ハンドメイド紹介の5通り!
・担当アドバイザーによる成婚サポート
・20,000社以上の法人会員契約を締結

業界最大のネットワークであなたの婚活をサポート!

 

-ツヴァイ, 結婚相談所

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.