新着記事

with マッチングアプリ

withの料金・費用の全て!課金ポイントや月額料金の金額の妥当性は?

メンタリストDaigo監修のマッチングアプリ「with」の料金は男性が有料で、女性が無料です。そのため、withで料金を払っている男性のなかには「女性も有料にするべき」「男性だけが課金するのは不平等」といった口コミが多数寄せられています。

そこで今回は、withの料金や金額の妥当性について詳しくリサーチしてみました。withの料金やコスパが気になる方はぜひチェックしてみてください。また、withで料金を損したくない男性のために課金ポイントもお伝えします!

withの料金は女性無料!課金男性からはクレームも…

withは女性無料のマッチングアプリです。以前は女性も有料でしたが、現在は無料となっています。そのため、女性は身分証明書を提出するだけで、課金ナシで男性と出会えます。女性からすると、withはお得に恋活や婚活ができるマッチングアプリといえるでしょう。

しかし、男性がwithで出会いを求めようとすると課金が必須になります。withは課金して元が取れるマッチングアプリなのでしょうか?ちなみに、AppStoreには男性陣からの悲痛な口コミが寄せられています。

男性Aさん

女性が無料だからかドタキャンしたりと適当な人が多い。

男性Bさん

女性陣が態度がでかい上に真剣さに欠ける。これでしたら平等に男女課金制にした方が遊びの方が少なくなりいいと思うので是非とも男女課金制にしてください。

男性Cさん

3カ月使って4人ほどに会いました。やはり女性の方はお金を払ってないので払ってないなりの人が多かったです。

男性Dさん

ハッキリいって、女性も有料にするべきです。真剣に恋人探しています〜とかほざいておきながら、あーだこーだうるさく条件つけたり、自己紹介文が白紙だったり、顔写真載せてなかったり。

引用元:AppStore

withに登録している女性のすべてが適当な恋活や婚活をしているというわけではありません。素敵すぎる女性もいっぱいいます。

しかし、リサーチしてみると「オゴリじゃなきゃ会わない!」「オジさんは無理!」などとプロフィールで宣言している女性がチラホラいたのも確かです。

マッチングアプリwithの料金は男性が有料で、女性が無料です。無料であるがゆえに、口コミに寄せられるようなお高くとまった女性と遭遇してしまう可能性はなきにしもあらずといえるでしょう。

男性はいくら払うの?withの料金を詳しくご紹介!

課金男性から悲痛な口コミが投稿されてしまったwith。もちろん、「出会えた」「付き合えた」「結婚できた」という口コミもあるので、コスパが悪いとは一概にいえません。

しかし、女性とマッチングできなかった場合、料金は無駄になってしまうため、料金に納得してからの入会は必須です。

クレジットカード決済 AppleID決済 GooglePlay決済
1カ月プラン 3,600円 4,200円 4,200円
3カ月プラン 2,667円(一括 8,000円) 3,267円(一括 9,800円) 3,067円(一括 9,200円)
6カ月プラン 2,350円(一括14,100円) 2,967円(一括 17,800円) 2,867円(一括 17,200円)
12カ月プラン 1,833円(一括22,000円) 2,233円(一括 26,800円) 2,042円(一括 24,500円)
1週間プラン 1,400円 1,600円
VIPオプション 2,900円 3,500円 3,500円

withの料金は1カ月プランで3,600円、運営がおすすめする3カ月プランならひと月当たり2,667円です。他のマッチングアプリと比べて、金額がとくに高いわけでもないようです。1週間プランもありますが、21歳以下限定なので利用できる男性は限られているでしょう。

Pairs(ペアーズ) Omiai タップル クロスミ―
1か月プラン 3,590円 3,980円 3,700円 3,900円

AppleID決済とGooglePlay決済は、クレジットカード決済より割高になっています。これはwithが引き落とすときに手数料が上乗せになるからです。料金の違いは手数料だけ。サービス内容は変わらないため、withで課金するならクレジットカード決済がお得です。

withの料金無料会員と有料会員の違い

withでは、男性は課金しないとメッセージのやりとりすらできないシステムになっています。そのため、男性がwithで出会いを探そうと思うなら、有料会員にグレードアップするしかありません。

コスパを検討するためにも、有料会員はどんなことができるようになるのか詳しく見ていきましょう。

男性無料 男性有料
プロフィール作成
メンタリストDaigo心理テスト
プロフィール検索
マッチング
相手のいいね!数表示 ×
メッセージ開封 ×
メッセージ送信 1通目まで 無制限
いいねのチャージ 毎月30いいね

withで料金無料会員のままだと、メッセージを1通までしか送ることができません。マッチングした女性から返信があっても、何が書いてあるか確認できないということです。

また、女性のいいね数が表示されないため、競争率や人気が高いのか、そうでないのかを確認できず、マッチングに不利になってしまいます。

「いいね」や「メッセージ付きいいね」は別料金!

ここで注意しておきたいのが、「いいね!」や「メッセージ付きいいね!」を送るには、ポイントという費用が月額料金以外にかかってしまうことです。1ポイントあたりのレートは、「1いいね!」です。「メッセージ付きいいね!」のレートは、3ポイントになります。ポイントは追加購入で入手することが可能です。

ポイント数 価格(税込)
10pt(お試し)   1,100円
21pt   2,100円
33pt   3,100円
55pt   4,900円
80pt   7,000円
120pt 10,000円

ただし、メンタリストDaigoの心理テストに参加したり、3日連続ログインしたりすれば、「いいね!」はボーナスとして自然とたまっていきます。ポイントを追加購入する機会は、それほどないといえるでしょう。

withの金額は高い?料金の妥当性について

withの有料会員金額は、他のマッチングアプリと同等です。また、有料会員と無料会員の差別化も、きちんとなされています。そのため、withのの妥当性については個人差が大きく影響してくるといわざるを得ないでしょう。

「付き合えた」「結婚できた」場合

冒頭では、withで収穫のなかった課金男性の悲痛な叫びをご紹介しました。しかし、withの課金男性のなかでは「出会えた」「付き合えた」という喜びの結果も多いです。なかには結婚にいたったカップルもいるぐらい。

ひと月に約3,000円の支払いで素敵な女性と付き合えたり、結婚できたりするなら、withの料金は妥当どころか安すぎるぐらいといっても過言ではないでしょう。

「出会えたが恋人にはならなかった」場合

withでマッチングして出会えたけれど、恋人同士に発展することはなかった。こういった場合は、悔しいかもしれませんが出会えた時点でwithの料金に妥当性があると判断できるでしょう。

今後、マッチングアプリでの出会い探しを続けることによって、元手を一気に回収できるチャンスもあります。

「出会えない」「マッチングすらしない」場合

withで料金を支払ったり、ポイント課金したりしたにも関わらず、女性をGETできなかったら「withの金額は妥当性ゼロ!」と憤慨してしまうでしょう。しかし、可愛い子のいないハズレのコンパに参加してしまった場合を考えれば、損害額はこんなものかもしれません。

容姿や女性を落とすテクニックに自信がない男性は、1か月か3か月プランで様子見しながらwithで出会いを探すと、損害金額の拡大を防げるでしょう。

男性だけが料金を支払うことの妥当性について

先ほど、withで男性が支払う料金の妥当性については、個人差が大きく影響するとお伝えしました。では、男性だけが有料なのはおかしいという意見についてはどうでしょう?

実は、マッチングアプリに関しては女性無料でも妥当性があると考えられます。なぜ女性が有料でないことに妥当性があるのか、その理由を詳しくお伝えしていきましょう。

性別の差による価値観の違い

まずは、性別の差による価値観の違いです。男性用の夜のお店はたくさんあっても、女性用の夜のお店はほぼナシに近いです。異性との特別なコミュニケーションを手に入れるのにお金を支払うのは、圧倒的に男性の価値観というわけです。

そもそも女性は、マッチングアプリの出会いに抵抗感のある人が多いです。いきなり月額料金を支払ってまで、男性との出会いを探す価値観は浸透していない現実があります。

女性Aさん

アプリで出会うことに対して抵抗感を持つ人は、私を含めて沢山いると思いますが、現代版のお見合いと考えればいいんじゃないでしょうか。個人的には合コンや街コンに行くよりも効率的でいい仕組みだと思います。引用元:AppStore

女性は常にヤリモク被害の危険性がある

withのようなマッチングアプリに登録すると、女性にはヤリモクや性的犯罪に遭うリスクが生まれてしまいます。万が一、男性が女性版ヤリモクに襲われたとしても、力が強いのでされるがままになってしまうということはほぼ0%に近いと考えられるでしょう。

リスクがあるのに、月額料金を課金してまでマッチングアプリに登録したい女性は限りなく少ないと考えられるのです。

女性Bさん

腕を引っ張られて、急に、ホテルに連れて行かれそうになり、やっぱり出会い系で、女性が恋愛するのは、難しいと感じました。引用元:AppStore

恋愛に不慣れな男性に疲れる

withだけに限らないのですが、マッチングアプリに登録する男性は恋愛に不慣れな人がけっこう多いです。そのため、実際にマッチングしてトークが始まっても、話が盛り上がらないまま終わるケースが多々あります。

そのため、マッチングアプリに料金を支払ってまで利用したい女性は、どうしても少なくなってしまうのです。

女性Cさん

一人の方と会う約束をしたらあれしたいねここ行きたいねと先走り過ぎている文面に引いてしまい会うのをやめました。約束がなくてもそういう方が多かったので、恋愛経験が無い方が多いのかなと思いました。長文の方は基本そうかなと思います。この手のアプリはある程度は仕方ないとは思いますが、ちょっと…笑 引用元:AppStore 

withの課金ポイントは?コスパを考えることは大事

withの料金が女性無料なのは妥当です。そのため、男性がwithで損をしないためには課金するポイントを間違わないことが大切です。ここでは、男性がwithの有料会員グレードアップに課金するタイミングをご紹介します。

複数の女性とマッチングしたタイミングで

withで男性が課金するポイントは、複数の女性とマッチングしたタイミングです。1人の女性とマッチングしただけで課金するのは、同時進行がデフォのマッチングアプリの性質を考えると損する危険性があります。

せめて3人以上の女性とマッチングしてから、課金するとよいでしょう。有料会員になるまではメッセージのやりとりができませんが、マッチングしたまま相手女性を放っておいても大丈夫です。

すぐ返信しないことで相手女性が去っていく可能性はありますが、課金のタイミングは慎重に見極めていくようにしましょう。

好みの女性がたくさんいることを確認しておく

相手女性の検索で好みのタイプがたくさんいるかどうかも確かめておきましょう。withは可愛い子や美人が多いことで有名です。実際にも、かなりハイスペックの女性が登録されています。

しかし、ご自身の好みの女性であるかどうかは、確認してみない限りわからないものです。会ってみたいと思える女性がたくさんいることも、withの課金ポイントといえるでしょう。

さらにキャンペーン期間を狙う

withに課金するポイントはこれまでにご紹介した2点を踏まえて、さらにキャンペーン期間を狙うことです。withでは、新規会員限定キャンペーンを不定期に開催しています。これまでには、「1か月無料キャンペーン」や「恋活保証キャンペーン」などがありました。

現在実施されているwithの新規会員限定キャンペーンは、最大で39,200円もお得になる内容です。3か月以上のプランで契約した新規会員は、同じ月数だけVIPオプションをタダでプレゼントしてもらえます。最大で12か月分まで、適用されるようです。

月額料金とあまり変わらない金額のVIPオプションをキャンペーンで利用できるのは、かなりメリットがあるといえるでしょう。

withのVIPオプションとは?内容や料金を詳しく!

VIPオプションについて、料金や内容を詳しくご紹介します。VIPオプションは男性も女性も有料で契約できます。現在では、男性のみが新規会員限定キャンペーンでプレゼント対象になっています。料金と内容については、男女で違いがあります。

withのVIPオプションを男性が契約する場合

男性がVIPオプションを課金して契約する場合、料金は以下になります。月額料金にプラスすると考えれば、決してお安くはない金額です。

クレジットカード決済 AppleID決済 GooglePlay決済
VIPオプション 2,900円 3,500円 3,500円

男性のVIPオプションの内容も見て行きましょう。知り合いにバレたくない、効率的に出会いたい、出会えないハズレ女性を回避したい男性には魅力的な内容になっています。

プライベートモード 検索で探せない、足跡がつかないため身バレを防げる
メッセージの既読・未読表示 相手女性の動向がわかる
相手のトーク傾向が閲覧可 気に入ってもらえる確率がUPする
メッセージ返信率の高さ表示 返信率の高い女性のみで絞り込み検索できる
フリーワード検索 好みのキーワードで女性を検索できる
検索条件の追加 Facebookの友達の多い順 ・いいね!の多い順 ・登録日が新しい順の3つが増える
ログインステータスの非表示化 同時進行に便利
いいね!チャージ 毎月50回分(通常は30回だけ)
好みカードのコメント閲覧 相手女性をよりリサーチできる

withで有料会員になり、ポイント課金する予定のある男性は、VIPオプションに加入しておくのがお得です。VIPオプションに加入するだけで、「いいね!」が通常会員より毎月20回分プラスされます。どうせポイント課金するなら、「いいね!」20回と便利な機能つきのVIPオプションに入っておいたほうがお得というわけです。

また、VIPオプションをタダでプレゼントしてもらえる新規会員限定キャンペーンに参加すれば、もっとお得に恋活や婚活できること間違いなしです。

女性もVIPオプションを契約できる

withは、女性の月額料金が無料です。しかし、VIPオプションは有料なら契約できます。料金金額は、男性より少しお安くなっています。

クレジットカード決済 AppleID決済 GooglePlay決済
VIPオプション 2,600円 2,900円 2,900円

女性のVIPオプションでできることを確認していきましょう。男性のVIPオプションとは少し内容に違いがあります。

プライベートモード 検索で探せない、足跡がつかないため身バレを防げる
いいね!フィルタ(女性限定機能) 設定した条件に合う男性のいいね!のみを見れる
メッセージの未読・既読表示 相手男性の動向がわかる
相手のトーク傾向が閲覧できる 気に入ってもらえる確率がUPする
メッセージ返信率の高さ表示 返信率の高い男性のみで絞り込み検索できる
ログインステータスの非表示化 同時進行に便利
いいね!チャージ 毎月50回分(通常は30回分のみ)
好みカードのコメント閲覧 相手男性をよりリサーチできる

女性がVIPオプションに課金した場合、便利な機能は「いいね!フィルタ」です。たくさんの「いいね!」のなかから、好みの男性を探すのはひと苦労。「いいね!フィルタ」を利用すれば、設定した条件に叶う男性の「いいね!」しか表示されなくなるため、合理的にマッチングを目指せます。

また、withで身バレしたくない女性はVIPオプションの課金で、快適な恋活や婚活が可能です。

男性必見!withの料金コスパをUPさせる方法5選

withの月額料金を課金する妥当性については、個人差が大きく影響してしまいます。そこで最後に、withの料金コスパをUPさせる方法をご紹介します。料金を支払った分だけの元が取れるように、男性はぜひ参考にしてみてください。

競争率の高そうな女性は避ける

withの料金コスパをUPさせる方法のひとつめは、競争率の高そうな女性を避けることです。誰が見ても可愛い・美人と感じる女性は、他の男性も「いいね!」を送っています。

その数は10~100、もしくは100以上にもなるでしょう。リアルなモテ男は、競争率の高そうな女性には意外と手を出さないものです。

好みカードと心理テストは必ず参加する

好みカードやメンタリストDaigoの心理テストは必ず参加しておくことも、withの料金コスパをUPさせる方法です。好みカードや心理結果が同じである場合は、検索時に表示されて目立つため、女性の気を惹くのに有利です。

また、顔がタイプでなくても、価値観が同じ男性なら喋ってみたくなるのが女性の性質なのです。

複数の女性と同時進行する

複数の女性と同時進行しておくのも、withの料金コスパをUPさせる方法です。モテ男は複数の女性と当たり前のように、コミュニケーションをとっています。だから、モテ男なのです。

恋愛は水物なので、たくさんの女性によい顔をしておいたほうがお得!女性ひとりと真摯に向き合うのは、実際に会って、お付き合いすると決めた時点からで大丈夫です。

会う前にwith電話で仲良くなっておく

AppStoreのwithの口コミで目立ったのは、「ドタキャンされた」という男性陣のコメントです。せっかくマッチングしたのにドタキャンされたら、料金コスパはダダ下がりになってしまいます。

まずは、with電話で仲良くなっておきましょう。オンライン通話でお互いの顔を確認して友達のようになっておけば、初デートでのドタキャンを防げるでしょう。

初デートはドタキャン対策をしておく

さらには、初デートでドタキャン対策をしておくことも、withの料金コスパをUPさせる方法です。初デートはすっぽかされてもよいように、近場の予約不要のカフェでおしゃべりする程度にとどめておきましょう。

そうすれば、万が一、マッチングした女性にドタキャンされても被害額はほぼゼロにできるでしょう。

withの料金の妥当性は人それぞれ!男性は恋愛上手を目指していこう

withの料金は男性が有料で、女性は無料です。男性の金額の妥当性については、個人差によって変わってしまう現実があります。そのため、損をしないためには課金するタイミングをしっかり見極めるとよいでしょう。

また、新規会員限定キャンペーンを利使用したり、コスパUPに努めたりすることでwithを利用する満足度は格段に向上するはずです。

-with, マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.