新着記事

マッチングアプリ ユーブライド

ユーブライドの退会・休会の全て!退会・休会の方法やその際の注意点も!

「恋人ができた」「なかなか良い出会いがない」など、様々な理由からユーブライドを退会することもあるでしょう。仕事が忙しすぎて、アプリすら開けなくなることもあったり、他のマッチングアプリで盛り上がってしまったことからユーブライドの休会を考えることもあるかもしれません。

本記事では、ユーブライドを退会・休会する時の注意点をしっかりお伝えしながら、ユーブライドの退会方法や無料会員になる方法について解説いたします。ユーブライドの退会・解約・休会を検討されている方は是非参考にしてください。

この記事はこんな方におすすめ!

  • ユーブライドの退会手順と注意点が知りたい
  • ユーブライドを休会したらどうなるのか気になる
  • ユーブライドに再入会できるのか知りたい

ユーブライドを退会する理由とは

ユーブライドを退会する理由は、人それぞれです。環境や心境の変化によって退会を検討する人もいれば、「恋人ができた」から退会する人もいるでしょう。

  • ユーブライドで恋人ができた
  • ユーブライド以外で恋人ができた
  • ユーブライドでなかなかマッチングしない
  • そもそもマッチングアプリが自分に合わない
  • 他の方法で出会いを探したくなった
  • 仕事が忙しくなり余裕がなくなった
  • 出会いに興味がなくなってしまった
  • 婚活に疲れてしまった

これらの理由から、ユーブライドを退会されることもあるでしょう。退会する以外にも、有料会員を解約したり、休会するという選択肢もありますので、本記事で詳しく解説していきたいと思います。

ユーブライドの「退会」と「解約」の違いは?

まずは、ユーブライドの「退会」と「解約」の違いについてお話していきたいと思います。

ユーブライドを「退会」する

ユーブライドから完全にアカウントを削除することを「退会する」と言います。退会手続きをしたら、ユーブライドの個人情報、これまでのやりとりの履歴などは全て消えてしまい、復元することはできなくなります。

再びユーブライドを利用したいと思っても、新たに会員登録をすることになります。ユーブライドを退会する時は、よく考えてから退会手続きを進めるようにしたほうが良いでしょう。

ユーブライドを「解約」する

ユーブライドの有料プランをキャンセルすることを「解約する」と言います。解約をすれば利用できる機能は制限されてしまいますが、アカウントはそのまま残すことができます。

他のユーザーからプロフィールを見られたり、「いいね!」をもらうこともできますので、引き続きマッチングすることも可能です。つまり、ユーブライドを解約すると、無料会員に戻ることになりますので、無料会員のサービスを利用することになります。

また、ユーブライドで婚活をしたいと思った時には、有料プランに申し込むことですぐに婚活を再開することができます。

さらに詳しく

無料会員ができることは、以下の通りです。

  • 気になる相手のプロフィールが見れる
  • 自分が住んでいる地域でどのくらい出会いがあるのか検索できる
  • 足跡機能を使って自分のプロフィールを閲覧した人を探せる
  • 有料会員からのメッセージに返信できる
  • 気になる人に「いいね!」を送れる(1日5回まで)
  • 実際にどのくらいマッチングするのか体験できる

ユーブライドの有料会員を解約する!流れと注意点

ユーブライドの「有料会員」を解約し、「無料会員」に戻る方法をここで解説していきます。

<iPhone(App Store)からの解約方法>

iPhoneのiOSが14以上

  1. iPhoneのApp Storeを開く
  2. 画面右上にある人物のマークをタップする
  3. サブスクリプションの項目をタップする
  4. youbrideの有料項目をタップする
  5. 下部に表示される「登録をキャンセルする」をタップする
  6. 有料登録が解除される

iPhoneのiOSが14以前

  1. iPhoneの設定アプリを開く
  2. 設定内にある「iTunes StoreとApp Store」をタップする
  3. 自分のApple IDをタップする
  4. 「Apple IDを表示」をタップする
  5. 登録の項目をタップする
  6. youbrideの有料項目をタップする
  7. 下部に表示される「登録をキャンセル」をタップする
  8. 有料登録が解除される

再度サブスクリプションの画面を開いて、youbrideの項目に「何年何月何日に終了」と表示されていれば、有料登録は解除されています。

<Android(Google Play)からの解約方法>

  1. AndroidのGoogle Playアプリを開く
  2. 左上にある「三」のマーク(メニュー)をタップする
  3. アカウント情報の項目をタップする
  4. 「定期購入」をタップする
  5. youbrideの項目をタップする
  6. 「解約」ボタンをタップする
  7. 有料登録が解除される

有効期限の表示を確認して、継続になっていなければ解除されています。

<携帯・パソコンのブラウザからの解約方法>

  1. ブラウザからユーブライドを開く
  2. 画面右上にある「マイ設定」をクリックする
  3. プラン登録をクリックする
  4. 「自動更新の停止」をクリックする
  5. 「有料会員の解約理由」をカテゴリの中から選択する
  6. 「停止する」をクリックする
  7. 有料登録と自動更新の解除完了

ブラウザ版でユーブライドを利用している方は、このまま退会処理に進むことができます!

プレミアムオプションも申し込まれている場合は、プレミアムオプションの解約も忘れないようにしましょう。解約手続きが無事に完了していることを確認したら、次は退会手続きとなります。

ユーブライド「有料会員」を退会する時の注意点

有料会員の解約手続きをしたら、無料会員となりますが、期間満了日の24時間前までに解約手続きを済ませると安心です。

つまり、期間満了日の24時間前までに、自動更新の解除手続きもしなければなりません。24時間を過ぎてしまった場合、自動更新される可能性があり、翌月の支払いが発生しますのでご注意ください。

ココに注意

契約解除、自動更新の解除は、期間満了日の24時間前までに済ませておきましょう!

ユーブライドの無料会員を退会する!流れと注意点

では、無料会員の退会手続きと注意点について解説していきたいと思います。

ユーブライド「無料会員」の退会手続き

ユーブライドの無料会員の退会手続きは簡単です。下記手順通りに進めれば、3分ほどで手続きが完了します。

<iPhone(App Store)の退会方法>

  1. ユーブライドを開く
  2. 画面下にあるメニューをタップする
  3. 「設定」をタップする
  4. 「退会」をタップする
  5. 退会理由をカテゴリで選ぶ・もしくは記入する
  6. 登録した際のパスワードを入力する
  7. 「退会する」をタップする
  8. 退会完了

<Android(Google Play)の退会方法>

  1. ユーブライドを開く
  2. 画面下・もしくは上にあるメニュー・または「三」マークをタップする
  3. 「設定」もしくは「各種設定」をタップする
  4. 「退会」をタップする
  5. 退会理由をカテゴリで選ぶ・もしくは記入する
  6. 登録した際のパスワードを入力する
  7. 「退会する」をタップする
  8. 退会完了

<携帯・パソコンのブラウザからの退会方法>

  1. ブラウザからユーブライドを開く
  2. 画面右上にある「マイ設定」をクリックする
  3. 画面最下部にある「退会」をクリックする
  4. 退会理由をカテゴリの中から選択する
  5. 登録した際のパスワードを入力する
  6. 「確認する」をクリックする
  7. 内容を確認して「退会する」をクリックする
  8. 退会完了

退会手続きが完了したら、再度アプリ、または登録画面を開いてユーザー登録の画面になっていることを確認しておきましょう。

ココに注意

パソコンやブラウザの場合、履歴などの関係ですぐに画面が切り替わらないこともあります。少し時間が経ってから確認すると確実です。

ユーブライド「無料会員」を退会する時の注意点

ユーブライドの有料会員の場合、自動継続の解除をしてから退会処理に進むことになります。自動継続の解除をせずに、ただアプリを削除してしまうと支払いは続いてしまいますのでご注意ください。

また、ユーブライド退会後には下記情報が全て削除されます。

  • ユーブライドで設定したプロフィール
  • これまでの足跡、「いいね!」の履歴
  • メッセージの履歴
  • マッチング相手の情報
  • 残っている「いいね!」ポイント

ユーブライドを退会した後は、会員向けのサービスは一切利用できなくなり、データの復元もできません。もし、少しでも退会を迷われている場合は、「休会」という選択肢もあります。後に、詳しく解説させていただきます。

ユーブライドは休会できる?

ここまでユーブライドを退会する方法についてお話してきましたが、退会するかどうか迷われている方もいることでしょう。

  • いい相手が見つかったけど退会するにはまだ早い
  • メッセージのやり取りを集中してやりたい
  • 他の人からのアピールを受けたくない
  • 仕事などで忙しい時期だけアプリを利用したくない
  • ちょっと恋活や婚活に疲れたから休憩したい
  • また利用するかも知れないけど少しお休みしたい

これらの理由から、休会の機能を利用したいと考える人もいると思います。ここでは、ユーブライドの休会方法について解説していますので、退会する前に一度読んでみてください。

ユーブライドを休会する方法

ユーブライドで休会の機能を利用するには、ブラウザ版とアプリ版で設定方法が異なります。

<iPhoneの休会手続き方法>

  1. ユーブライドを開く
  2. 画面右下にあるメニュー・もしくは「三」マークをタップする
  3. 設定・もしくは各種設定をタップする
  4. 「休会」をタップする
  5. 休会理由をカテゴリの中から選択する
  6. 登録した際のパスワードを入力する
  7. 休会する

<Androidの休会手続き方法>

  1. ユーブライドを開く
  2. 画面左上にある「三」マーク・もしくはメニューをタップする
  3. 設定・もしくは各種設定をタップする
  4. 「休会」をタップする
  5. 休会理由をカテゴリの中から選択する
  6. 登録した際のパスワードを入力する
  7. 休会する

<パソコン・携帯の休会手続き方法>

  1. ブラウザからユーブライドを開く
  2. 画面右上にある「マイ設定」をクリックする
  3. 画面下部にある「休会する」をクリックする
  4. 休会理由をカテゴリの中から選択する
  5. 登録した際のパスワードを入力する
  6. 休会する

ユーブライドで休会状態から利用を再開する時は、ユーブライドを開いて「利用を再開する」をタップすればすぐに利用できる状態に戻ります。退会するか休会するか、自由に選べるのもユーブライドの利点です。

ユーブライドを休会する必要はある?

そもそも休会する必要はあるのでしょうか?その理由は、人それぞれです。

  • 仕事が忙しくなった
  • 急な引っ越しがある
  • 交際相手ができたのでしばらく様子見たい
  • 婚活に疲れてしまった
  • 他の婚活サービスでうまくいっている

このような理由から、ユーブライドから離れることもあるでしょう。一度退会してしまうと、全ての履歴が削除されてしまいますので、休会機能を使ってお休みするのも有効的な手段です。

休会をした場合、以下のような状態になります。

  • いいね!やメッセージなどは消えずに残る
  • 他の会員から見られないようにできる
  • 検索にもヒットしないので足跡もいいね!も来ない
  • その代わり自分もログイン状態にできない
  • メッセージのやり取りもユーブライド上では利用不可
  • 有料会員の場合は料金がそのまま発生する

有料会員のままお金を支払い続けるのももったいないので、自動更新は解除しておくことをおすすめします。

ユーブライドを休会するメリット

ユーブライドを休会した場合、以下のようなメリットがあります。

<ユーブライドを休会するメリット>

  • 自分のプロフィールがそのまま残る
  • 登録手続きをしなくて済む
  • いつでもすぐに利用開始できる

これらの理由から、いつでも活動を再開できる「休会」も検討するべきです。

一番のメリットは、一生懸命考えて作ったプロフィールがそのまま残ることでしょうか。もう一度プロフィールを作るのも面倒ですし、年齢確認のための手続きも省くことができます。

ユーブライドを休会するデメリット

では、ユーブライドを休会するデメリットについて考えてみましょう。

<ユーブライドを休会するデメリット>

  • 古い会員は目立たない
  • 異性から「いいね!」をもらいにくくなる

マッチングアプリは、登録してから最初の1ヶ月が勝負です。新しい会員は異性から注目を浴びやすく、マッチングしやすい傾向にありますので、古い会員はアプローチされにくくなります。数ヶ月以上休会されるのでしたら、再登録したほうが活動はしやすいでしょう。

ユーブライドを休会する前にしておくこと

ユーブライドでの休会を考えている場合、休会機能を利用する前にしておいた方がいいポイントがあります。

  • 有料プランを解約する
  • 自動更新を解除する
  • 個人的にやり取りする相手がいる場合は連絡先を聞く
  • 個人的にやり取りする相手に休会する旨を伝える

ユーブライドは、休会機能を利用しても料金は変わらずに発生するので、自動更新を解除しなければそのまま支払いは継続してしまいます。休会をされる場合は、有料プランの解約と自動更新の解除は忘れないようにしましょう。

ココに注意

ユーブライドでは、継続契約などをしてしまったばかりという場合でも、残念ながら返金や減額には一切対応していません。休会を検討されるなら、有料プランの期限をしっかり確認してから行うようにしましょう。

ユーブライドは再入会できる?

マッチングアプリの中には、退会後、すぐに再入会できないものもあります。悪徳業者などを防ぐためなどの理由から、再登録までに時間を設けているのです。

ユーブライドの場合、退会してもすぐに再登録が可能です。退会した直後からでも再登録ができるので、変な利用者に絡まれて困っている!という場合は、一度退会してすぐに再登録するということもできます。

もちろん、その場合はまた絡まれてしまわないように名前や写真を変えるなどの工夫も必要ですが、再登録がすぐにできることで退会への考え方も少しゆるく考えられるのが良い点です。

ココに注意

ユーブライドでは、登録審査が行われていますので、退会時に退会理由をきちんと記入しておけば、審査もスルッと通れるはずです。

ユーブライドを退会する前に!

ユーブライドを退会すると、これまでの履歴やアカウントの情報は全て消えてしまいます。

  • プロフィールやプロフィール写真
  • 「いいね!」の履歴
  • 足跡の履歴
  • メッセージやりとりの履歴
  • マッチングした相手の情報

せっかく作ったプロフィールも、設定した写真も削除されてしまいますので、また利用したいと思った時に再設定するのが面倒になってしまいます。また、話してみたいと思っていた相手と再び繋がることも難しくなるかもしれません。

将来的に、また婚活をする可能性が残っているのであれば、ユーブライドを慌てて退会する必要もないでしょう。「休会」機能を使って、利用したくなった時は、すぐに活動を再開することができます。退会手続きを進める前に、今一度考えてから手続きを進めてくださいね。

最後に

いかがでしたでしょうか。解説した手順通りに進めていただければ、ユーブライドを簡単に退会・解約することができます。また、「休会」機能についてもご理解頂けたかと思います。

ユーブライドを退会してしまうと、全てのアカウント情報も消えてしまいますので、一度休会して、もう絶対に使わない!と思ったら退会しても遅くはないはず。本記事があなたの活動のお役に立てれば嬉しいです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

【無料キャンペーン中】ユーブライドを始めてみよう!

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)とは真面目で真剣な出会いを目的とした人気の婚活・お見合いサービス !
結婚や再婚に向けた恋人・パートナーを見つけたい本気の男女が集まっており、 結婚相談所やお見合いよりも気軽な婚活手段として最適です。
年齢層は30代を中心とした30~40代の方がボリュームゾーンとなっています。

▼ユーブライドのおすすめポイント!
・実績20年以上&累計会員190万人以上の婚活サービス
・過去5年間で10,708人成婚の実績
・婚活成功者様のうち60%が3ヶ月以内にパートナーを見つけています
・会員登録は無料、有料プランはリーズナブルな価格設定
・365日体制での有人による運営・サポート

出会い系及びカジュアルなマッチングサービスが合わなかった方や、 遊び感覚のユーザーやサクラがいない婚活アプリを求めている方に是非!

 

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

 

-マッチングアプリ, ユーブライド

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.