新着記事

マッチングアプリ ユーブライド

ユーブライドは安全です!ただ、危険・怖い思いをしないために覚えておきたい注意点とは?

マッチングアプリの中でも結婚に対して真剣な人が多いという評判のユーブライド!

ユーブライドが安全なのは何となく分かるけど、それでも本当に注意することってないの?って思う人もいますよね。

どんなに安心安全がうたわれているアプリでもやっぱり注意は必要!

では、ユーブライドではどんな注意点に気を付けて利用すれば良いのか、今回はメリット・デメリット、口コミや体験談なども踏まえてユーブライドでの注意点をまとめてみました!

よかったらぜひ、利用する際の参考にしてみてくださいね。

ユーブライドって安全?安心して利用するにはどうしたらいい?

ユーブライドは大手の婚活アプリ・サイトなのでそれなりに知名度も高く、登録者も多いです。

運営側もある程度しっかりしていますし、安心・安全を確保するために

  • 24時間体制の監視
  • 年齢を始めさまざまな認証機能
  • ブロックや通報機能

などがアプリやサイトの中に組み込まれていて、きちんと利用者に対して対応してくれています。

ただ、どうしてもそういった監視の目をかいくぐって悪さをする人は必ずいるので、どんなアプリであっても注意をするに越したことはありません。

ユーブライドは婚活アプリなので、結婚に対して真剣な層のユーザーが多いため、大半は真面目に婚活をしている人ばかりです。

また、女性も有料会員になる方がマッチング率が上がることから、女性も有料会員になる人が多いので、男女で利用料金に大きな差がないことも安心できるポイントの一つです。

しかし、中には無料会員のままマッチングした相手からメッセージが届くのを待って、敢えて有料会員にさせてメッセージが送られてきたところで返信をわざとしない、という嫌がらせをする人もいたりします。

ユーブライドは無料会員であっても、相手が有料会員であった場合に限りメッセージの送信が可能、という機能がついているので、そこを利用した悪徳業者も中にはいます。

なので、メッセージのやり取りをする際などは特に気を付けて、よく相手のプロフィールや話している内容を見て判断する必要があります!

ただ、そもそもユーブライドはどんなメリットとデメリットがあって自分に合っているかどうかを知るのも、注意する項目に含まれますよね。

ここからは、ユーブライドでのメリットやデメリットについて少しお話していきたいと思います!

ユーブライドで感じられるメリット・デメリットってどういうところ?

ユーブライドを利用するにあたって、どんなことを注意したらいいのか?と考える前に、まずユーブライドが自分に合ったアプリなのかを知る必要があります。

例えば、理想としている相手の年齢層とユーザーの平均年齢層が違っていたら、そもそも登録をする意味がありません。

そういったいわゆる

登録する前に知りたかった!

と思うようなメリット・デメリットやポイントについて簡単にお話していきますね!

ユーブライドが自分に合っているアプリかどうかを見極めるのも、危険や注意をするポイントの一つです。

ユーブライドを利用することによるメリット

ユーブライドで注意したいのは、まず登録したら自分にどんなメリットがあるのか?ですよね。

いろいろなマッチングアプリがある中で、ユーブライドを選ぶ場合、自分に合ったアプリなのかを知ってから登録しなければただの時間とお金の無駄遣いになってしまいます。

ユーブライドではどんな傾向の人が多いのか、どんな機能があるのか、など簡単にご紹介したいと思います!

まずメリットとしてどんな傾向の人が多いのか…

  • 会員数はたくさんいる
  • 30~40代の人が多いので結婚に真剣
  • 結婚に対して前向きな人が多い
  • 再婚も歓迎しているのでバツイチでも使いやすい

など、ユーブライドでは比較的年齢が結婚を考える頃合いの人が多く登録しているようです。

また、ユーブライド自体が「再婚」を応援していることもあり、バツイチやシングルマザーなどのユーザーもいます。

自分と似た境遇の人や、例えばいろいろな事情で子供が持てなかった人でも相手に子供がいれば子供を一緒に育てることができる、など、環境や理想に近い人を探すこともしやすいです。

特にバツイチやシングルマザーはこういったアプリでも硬みの狭い思いをする事が多いですよね。

そもそも、バツイチやシングルマザーであることは言いにくいことです。

これから恋愛をして結婚をしたいと考えている相手に言うのはなおさら、難易度が高い個人的な事情になります。

でも、ユーブライド自体がそういった境遇の方でも使いやすいようなシステムにしていることから、他のマッチングアプリに比べてはるかに堂々と利用できる仕組みになっています。

そしてユーブライドでは、男女共に有料会員(スタンダードプラン)に登録することが推奨されていて、どちらも男女で金額の差はありません。

このスタンダードプランに登録しているかどうかは検索したプロフィールからすぐに見ることができます。

スタンダードプランに登録することで1日のいいね!が送れる数が大幅に増え、メッセージのやり取りも制限なく利用できるようになります。

真剣な人が多い分、気軽にマッチングして直接会う、という傾向は低いですが、その分真面目で真剣な出会いを探している人が多いのでお互いにきちんと向き合える人と出会える可能性が高いです。

ユーブライドを利用することによるデメリット

ユーブライドでの注意点として気になるのはデメリットですよね。

このデメリットの内容によってはユーブライドに登録するかどうか、決め手になる部分でもあります。

どんなデメリットがあって、どんな注意点があるのか、そこは自分にとって許容できる範囲なのか許容できないのか、などしっかりと見極めることでユーブライドに登録したことが無駄になってしまう…という自体を避けることができるはずなので良かったら参考にしてくださいね。

ユーブライドで口コミなどからもデメリットとして挙げられる内容は…

  • 再婚目的でまだ既婚なのに登録する人がいる
  • 30~40代の人が多いので希望に合わない可能性がある
  • 結婚に対して真剣なので会うまでに時間がかかる
  • 関東に登録者が集中しているので地方の人は出会いにくい

など、ユーブライドのメリットからくる落とし穴も多くあります。

ユーブライドでは独身証明という項目があり、既婚者かどうか運営のチェックを通った人は独身証明の提出に○がつけられています。

ただ、この独身証明は任意であり必須の項目ではありません。

そのため、ユーブライドでは再婚を応援しているというポイントを利用して既婚の状態で相手を探す人もいたりします。

離婚が成立する前に新しい相手を探したい、離婚はしないが不倫・浮気のために相手を探したい…など、不純な理由で登録している人もいます。

婚活アプリを使う前にまずは離婚を成立させるのが誠意のある人だと思うので、そういった人に引っかかってしまわないように気を付けたいところですね。

また、結婚を強く意識したアプリだからこそ年齢層が比較的高めで、30代後半から40代の登録者も結構多いです。

自分の理想の相手年齢にそぐわない場合はユーブライドではなかなかいい相手を見つけることが難しいかも知れません。

更に、結婚に真剣だからこそあまり気軽にすぐ会おうといった流れになったり、LINEなどを交換する流れになりにくいという点もあるようです。

真面目に考えているからこそ、じっくりゆっくりと距離をつめたい人が多く、その分期間が必要になるので有料会員として払う金額や時期も高く長くなっていきます。

しかも登録者が比較的、関東圏に集中しているという口コミも多いので地方在住の人はあまり出会いがないかもしれません。

こういったデメリットを踏まえた上で、登録しても損がないかどうか判断してみてくださいね!

ユーブライドで体験した怖い話や危険な話ってどんなの?

ユーブライドではいろいろなユーザーがいることが、出会いに欠かせないポイントなのですが…

なかには、ユーブライドに登録しているユーザーから怖い思いをした人や、危険な体験をした人などもいます。

どういった怖い体験なのか、危険な話なのかそこを知っておくことによってもし自分がターゲットになった場合に速やかに回避して逃げることができますよね。

ここからは、ユーブライドであった怖い話や危険な体験を、口コミやユーブライドのQ&Aから調べてご紹介していきたいと思います!

ユーブライドのメッセージから違うアプリに変えるよう要求された

案外意識していないと簡単に騙されてしまうのがこちら!

ユーブライドは有料会員にならなくても、有料会員からのメッセージに返信することは可能です。

ただ、無料会員同士はメッセージのやり取りはできませんし、無料会員から有料会員に返信という形以外でメッセージを送ることはできません。

またスタンダードプランもマッチングアプリの中では比較的高い料金基準になっていますし、男女共に金額が同じというポイントもあります。

そういったことから、メッセージのやり取りを始めるタイミングで

  • もうすぐ退会するから
  • ここのメッセージが使いにくいから
  • 画像を送りたいから

などの理由で他のアプリなどでのやり取りに誘導する業者がいます。

もちろん、LINEを使いたいと言ってくるパターンもありますが特に注意が必要なのは、URLやアプリ名などを送ってきて、そちらのアプリなどでこちらにお金を払わせてメッセージのやり取りをさせようというシチュエーションです。

この場合、利用するように求められたアプリの業者であって直接会うことも、恋愛や結婚に発展することもほぼないと言っていい相手なので、そういった連絡が来たら速やかにブロックして運営に通報しましょう。

会ってみたらヤリモクだった

既に何度もメッセージのやり取りをしていて、いい感じだなと思ったから会ってみたのに蓋を開けたらヤリモクだったという悲しい結末です。

こういった行為を目的としている人は、なにがなんでも目的を果たしたいと思っている場合とても上手に誘導してきます。

そういった空気を出さない、匂わせないという技術が非常に高い人もいるので特に注意が必要です。

メッセージでは昼間にカフェで会いましょうと言って会っても、実際に会ったところで時間を上手く利用され、会話に乗せられお酒を飲まされ…なんていう展開を作り出すのが巧みだったりするので、怪しいな?と思ったらすぐに帰宅しましょう。

もちろん、あけすけに分かりやすいヤリモクの人もいます。

  • 初めてのデートで夜の時間を指定してくる
  • お酒が飲める場所を提案される
  • 会う場所がホテルなど宿泊施設のあるところ
  • カラオケなどの密室空間を提案される

こういったメッセージが届いたらヤリモクの可能性が高いので会う際は注意してくださいね。

話しているうちに既婚者だと分かった

すごく気の合ういい人だと思い、時間をかけて遣り取りをした上でデートすることになったけれど、いざ会ってみたら実は既婚者だったというパターンもユーブライドではありえます。

ひどい場合だと、交際が始まってから知ってしまうということも十分あります!そうなると、とても大変な目に遭うのでぜひとも回避したいですよね。

既婚者だけど再婚相手をさがしていたり、既婚者だけど不倫や浮気相手を探していたりなんていう人に引っかからないように会う前からメッセージの時間や内容をよく確認してみましょう。

  • 返信時間が朝や仕事終わりなどの通勤時間が多い
  • 家にいるであろう時間帯には返信が遅い
  • 休日には返信がないことが多い
  • 休日に予定が入っていることが多い
  • やたらと結婚生活の理想や価値観がリアル

など、既婚者で配偶者や子供がいる場合はその生活リズムに合わせたスタイルになっていることが多いので、やり取りの時間がいつも同じだな?と思ったり、逆にいつもこの時間帯は返事がないな?という固定の時間帯があるときは注意が必要です。

休日などは家族の行事や買い物、お出かけなどの予定が入っているので時間のあかない人も多いはず!いつも休日と言ってる日に予定があると言われるときは疑いましょう。

また、メッセージだけでは気づかなかったとき、会ってから気を付けて見てみるべき行動は…

  • デートがいつも昼間や仕事の休憩時間
  • 夜の食事は断られる
  • 会えるのがだいたい夜のみ
  • 電話をしてもすぐに出ない

など、仕事の合間のランチしかいつも会えなかったり、昼間しか予定が空かないと言ってくる場合は夜ご飯は家で食べるから、というパターンもありえます。

逆に夜にしか会えない場合は、家族に仕事や飲み会と称して家を出てきている可能性もあるので会える時間が固定だったり、1日通しての予定が空いていない人には注意をした方が良いかもしれません。

連絡が決まってこない時間帯に電話をかけてもいつも出ないときも危険性が高いです!ただ、職業柄そうなりやすいという仕事の可能性もあるのですべて疑ってかかるのは良くないです。

難しいですがしっかり見極めることが大事ですね。

会ってみたら変なセミナーに連れて行かれた

デートの約束をして会ってみたら、一緒に聞きたい講座がある、着いてきて欲しい場所がある、などと言って連れ出しセミナーや宗教などに勧誘する人もいます。

セミナーや宗教に勧誘してくる人は、中には本当に悪意なく自分のことを知ってもらいたいという気持ちや、自分がとても良いと思っているものを紹介したいという純粋な気持ちから勧誘する人もいます。

ただ、本来そういった勧誘は出会ってまだ関係の浅い相手にするものではありませんし、結婚などを前提に考えているならきちんとどういうものなのか・加入を強要しないなどの説明をしてから誘うべきもの。

セミナーや宗教に勧誘されるのが苦手な人や、断るのが苦手という人もいると思いますが、そういった場合は「急に用事ができた」と言ってサッと帰りましょう。

メッセージでのやり取り中にもし勧誘されたらその場で通報してブロックしてもいいと思います。

セミナーや宗教だけでなく、商品を売りつけてくるようなタイプの人もいます!業者の可能性が高いので営業トークやセールススキルが高い事もあるので注意してくださいね。

  • 最近ハマってる講習がある
  • 最近お気に入りの商品がある
  • 今どんな宗教に入ってるか聞いてくる

などこういった会話の突破口から、興味のないものを勧められたり金銭を要求されるような話題に展開したら、すぐにお別れすることをオススメします。

会ったら謎なデートをされ交際を申し込まれた

これは難しいところですが、合わなかったと思えばそれまでです。

相手にとってはとても理想的な人物に見えたので、自分なりの精一杯でデートをして交際を申し込んだ可能性もあります。

ただ、ユーブライドはユーザーの年齢層が高め、という点からして「何かあるからこの歳まで結婚できない」という人種の人も少なからずいます!簡単に言うと、ちょっと変わった人・変わり者と呼ばれる人ですね。

自分を含めて変わり者かどうかは正直、相手目線にならないと分からないものですが、一般的にそれは引くでしょ?と思うようなやり方で、デートや交際の申込みをしてくる人も中にはいます。

それが引かれる行為であることや、そういうところが問題なんだということを指摘されずにそのまま来てしまった人だと思います。

そういった人に出会ってしまい、合わないなと感じた場合は極力丁寧にお断りする方が良いかもしれませんね。

ユーブライドを利用する際に気をつけること!出会い編

さて、ここまでメリット・デメリットに加え体験談などからユーブライドでの注意点をお話してきましたが、ここからは注意したいことを分かりやすく出会い編でまとめてみました!

おさらいも兼ねて、どんなことにユーブライドでは気を付けたらいいのか、出会いの段階…つまり直接会うまでの間に気をつけることを見ていきましょう。

1.再婚者も歓迎していることから既婚の人が紛れている

ユーブライドではバツイチやシングルマザーの再婚も応援していることから、既婚者が紛れていることがあります。

きちんとプロフィールなどで、バツイチであることやシングルマザーであることを記入している人は大丈夫でしょうが、そういったことを書かずに内緒で出会おうとしている人も中にはいます。

  • 独身証明が提出されている人とだけメッセージをやり取りする
  • プロフィールをよく読んで確認する
  • メッセージの時間帯や曜日の傾向などから推察する

などの確認をしっかりとして、既婚者の浮気相手になってしまわないように気を付けましょう!

せっかくいい相手だと思っていたのに思わぬ落とし穴で結婚に対する前向きな気持ちを壊されてしまったら台無しです。

また、再婚を目的としている人とはできれば出会いたくない、という人はきちんとその辺りも確認と自衛をしましょう!

2.悪徳業者や詐欺もいないとは言えないので注意が必要!

ユーブライドでは24時間体制で専門のスタッフが見回り・監視をしているので、あまりにも分かりやすい形で業者や詐欺が紛れていることは少ないと思います。

ですが、公式サイトのQ&Aでも、業者に出会ってしまった人や詐欺に遭ってしまった人の体験談が載っているので、気をつけるに越したことはありません。

メッセージ上では普通の人でも、会ってみたらとんでもない人だった!という可能性も十分ありえます。

  • やたらと会う前に個人情報を聞き出そうとしてくる
  • ユーブライド以外のアプリでのやり取りを求められる
  • ハマっている商品や講座などの話をしてくる

こういった傾向のある人は業者や詐欺の可能性が高いです!

個人情報だけ聞き出して悪用しようとする人も中にはいますので、いくら会うこと前提だとしても実際に会って安全だと思えるまではあまり個人情報を話さない方が良いです。

最寄りの駅や、住所、電話番号や本名のフルネーム、職場の名前や職場の住所などを会う前に要求されたら安易に答えないでください。

最寄りの駅くらいなら…と話題が盛り上がってついしてしまう事もあるかもしれませんが、もし業者やストーカーになりやすい人だったら簡単に身バレしてしまいます。

何があるかわからないのでユーブライド上でのメッセージのやり取りしかしていない内は、個人情報はほどほどにぼかして話す方が得策です。

2~3駅遠い駅などを教えておいて、もし安心できる人だった場合に突っ込まれたら、正直に「もしもを考えて」と答えれば良いのです。

それで怒ってくる人はあまり居ないでしょうし、自衛もさせてくれない人はちょっと今後に気をつけるべきかも…?

3.証明書の提出をしていない人は何か隠しているかも?

ユーブライドは先程の独身証明の他にも、さまざまな証明書機能があります。

  • 年齢証明書
  • 本人証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書
  • 資格証明書
  • 独身証明書

この6つの証明書の提出をユーブライド側にすることによって、運営が認めた場合は○の印がつくので簡単にわかります。

こういった証明書を敢えてきちんと提出して○をつけている人は、それだけ真剣に真面目に自分をアピールして婚活をしている人だと言えますね。

ユーブライドのユーザーでこのような証明書の提出が全くされていない人や、年齢と本人証明だけしかしていない人はもしかしたら何かを隠している場合もあります。

もちろん、ネット上でそういったものを提出するのがいやだという人もいるので必ずそうだとは言い切れませんが、判定の基準にはしても良さそうです。

また、プロフィールの空欄が多い人にも気を付けた方が良いですね。

隠し事がある人や、業者などはプロフィールを詳しくきちんと書かなかったりします。

秘密が多い方がそれを知っていく会話の話題にもなるし…なんて切り口でプロフィールを詳しく書いていない人も、何となく怖いなと感じたらマッチングやメッセージはやめておく方が安心です。

4.マッチング後のメッセージが怪しいと思ったらブロック!

マッチング後はユーブライドのメッセージ機能を使っていろいろお話をしていくことになると思いますが、その中でなんだか怪しいなぁと感じるメッセージがあったら早めにブロックしてしまうのも手です。

  • 個人情報を聞き出そうとしてくる
  • 休日でも仕事の日でも同じような時間帯しか返事がない
  • 独身なはずなのにやらたと結婚生活の理想がリアル
  • 何度も同じ質問をしてくる
  • やり取りしている自分の名前が会話に入っていない
  • 定型文っぽい話ばかりしてくる

こういった内容のメッセージには特に気を付けましょう。

業者の可能性や、既婚者の可能性だけでなく、一度に何人もの人とマッチングしてメッセージをやり取りしていてきちんと相手を見ていないケースもあります。

当然、複数人とやり取りをするのが悪いわけではありませんが、きちんと相手が誰でどういう会話をしていたか、という事も把握できていないような人はやめておいた方が吉です。

自分の話をきちんと聞いていない、覚えていない印象を受ける場合や、いつも同じような定型文で会話をされたり、自分の名前を入れてくれない会話の場合は、誰でも良いからとりあえずメッセージをして、早く会えそうな人を探しているヤリモクなどの可能性もありえます。

少しでも怪しいなぁ…と感じたら、もし本当は害がない場合であってもきっと合わない人だと切り替えて次のいい人を探す方が有意義だと個人的には思います!

5.やたらと写真を要求してくる人は要注意!

ユーブライドでは通常のメッセージ機能では写真の送信はできません。

写真付きのメッセージをやり取りするには、プレミアムオプションに加入する必要があります。

  • プレミアムオプションに入るように強要してくる
  • 写真送りたいからと他のアプリを勧められる

などのやり方でやたらと写真付きのメッセージ交換を希望してくる人は、ヤリモクや業者の可能性が高いです。

メッセージのやり取りを始めたばかりの内は、特に写真付きにこだわらなくてもある程度は話ができるはずです。

自然と写真付きのメッセージのやり取りがしたくなれば、LINEなどに移行する話が持ち上がるはずですが、LINEでもなく他のアプリを勧めてきたり、URLを送られてここから画像を送って!などのメッセージを送られた場合は、そのURLには飛ばず・画像も送らず、でブロックしましょう。

また、こちらの写真を何度も要求してくるような人はヤリモクや個人情報の漏洩の可能性もあるので、安易に写真を送らないようにしましょう。

プロフィールに画像があるのでそっちで見てください!と軽く流してみてくださいね。

ユーブライドを利用する際に気をつけること!デート編

ユーブライドを利用するにあたって、デートでも気を付けたいことをまとめてみました!

おさらいも兼ねて、デートをする前はユーブライドでの注意点をチェックして該当していないか確認してみてくださいね。

1.自分のペースより早く会いたがる人には気を付けて!

ユーブライドでは「会うことを前提に」などの希望を記入できる欄がありますし、メッセージのやり取りを始めても会うまでのタイミングは人によってバラバラだとは思います。

ですが、あまりにも自分がまだ相手をよく知れていない段階で、早々に会いたいと直接会うことを要求されたときは注意してください。

  • ヤリモクの可能性がある
  • 業者の可能性がある

上記はもちろんですが、単純に「ペースが合わない」人である可能性も十分ありえます。

あなたの理想とする、また希望とするペースに合わせてくれず、自分の要求だけをのませようとしてくるような人は最初からブロック!

もちろん、直接会うことで印象が変わっていい出会いになるパターンもありますが、まだ会うのは早いなと思ったときは遠慮なく、もう少し先が良い、と伝えてくださいね。

2.デートの場所や時間には注意が必要!

ユーブライドでメッセージのやり取りをする中で、実際にデートをしましょう・会ってみましょうとなった際、気を付けたいのは場所と時間です。

  • 夜に待ち合わせを希望される
  • お酒の飲める場所を提案される
  • ホテルのディナーなどを提案される
  • カラオケなどの個室や密室を希望される

こういった場所や時間での希望をする人はヤリモクの可能性が高いです。

昼間の時間帯で、カフェなどのお酒の出ない場所を提案してくれる人が堅実だと言えると思います。

仕事の都合などでどうしても夜しか時間が空いていないと言ってくる人もいるでしょうが、休日にすればいい話ですし早く会いたい気持ちは分かりますが、その話に乗ってしまわないように気を付けましょう。

もちろん、本当に仕事の都合で会えるときが少ないというバターンもあると思うので、その際は…

  • お酒が飲める場所でもお酒を飲まない約束をする
  • 自分の知っているお店にする

など、できるだけ安心できるように場所を整えてくださいね。

3.会ったら業者・詐欺・ヤリモクだった場合は即帰って運営に通報!

実際にデートしてみたらメッセージでは気付かなかったけれど、業者だった・詐欺だった・ヤリモクだった!という場合は、すぐに帰りましょう。

うまい断り方ができない人は、友人に頼んでLINEや電話などをしてもらい、急遽帰らないといけない予定ができたという状況を作ってもらうと良いです。

  • 急な仕事が入った
  • 急な訃報が入った
  • 友達から大事な相談がある
  • 家族から急用を頼まれた

など、理由はなんでも良いですが、とにかく急用を作ってその場から逃げることが大切です。

逃げることに成功したら、きちんと運営に通報してその人のアカウントを削除してもらうようにお願いしてくださいね!同じ被害者を出さないためにも大事なことです。

4.一度会っただけで退会の話をしてくる人には要注意

ユーブライドは婚活アプリなので当然、マッチングをしてメッセージを交換してデートをして、そこから交際へと発展していくものですが…

一度会っただけの段階で

  • 休会を強要してくる
  • アプリの退会を希望してくる

といった人はちょっと注意した方が良いかと思います。

一度会っただけで相手の人はあなたとお付き合いをする気を持った、と言えば聞こえは良いですが、本当に真剣に出会いを探しているのなら一度会っただけで決めるのは決断が早すぎます。

あなた自身も、この人なら!と本気で思えたのなら、それはとても素敵なことなのでもちろん良いのですが、あなたが「まだこれから」と思っている段階で、アプリの休会や退会を希望してくる人はちょっと怖いです。

自分以外の人とメッセージのやり取りをして欲しくない、という気持ちは十分理解できますが「相手も自分も真剣なのだから、いろいろな人とやり取りをした中で自分を選んで欲しい」と広い心で考えてくれる人の方が安心です。

あなた自身が休会や退会について話題にしたのならいざしらず、相手から「休会してくれる?」「一緒に退会しない?」と誘われたら、一旦考える時間をもらってくださいね。

5.デートが終わったあとにはきちんと挨拶を!

ここまではユーブライドでの怖いことや危険の回避の仕方について主にお話してきましたが、最後はもう少し明るい意味での注意点をお伝えします!

ユーブライドで知り合って実際にデートをしたあとは、例え合わないなと感じた人であっても礼儀として一応挨拶だけはできるだけした方が良いと思います。

「この人はありえない」というような失礼なデートをされた場合はさておき、そうでなかった場合は1日デートに付き合ってもらったお礼くらいは言った方が印象が良いです。

ただ、今後もう会わないと決めている場合は挨拶だけしてその後ブロックをしてもいいと思います。

デートのあとに揉めたりするのってとても怖いですよね?好意を持ってくれた場合は特に、逆恨みなどをされてしまわないようスマートに縁が切れると一番いいです。

何も言わずに突然ブロックすると、せっかく相手も時間を空けて都合をつけてデートをしたのに…という気持ちになってしまいます。

そういった些細な気遣いもユーブライドを利用する上で心がけたい注意点ですね。

まとめ

いかがでしたか?

ユーブライドは決して危険なアプリというわけではありません。

ただ、どんなマッチングアプリにもあの手この手を使って業者やサクラ、不審者などは潜んでいます。

注意をしていても思わぬところで思わぬ相手に出会ってしまうことも、登録者の多いマッチングアプリではある意味で仕方のないこと。

大事なのはそういった人に捕まらないこと・利用されないことです。

もし出会ったらすぐに運営に通報してブロックし、二度同じ手に引っかからないように注意していけばきっとちゃんとした出会いに巡り会えるはずです。

ユーブライドを利用する際にはぜひ、今回ご紹介したような注意点に気をつけて、素敵な人と理想的なやり取りをしてくださいね。

ユーブライドを利用したことが、いい出会いにつながることを祈っています!婚活はときに時間がかかったり相手と上手く行かなかったりで心が折れることもあるでしょうが、あまり気負いすぎないでくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【無料キャンペーン中】ユーブライドを始めてみよう!

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)とは真面目で真剣な出会いを目的とした人気の婚活・お見合いサービス !
結婚や再婚に向けた恋人・パートナーを見つけたい本気の男女が集まっており、 結婚相談所やお見合いよりも気軽な婚活手段として最適です。
年齢層は30代を中心とした30~40代の方がボリュームゾーンとなっています。

▼ユーブライドのおすすめポイント!
・実績20年以上&累計会員190万人以上の婚活サービス
・過去5年間で10,708人成婚の実績
・婚活成功者様のうち60%が3ヶ月以内にパートナーを見つけています
・会員登録は無料、有料プランはリーズナブルな価格設定
・365日体制での有人による運営・サポート

出会い系及びカジュアルなマッチングサービスが合わなかった方や、 遊び感覚のユーザーやサクラがいない婚活アプリを求めている方に是非!

 

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

-マッチングアプリ, ユーブライド

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.