新着記事

ゼクシィ縁結び マッチングアプリ

ゼクシィ縁結びは安全です!ただ、危険・怖い思いをしないために覚えておきたい注意点とは?

ゼクシィ縁結びはマッチングアプリの中でも、安全性が高いと好評です。悪質ユーザーはパトロールにより排除しているため、実際に怖い思いをしたという口コミもほとんどありません。

とはいえ、いくら安全なマッチングアプリだからといっても、初対面の人と会うのは色々と注意したい点もあります。

そこで今回は、ゼクシィ縁結びで危険・怖い思いをしないために覚えておきたい注意点や、ゼクシィ縁結びの安全に対する取り組みなどをご紹介したいと思います!

ゼクシィ縁結びは大手企業運営で安全性が高いと好評

ゼクシィ縁結びと聞いてピンとくる方も多いと思いますが、テレビCMでも広く知られている結婚情報誌ゼクシィの名前を使ったマッチングアプリが、ゼクシィ縁結び。

つまり、人材派遣や住まいのことなど幅広い分野で実績を収めているリクルートグループが、運営をしているということです。

リクルートは日本で多くの人がその名を知っている、トップクラスの企業ですよね。そのため大手企業だからこそできる、安全への取り組みやサポートが充実しているんです。

実際にリクルートが運営をしている安心感からゼクシィ縁結びに決めた、という人も少なくありません。

では具体的にどのような取り組みをしているのでしょうか。

ユーザーの安全を守る!ゼクシィ縁結びの取り組み

ゼクシィ縁結びでは身分証の提出や24時間体制でのパトロールなど、悪質ユーザーを排除するよう徹底したサポートを行っています。ここからはその取り組みを、詳しく見ていきましょう。

登録には「身分証明書」の提出が必須

ゼクシィ縁結びに登録するには「身分証明書」の提出が必須です。

運転免許証やパスポート、健康保険証など登録するプロフィールの年齢に偽りがないか、本人が登録しているのかを証明するためです。

身分証明書を提出することで悪質なユーザーや不正利用を防げますから、ユーザーも安心して婚活に取り組めますよね。

ちなみに任意で「卒業証明書」と「収入証明書」を提出することも可能です。高学歴・高収入の方が出身校や年収に偽りがないことを証明するために、提出するケースが多いです。

24時間「有人パトロール」で悪質ユーザーを排除

さすが大手企業運営と言える安心・安全なサービスの1つ、それが24時間体制で「有人パトロール」を実施していることです。

AIによるサイトパトロールを導入しているマッチングアプリも多いなか、ゼクシィ縁結びでは運営スタッフによる有人のパトロールを行っています。24時間体制ともなると人件費も多くかかりますから、さすが大手リクルート運営のマッチングアプリですよね。

例えば外部サイトに誘導する業者と見られるユーザーや他の会員に嫌がらせ行為をするユーザーなどを見つけた場合、迅速に適切な対応をしてくれます。

もちろんほとんどの人が真面目に婚活をするためゼクシィ縁結びを利用していますが、なかにはこういった悪質なユーザーが紛れ込んでいるケースも。

24時間有人体制でパトロールをしてくれるのは、真面目に婚活に取り組むユーザーにとって安心できるサービスですよね。

「万が一のトラブル」にもすぐに対応

24時間有人体制のパトロールを行っていると同時に、「万が一のトラブル」にも24時間いつでも対応してもらえます。

例えば不快に感じたり悪質だったりするメッセージを受け取った場合や、不適切なプロフィールを見つけたとき、該当するユーザーのプロフィールにある「違反報告をする」の項目を選択することで、運営スタッフに通報ができます。

通報を受けたゼクシィ縁結びはただちに事実確認を行い、該当ユーザーに対して警告の連絡やアカウントの停止といった処分をしてくれるのです。

もちろん、自分が通報したということが相手に知られることはありません。

やり取りをしている上でトラブルが発生するなどが起きた場合は、すぐに違反報告をして運営スタッフに対応をしてもらいましょう。

こんな人には要注意!ゼクシィ縁結びで避けたいユーザーの特徴

徹底的なパトロールや対応をしてくれるゼクシィ縁結びですが、悪質なユーザーに出会ってしまう可能性がないとも言えません。ではどんな人に注意して利用すればいいのか、避けたいユーザーの特徴をご紹介いたします。

出会ってすぐに会いたがる人

メッセージのやり取りなどを始めてからすぐ会いたがる人は警戒した方が良いでしょう。

というのもすぐに会うことを求める人は、体目的であるケースが多いからです。マッチングアプリで異性と出会った場合、ある程度やり取りをしてから会ってみたいと感じる人と、デートの約束をするのが一般的な流れですよね。

しかし2~3通のメッセージでまだ相手のことをよく知らずに会うことを求めてくる人は、不特定多数の人に同じようなメッセージを送り体目的でゼクシィ縁結びを使っている可能性が高いのです。

もちろん全ての人に当てはまるわけではないので判断が難しいですが、例えばすぐに会いたいと言われた場合、「もう少しやり取りをしてからにしませんか?」と提案してみましょう。

ここで承諾してあなたが会いたいと思えるまでメッセージ交換をしてくれる相手なら、信用しても良いでしょう。しかしながらその一言で引き下がったり音信不通になったりする相手は、体目的であると考えられます。

出会ってすぐに会いたいと言われた場合、どんなに好みの異性であっても慎重に判断するようにしてくださいね。

プライベートな質問ばかりしてくる人

出会って間もない段階でプライベートな質問ばかりしてくる人も、注意が必要です。

例えば具体的な年収、家賃などのお金の話や住まい、家族構成など親しくない間柄の人にはあまりしない自分自身に関わることを、深く聞かれるケースです。

マッチングアプリでもそうですが、例えば初対面の相手に会った場合、自分ではこのようなプライベートに関する質問は避けますよね。逆にされたとき、なぜこんなことを聞いてくるんだろう…と警戒してしまうはずです。

純粋に興味本位で聞く人もいるかもしれません。しかしながらお金やプライベートに関する質問は冷やかしだけでなく、金銭目当てや結婚詐欺など下劣な行為を目的とした人もなかにはいるのです。

困ったときは「自分なら初対面の相手にこのような質問をするだろうか」と冷静に考え、判断することをおすすめします。

外部サイトへのアクセスや登録を勧めてくる人

外部サイトへのアクセスや登録を勧めてくる人は、業者と呼ばれる悪質ユーザーである可能性が極めて高いです。

例えばあなたがサイトに登録することで、メッセージの送り主がサイトの運営側から紹介料をもらえたり、もっと悪質になると身に覚えのない請求をされたりなど、安易に外部サイトへアクセスすることは危険です。

「このサイトでメッセージのやり取りをしたい」「ここに登録してもらえばLINEの交換ができる」などといったメッセージを受け取った場合、不審に感じたらすぐにゼクシィ縁結びに通報するのがベストな対応です。

すぐに連絡先交換を求める人

一見普通に思えることですが、すぐに連絡先交換を求める人も要注意です。

ゼクシィ縁結びは有料会員であればみんな、メッセージ交換は追加料金なしで無制限に使えますよね。それなのにすぐ連絡先交換を求められるのは、なんだかおかしく感じませんか?

すぐにアプリ外で連絡を取りたがるのは、アプリのメッセージを使ってではできない会話などを目的とした人が多いのです。

例えばこれまで説明したようにプライベートに関する不快な話や、外部サイトへの誘導など。アプリ内では通報されてしまう可能性があるため、連絡先交換を求める人もなかにはいます。

危険・怖い思いをしないために覚えておくべき注意点

ではゼクシィ縁結びを使うにあたって、危険な経験や怖い思いをしないためにはどのようなことに注意すれば良いのかについて、見ていきましょう。

会う前に連絡先を教えない

連絡先の交換は実際に会ったときにすることをおすすめします。

連絡先も大事な個人情報の一つですよね。そのためまだ会ったことのない人に安易に教えることは、避けるべきです。

ゼクシィ縁結びえは、お見合い(マッチング後初めてのデート)の日程を調整してくれるサービスがあります。コンシェルジュがそれぞれに都合の良い日を聞いて、日程を調整してくれるものです。

このサービスを利用すれば事前に連絡先を交換する必要もなく、決まった日時決まった場所に行くだけでデートができるんです。

もちろんアプリ内のメッセージだけでも会うことは可能ですし、連絡先交換は会ってから判断するのが良いでしょう。

外部サイトを送られてもアクセスしない

もしやり取りをしている相手から外部サイトのURLが送られてきた場合、アクセスしないほうが良いです。

先ほども説明したように、悪質ユーザーがよくやる手口だからですね。なかにはある程度のメッセージ交換をして信頼関係を作ってから、外部サイトへ誘導する人もいます。

もしこのようなメッセージを受け取った場合は自分で判断するのではなく、運営スタッフに違反報告を上げて調査してもらうのがベストな対応です。

怪しいユーザーは運営スタッフに通報する

通報(違反報告)をするのは勇気がいりますよね。本当に自分がしたことがバレないのか…もし悪質なユーザーというのが自分の勘違いだったらどうしよう…そんな風に考えてしまうかもしれません。

しかしながらもちろんあなたが通報したことはバレませんし、仮に勘違いだったとしてもゼクシィ縁結びのスタッフが調査した上で、対応を決めてくれます。

ですから怪しいと思ったユーザーは、通報しても問題ありません。むしろ自分の身を守るため、被害に合う人を減らすためにも、おかしいなと感じたら通報をしてあとの対応は運営スタッフに任せましょう。

安全性の高いゼクシィ縁結びで素敵な婚活を始めよう!

ゼクシィ縁結びは安全性の高いマッチングアプリであることが、おわかりいただけたと思います。さすがは大手企業が運営してるだけあって、安心・安全に使えるサポートが充実しているんです。

とはいえ、悪質ユーザーに出会ってしまうこともあるかもしれません。そんなときは自分で自分の身を守ることも必要です。今回ご紹介した注意点を参考に、アプリを使ってくださいね。

ぜひあなたも、安全に使える人気マッチングアプリゼクシィ縁結びで、素敵な婚活を始めてみてはいかがでしょうか。

ゼクシィ縁結びを始めてみよう!

~出会いも婚活もゼクシィ~
ゼクシィから生まれた、真面目な出会いのためのマッチングサービス「ゼクシィ縁結び」
真面目な交際を求める結婚適齢期世代にピッタリのマッチングサービスです。

▼ゼクシィ縁結びのおすすめポイント!
■リクルートの「ゼクシィ」が運営
■今すぐ結婚という方でなくても、きちんとしたお付き合いを求める方が多数
■男女比率は5:5、女性も課金対象のため、本気度が違います !
■本人確認を徹底!会員の方の確かな出会いをサポート
■業界初のデートサポートや独自の価値観診断ができる

確かなサポートをしているゼクシィ縁結びで出会いを見つけよう!

 

-ゼクシィ縁結び, マッチングアプリ

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.